2018年7月23日 (月)

てふてふ (∩_∩) 2018/07/23

もう何日も暑いという言葉から始まっているような気がする。
(o_ _)o ~~~
 
今日は陽射しの当たっていないベランダにぶら下げてある寒暖計を窓の内側から見たら35度だった。
洗濯物を干す為に窓を開けるのにも勇気が居る。
 
ベランダのスミレは昨晩水をたっぷり上げておいたのに萎れている。
また水遣りすると復活するのだが何度も繰り返すと流石にヤバそうだな。
 
20180707
夏だろうと何だろうと此奴はシブトイ。
 
201807071
 
201807072
見慣れたベニシジミではあるが普通の人にこれを見せると
珍しい蝶だという人も・・・・
 
内心σ(-_-;)は「珍しい人間だ」と感心している。
 
今日、お袋の妹(叔母)に電話を掛けたら2日前に両足が痺れて動けなくなって・・・
まー熱中症にかかって死にかかったという話だった。
暑い中午前中草むしりをしてお昼を食べたころから、よろけはじめ同時に3か所4か所の筋肉が攣り始めた。
「これで終わりかと思ったよ」と愚痴る。
医者からも、お小言をくらったらしい。
貰い物のお礼の電話で直ぐに済むつもりが10分以上愚痴を聞く羽目になった。
まー生きているから良いだろう。
 
さて明日はデイサービスのお休みの日だ。
覚悟を持って目覚めよう。(^o^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月22日 (日)

寒冷前線? (ーー;) 2018/07/22

夕方、空を見上げると晴れているのに寒冷前線???
 
201807221
 
天気図から見ても、そんな馬鹿な。(-◎_◎-)
 
それに、何機もヘリがホバリングを繰り返している。
右の方向に視線を移すと
 
201807222
 
う~~~ん、あれは火事だ。(-◎_◎-)
 
しかし、そこそこ距離があるのに煙がこんなに遠くから見えて
しかも空の片側を覆うように前線のような状態。
テレビでもやっているよと近所の小母ちゃん情報。
 
まーそれよりも夕飯の支度だ。
 
鯛だか金目だか良く見ずに煮付けたが
 
20180719
 
切り身だと2切れで700円とか値段が付いていたが・・・
隣にあったこのアラは頭と鰓の辺りの身も一杯付いて
480円だった。
初めて煮た割には上手く行った。
 
(∩_∩)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年7月21日 (土)

アオドウガネ (^o^;) 2018/07/21

σ(^_^)はむかしからこいつがカナブンだと思っていたが・・・
カナブンは別に居るらしい。
 
201807211
 
前から見ると
201807212
 
アパートの玄関先にへばっていた。
子供の頃は平塚の母の実家の裏の柿の木を揺すると落ちて来た。
 
自衛手段は「死んだふり」らしい。
 
今日は夕食後落ち着かないで動いていたがベッドに入れると
一度大人しくなったが・・・・
パソコンをやっているとゴソゴソ音がして起きて来た。
ベッドに戻して手を握っていると・・・やがて眠った。
今度は大丈夫みたい。
そろそろスカシユリを見に行かないと見そびれると判っているが
この「くそ暑い」外に出るのが・・・・
で、まだ見に行かれない。
(^o^;)
天と言うのは一般ピープルの願いは聞く耳もたないからな~~
 ̄Д ̄ =3 ハァーー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月20日 (金)

コミスジ (-◎_◎-) 2018/07/20

半日陰の林縁に多いコミスジ
地面のミネラルでも吸いに来たのか?
 
201807181
 
切り出してみると
201807182
大きさはモンシロチョウを少しだけ横に広げたくらい。
((((((((^^; 何ちゅう表現じゃ
 
数日前からまたお袋の踵が血を出している。
当然痛いわな。
という事で今日も今日とて病院へ
前に貰っておいた薬も既に使い果たした感じなので補給に。
尾骨の少し上の部分の褥瘡がまた顔を出して来た。
まだ、赤剥けにはなっていないが微出血が有ったのか
1円玉を楕円にしたくらいの薄い瘡蓋が出来ている。
また2週間くらい止血剤のカプセルを使わなければならないようだ。
腸で溶けるタイプではなさそうなので中身だけ水分に溶けば
何とか飲ませられるだろう。
(ーー;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月19日 (木)

里の秋 (o_ _)o ~~~ 2018/07/19

今日も外は大変暑うござりました。(゚▽。)☆O=(^^;)パンチ
20180715
 
この花がニガクサなのかツルニガクサなのかはσ(^_^)には・・・・
201807091
 
ピンボケでも雰囲気は判る・・・かも?
201807092
 
表題の「里の秋」
デイサービスでなかなか歌が出て来ないようなのでお袋用に一冊買ってしまいました。
って、読めるくらいなら苦労はないって事は・・・忘れていた。
「し~ずかな、しずかな」で始まる歌
この歌はまだ著作権が生きているので歌詞を書き込めないのですが、この歌って歌詞を読むと戦争がらみの歌なんですよね。
1番だけだと、母と娘が囲炉裏端で栗を煮ている様子と秋の風景が思い起こされるような印象が有りますけど・・・・
2番3番には戦地から帰って来る父を待つ気持ちが出ています。
この歌は終戦後のNHKで放送されたときに歌詞を変更されていて・・・
別の3番4番が有ったのを変更したようです。
チョット考え込むしみじみとした内容でした。
ネットで調べると結構すぐに出てきます。
 
お袋が女学生の頃を生きた時代の背景が浮かんできました。
(*_ _)人 合掌

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年7月18日 (水)

ウバユリ (゚▽。) 2018/07/18

ウバユリが見たくなった。
 
近所の動物公園の裏手に出かける。
201807181
予想通り丁度良い状態だった。
 
何故か上に向かって口を開くような感じの奴が内部を見せてくれた。
201807182
あ~~~ん (゚▽。)☆O=(^^;)パンチ 略してアンパンチ
 
正面から覗くと
201807184
 
ウバユリは何年か掛けて栄養を貯めて、やっと咲くと枯れるらしい。
201807183
蕾が立ち上がって来ると周りの葉が枯れ始めるのか。
 
咲き始めるころには下に有った葉は殆ど枯れている。
201807185
 
最近の車は外気温が何度かを表示する機能がある。
車に乗った瞬間にあまりの暑さにチョット表示させてみたら
37度 (/||| ̄▽)/ 見るんじゃなかった。
 
相変わらずデイサービスから帰って来ると・・・・
って、「お帰り」って言ったのに、こっちを見もしない。
赤の他人モードに入っているようだ。
落ち着きが無いので様子を見ていると外に出て行く。
転ばないように腰の辺りを支えて・・・・
外に誰も居ないのを確認したらあっさり部屋に戻った。
食事中も何度も立ち上がろうとするが、この立ち上がりが出るときは鼻水が多い。
ティッシュが目の前に有っても渡さないと認識できないらしい。
歳をとって鼻水が出るなんて話は聞いたことないしな???
耳鼻科で診て貰うのも・・・これ以上病院を増やしたくないしな。
(ーー;) もう少し様子を見よう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年7月17日 (火)

ママコノシリヌグイ (^o^;) 2018/07/17

夏と言えば「ママコノシリヌグイ」????
継子(ママコ)の尻拭い
なかなか、えぐい名前を付けたもんです
201807091
 
ミゾソバのごとき花だが・・・
いささか拘りの有る棘がお出迎え。
201807092
うーーむ、これでお尻を拭かれたら・・・・(/||| ̄▽)/ ぎゃーす
 
201807093
托葉部分もなかなか味わい深きようす。
三角形の葉も特徴の一つ。
 
今朝は2カ月ぶりに呼吸器内科の先生の所への受信日
人気の先生なので遅くなるとお昼過ぎに診察なんてことも有るから一生懸命支度してお袋を連れて行く。
チョット出遅れた感があるが何とか10時過ぎに診察を終えた。
その後、昼寝をさせようとするが失敗。
完全にベッドから出て来てしまった。
畳に座らせて好きにさせる。
σ(-_-;)は側で横になって右ひじの上に頭を載せて様子を見ていたら落ちた。
気が付くとお袋が立ち上がって・・・・・
という事を延々と繰り返しながら時を過ごす。
2時ごろに夕飯の買い物に出かけ・・・・
気が付くとお腹が空いていた。
今日もお袋はσ(^_^)を他人だと思っていた。
「まーベッドに入ってくれたから良しとしよう。」
って、こればっかだな。
((((((((^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月16日 (月)

ヤマグワ (-"-) 2018/07/16

(-◎_◎-) (* ̄∇ ̄*) (♯▼皿▼)
 
横浜の自然公園風な処の樹に札が下がっていました。
「やまぐわ」って
上を見ると「えっ?」
201807071
やまぐわ?
 
で、樹の根元の方を見ると
201807072
ひこばえの状態で根元近くから出ている奴には納得する形の葉が
 
まー成長すると色々変化するけど、こんなに葉が丸くなるとは。
 ̄Д ̄ =3 ハァーー ビックリ
 
そして、今日も暑かった。
汗がポタポタ落ちてくる。
髪の毛が彼方此方にへばり付く。
特に耳の周りに
あまりに鬱陶しいので、暑い中駅前の床屋に出かけカットしてきた。
う~~~~ん、スッキリ。
お袋がデイから帰って来た時に変な顔をしたので「しまった」
おかしくなる前に「髪の毛切って来たんだよ」と先手を
やっと、σ(^^;)が親族だと・・・・・
最近はσ(^^;)が誰だかは良く判っていないらしい。
此間の病院で聞かれたときは「弟だ」と言っていた。
まー他人が家にいると思われなければ良しとしよう。
(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月15日 (日)

ムラサキツバメ (-"-) 2018/07/15

車椅子散歩の帰りに街路樹のマテバシイの
下から出た「ひこばえ」に
201807151
ムラサキツバメが産卵しようとしていた。
 
グッと寄って
201807152
撮ろうとしたら・・・産卵が終わったのか?
σ(^^;)が脅かしちゃったのか産卵を止めてしまった。
 
ムラサキツバメはなかなか翅を開いて綺麗な色を見せてくれないから、この蝶が美しい蝶だと知らない人が殆どだろう。
 
今日も今日とて暑かった。
それでもテニスをやってしまったけど。
なかなかデンジャラスだった。
500mlペットボトル3つ持って行ってそれでも体重が1kg位減った。
帰って来て更に水分を摂り30分くらい水風呂に浸かって・・・
ようやく落ち着いた。
もちろん部屋は冷房を入れた。
電気代より命じゃ
 
一昨晩のウィンブルドンを見ていたが6時間36分の試合って
死ぬぞ。
その試合の敗者のイズナー選手が2010年に戦った11時間5分の試合が過去最長の試合時間らしい。
運の無い奴だ。
ちなみにナダルとジョコビッチの試合も5時間14分
試合を見ていると錦織はまだこの域には達していないな~~~
解説者たちはあと一息とか言っているけど未だ勝てる気がしない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

ニイニイゼミ (ーー;) 2018/07/14

道端の草の葉の上に何か異物感を感じて覗き込むと
 
201807091
 
3cm位の蝉が休んでいた。
動かないので
 
201807092
周りの枯草を退かし乍ら撮影していたら流石に近すぎらたしく
死んだふりしていた奴が慌てて飛び立った。
 
帰りにも道路で引っ繰り返って天寿を全うしようとしていた奴が
居たので表にしてやったら生きていた。
201807093
 
表面が砂っぽいのは仕方ないが寿命なのだろう手足を動かすが多分このままだろう。
  ̄Д ̄ =3 ハァーー
 
そう言えば昨年スズメバチにアブラゼミが襲われていたのもこの近くだったな。
(*_ _)人 合掌
 
さー今日も無事一日を終えたという感じ。
(^^;★\(-.-;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«夏と言えば (ーー;) 2018/07/13