2019年3月18日 (月)

土筆(つくし) (* ̄∇ ̄*) 2019/03/18

土筆というと田圃の畔とか自然環境の良いところというイメージだが・・・
こいつは海沿いの道路の歩道橋の下の・・・
 
201903171
 
201903172
 
何とも土筆の環境とは程遠い感じだが
201903173
右の割れ目の緑が土筆の胞子の色
 
今日はお袋を神奈川歯科大附属病院へ連れていきチェックを
結果、下前歯2か所上前歯1か所に早期の虫歯が見つかる。
その場でチョット削って光硬化型樹脂で補修。
ただのプラスティックじゃなくてフッ素が少しずつ染み出してきて
歯を守ってくれるそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月17日 (日)

辛夷&ショカツサイ ヽ(´ー`)ノ 2019/03/17

春らしい花といえば
 
辛夷の花 青空をバックに咲き始めた。
201903171
 
201903172
 
横浜市金沢区の道路脇には同じ道沿いに辛夷や百日紅など同じ街路樹が並ぶ。
 
春と言えばショカツサイで先週は花が咲く前の段階で少し食べてみたが今日は花が咲き始めていたのでパチリとシャッターを
201903171_2
 
201903172_2
同じ菜の花の仲間だが違いは花がデカい事と紫って事か。
 
オマケ:公園の野原の片隅に全高が30cmくらいの
山茱萸(サンシュユ)の盆栽みたいな奴があり花が咲いていた。
201903131
 
201903132
 
さて、明日はお袋を神奈川歯科大に連れて行かなくては。
予約は10時半。
前歯の歯茎との間の部分に小さな穴が開いていて虫歯になっているらしい。
これも埋めてもらわないと。
!!!( ノ──__──)ゝジトッー!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年3月16日 (土)

春本番2 (∩_∩) 2019/03/16

なんだかんだで空は晴れたり曇ったりを繰り返し何とか雨が降らずに済んだ。
 
今年は早くもカキドオシが
201903131
 
201903132
 
在来のタネツケバナも
201903131_2
見分けは鞘の基部が肘を曲げたみたいに折れているのと花よりも上に行かないのが特徴。
 
201903132_2
花全体も外来のミチタネツケバナより二廻りほど大きい。
 
20日ほど前には梅が咲き始めて春の始まりだと喜んでいたが
201902241
 
既にキツネノボタンまで見つけてしまった。
20190313
 
これからはネコノメやスミレ類がどんどん出て来るだろう。
明日はテニスコート脇でショカツサイの花を見るか。
(∩_∩)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月15日 (金)

芽出し (^▽^*) 2019/03/15

春本番
 
キブシ
20190313
 
ウバユリ発芽
20190313_2
 
ウラシマソウ発芽
201903131
 
ニワトコ発芽
201903131_2
 
201903132
 
うーん、春らしくなってきた。
 
電話機を新しくした。
今まではFAX機能がついていたが買ってから使ったのは
リンゴの発注に一回使ったきりだ。
なので今回はFAX機能なし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年3月14日 (木)

カエル合戦 (/||| ̄▽)/ 2019/03/14

HDDトラブルでデータが飛んだのでもう一度写真を撮りに行ったら壮絶なカエル合戦の現場に出会ってしまった。
カエルが苦手の人は以下を見ないようにね。グロイから。
 
メインの合戦場には
201903131
池の右半分だけでもこれだけのアズマヒキガエルが・・・
ちなみに調べたところ
西日本には二ホンヒキガエル東日本にはアズマヒキガエル
でうちの近所はアズマヒキガエルしかいないらしい。
黄色い雄ガエルの下には雌ガエルが既にいる。
その雄ガエルに別の雄ガエルが 
201903132
 
さらに一匹加わる
201903133
 
もう滅茶苦茶
201903134
 
201903135
 
もう滅茶苦茶2
201903136
 
201903137
 
戦いのキメ技はこの右足のキック
201903138
 
こっちはノンビリ
201903131_2
 
先週の場所はすでに卵塊が
201903131_3
 
よく見るとアカガエルのオタマジャクシが泳いでいる。
201903139
 
調べたところ北海道は本来アズマヒキガエルは生息していないのだが国内外来種となって被害を出しているらしい。
また、ヒキガエルの毒は強くてアカガエルのオタマジャクシが大きくなったころにアズマヒキガエルが孵化してそれをアカガエルのオタマが食べる。するとほぼ100%毒にやられて死んでしまうらしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年3月13日 (水)

アマナ&アリアケ (*^.^*) 2019/03/13

昨日のHDDのトラブルで半月分の撮影データが飛んだので取り合えずまだ咲いている花を再撮影に出かける。
 
と言ってもアマナは我が家のベランダだけど。
201903121
一番右の花は最初に咲いた奴で夜になると閉じるが昼にまた開くを繰り返しこれで6日目。
 
201903122
 
アリアケスミレ
201903121_2
 
距も見られるように後ろから
201903122_2
この株だけ日当たりの加減か咲いている。
 
久しぶりにレンタルを覗いていたら「優しい時間」という寺尾聡・二宮和也・大竹しのぶ・長澤まさみの若き頃の作品があったので借りてきた。
倉本聰の脚本の特徴的なところが出ていた。
パソコンの機能を見るには丁度良い。
(∩_∩) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月12日 (火)

シュンラン ▽-ω-▽ 2019/03/12

住宅街の近所のお宅で毎年咲く植木鉢の様子を見たら
花茎が伸びてきていた。
そこで手入れが悪いがσ(^^;)の母校の小学校の外に面した街路樹の下を探すとありました。
植栽だろうけど・・・・
201903121
 
201903122
 
201903123
 
201903124
 
いやはや・・・
遣っちまったぜい (/||| ̄▽)/
PCの乗り換え作業でデータを外付けハードディスクに入れて置いたのだが・・・・
旧と新で何度かやり取りをしていたら読み込み不良を起こしてデータが飛んだ。
旧ハードディスクに残っていたデータは助かったが2月末から作日までのデータが飛んだ。
仕方ないこのくらいで済んだのだからとHDDを再フォーマット
HDD自体は無事だった。
カエル・ルリタテハなどの基データは (*_ _)人 合掌

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年3月11日 (月)

タチツボスミレ2 ヽ(´ー`)ノ 2019/03/11 

探し回らなくても、歩いているうちに見つかる季節になってきた。
 
201903091
 
とは言っても野草に興味のない人には見えていないのだろうなあ~~~
 
201903092
日陰だと色が冴える。
 
お袋の尻の部分にまた褥瘡が出来そうだったのだが・・・
手術後の傷口を保護するフィルムタイプのものを貼って置いたら今朝は瘡蓋もなくなっていた。
(-ω-)ふふふ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年3月10日 (日)

カエル ヽ(´ー`)ノ 2019/03/10

池というより大きな水溜まり(1m×10m 水深数cm)に
影が見えるので・・・
201903092
様子を窺って静かにしていると
 
呼吸をするために水面に上がってきた。
201903093
 
でもよく見ると背中の茶色は泥じゃない。
201903094
これはお取込み中をお邪魔しました。
 
1m位離れた水面には
201903091
この他にも3匹ほど・・・・
 
カエルさんまで見るようになれば春ですね。
(-ω-)ふふふ…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2019年3月 9日 (土)

ルリタテハ ヽ(´ー`)ノ 2019/03/09

ようやく冬を乗り越えた歴戦の勇士が登場
201903092
 
今年の戦いは激しかったと見える。
 
こちらは悠々と過ごしたのか。
201903091
 
アップにしてみると
 
201903093
 
うーん、殆ど傷なしだね。
 
この子は飛び立ったと思ったらσ(^^;)の周りを飛び回った挙句
σ(^_^)の肩に止まる。
ラッキーではあったが流石に写真は撮れなかった
 
ルリタテハは公園のあちらこちらで見かけたが上空では
ペアーのお見合い風景が見られた。
そういえば今年はまだテングチョウを見ていないなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«アマナ咲く (^▽^*) 2019/03/08