トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

ダンギク

お袋の鉢植えにダンギクが咲いていました。

園芸品のようですが雰囲気はハッカのようです。

キクという名が付いているけど何と

クマツヅラ科 カリガネソウ属という変な奴。ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

Photo_31

| | コメント (6) | トラックバック (0)

夕焼け

今日5時半ごろの横須賀の夕焼けです。

(´o`)ハア~~

930

我が写真ながら世界が終わりそうな図だな。

(゚▽。)☆O=(^^;)パンチ

もっと、情緒的な写真になるはずだったのだが

撮る人間が人間だから性格が出るのか(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エビヅルの実と葉

あれから時間がなくすごしてきましたがやっと時間が出来たので見に行ってきました。

そしたら草刈が(^◇^;)

しかし、かろうじて逃れた奴がいたので写真を撮ってきました。

Dscn6141 Dscn6142

エビヅルの実は普通のブドウのみと同じ感じです。ただ少し酸っぱかった。

(´o`)ハア~~

熟し方が足りないのかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

稲の花

我が家のタライに生えている稲の花です。

赤玉土が下に沈んでいて玄米から生えて来たものですが、季節遅くなって今頃花が咲いています。(´o`)ハア~~

ススキや笹と同じような感じですね。(^◇^;)

Photo_30

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

イヌノフグリ

春先に、のこさんに教えてもらって見に行ったイヌノフグリ。

近所じゃん。

でも、まだ有るかな。草むしりにあっているかもな(>_< )( >_<)

一度確認に行ったら一株を残して消えていたな。

種が撒かれていたら復活しているかも。

Photo_29

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

胡桃

今年もいよいよ胡桃の実が落ち始めました。

周りの果肉のようなところはチョット踏むと直ぐに剥がれます。

しかし、殻はσ(^_^)の軽自動車のタイヤで踏んだくらいでは割れません。

誰か、植えてみる。....(((((^^;

Photo_28

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ハマゼリ?

横須賀の野比海岸シリーズ

海岸性の花を扱った図鑑が殆ど無いのでよく判らないのですが多分ハマゼリとうもののようです。花の直径は2~3mm程度です。

Photo_27 2_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

海岸性のブドウ?

横須賀の野比海岸にヤマブドウのようなやつがあります。

Photo_25 Photo_26

右は側にあった花です。

海岸沿いの道路の脇です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

アオスジアゲハ

アオスジアゲハ
チョウ目 アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科Photo_24
大きさ (前翅長)32-45mm
  • 時 期 5-9月
  • 分 布 本州・四国・九州・沖縄

コイツは他の蝶と異なり昔から良く見ていたな。

撮影は何時もの横須賀の野比

何か蝶の図鑑を作っているみたいだ。

(^。^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ママコノシリヌグイとシジミチョウ

ママコノシリヌグイにシジミチョウが止まっている。

しかし、さすがママコノシリヌグイと名前の付いただけあり痛そうな棘だ。

(>_< )( >_<)

Photo_23 蟻んこもいるよ。

....(((((^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ススキの花

秋らしい天気が続いたので、今日はススキの花です。

小さな画面を切り取ったのでボケていますが竹の花のように見えます。

Photo_22 (´o`)ハア~~

ススキも頑張っているなーーー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

ギンリョウソウ

アキノギンリョウソウに関連してアキノが付かないギンリョウソウです。

撮影は2000年の6月7日です。

Dscn0964 Dscn0968 場所は那須方面

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

アキノギンリョウソウと危機一髪

nolicoさんに教えてもらってみてきました。

Up 横浜にも有るんだ。(^▽^)

図鑑で見たときには何処まで見に行けばいいんだろうと考えていたのに。

nolicoさん有難うございます。

ところで、これを見たときブーーーンという羽音が聞こえ私の右腕に黄色の頭の物騒な顔をした奴が止まりました。長袖を着ていたけど緊張しないように落ち着いて体の力を抜きました。カチカチ音も無かったので少し待つと飛んできましたけど。(>_< )( >_<)

10cmの近距離でスズメバチの顔を観察できたのをラッキーと喜ぶことにしましょう。

ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

この谷は多いんだよね。ツルニンジンもあるし。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

金木犀咲きだす

横須賀でも金木犀が咲きだしました。

Photo_21 今朝、外に出ると香りが。

最近の子供はこの香りを「トイレの芳香剤」と言います。

σ(^_^)の子供のときは、まだトイレの芳香剤はなかった。

何の香りに感じるかというと「桃の缶詰」の香り。

余程のことが無いと食べられなかった。(^◇^;)年を感じる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

ツマグロヒョウモン(嘘だぴょん)

Photo_17 Photo_18

キタテハと同じ場所にツマグロヒョウモンが飛んでいます。

周りには食草のスミレの類は見当たりませんがあれは何処にでもありますから(^◇^;)

Photo_20 元がこうだとはね(x_x )\☆

アライグマ

のこさんから指摘があったようにどうもコイツアカタテハのようです。

もしかしたらヒメアカタテハかもしれない。

(x_x )\☆

幼虫はツマグロヒョウモンじゃ(゚▽。)☆O=(^^;)パンチ

ヒメアカタテハで決定....(((((^^; 皆さんご苦労様でした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ダイミョウセセリ

Photo_16

親父の老人ホームの一角に羽根を広げていた蝶です。

名前がわからず調べていたらアクシバさんのホームページに登場していたのでやっと判りました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

裏表のある人生??

Photo_14

横須賀市の野比は今日も蝶が多かった。ツマグロヒョウモンも居たけど、よく似た蝶で

キタテハ
チョウ目 タテハチョウ科 タテハチョウ亜科
大きさ (前翅長)22-34mm
  • 時 期 3-11月
  • 分 布 北海道・本州・四国・九州

Photo_15

という奴かな。

羽根の裏表でこんなに違うんだね....(((((^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

菅平の蝶2種

Photo_13 2

秋らしくなってきましたが残念ながら出掛ける事が出来ないので昨年の同じ時期の画像を貼り付けてみようかな。

ということで

菅平の四阿山の蝶2種です。

右は田中 肇先生からクジャクチョウと以前教えていただきましたが右はこの画像では自分でも良く判らん。多分ツマグロヒョウモンではないかと思うのだが(^◇^;)いい加減

秋の山に行きたいぞー(T_T)

アライグマ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トラックバック???

ブログ初心者のアライグマなのでよく判りません。

前回の記事にトラックバックというのが付いていますが、クリックしてみると何も書き込まれていないホームページが出てきます。

これは如何したら良いのでしょうか。

抹殺??

それとも何方かがトラックバックというのをつけるときにミスをしたのでしょうか。

誰か教えて。(>_< )( >_<)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

ヒキガエル?

Photo_12 今、NIFTYにも書き込みましたが、画像のカエルがプランターの周りを這い回っているのですよ。....(((((^^;

カエルと言うとどうしても池とか水のあるところを思い浮かべてしまいますが、オタマジャクシの状態からカエルになると森などに生息拠点を移すことがかなりあるみたいですね。(^◇^;)

ウシガエルは水の中で見ることが多いけど。

このカエルは我が家に住み着くつもりかな(´o`)ハア~~

アライグマ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

モンキアゲハ

Photo_10 Photo_11 横須賀の野比の老人ホームの庭にいた奴がやけにデカイ黒いアゲハチョウで調べてみるとどうやらコイツらしい。

モンキアゲハ: チョウ目 アゲハチョウ科 アゲハチョウ亜科

黒いのにモンキアゲハ??

羽にある白い斑点がかなり大きなポイントのようだ。2枚目のほうで見ると白い班の下にはカラスアゲハのようなオレンジなどの色もあるみたい。

アライグマ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

ニラとイチモンジセセリ

Photo_9 大きくしてみると綺麗だよ。(^▽^)

ニラの花って意外と見たことの無い人が多いんだよね。

イチモンジセセリが蜜を吸っている。

どこにでも居る蝶だけど、皆、蝶というより蛾だと思っているふしがある。....(((((^^;

アライグマ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

我何眼たれとんじゃい

Photo_8 クリックしてみてください。

横浜南部の野島に住んでいる野生の猫です。

(^◇^;)

目つきに迫力が((((((((^^;

アライグマ

カテゴリー変更:この猫は野生動物なのでペットから動物(含昆虫)に変更しました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ウンモンスズメ

Photo_7 5月に横浜の海の公園近くの緑地で見た蛾の仲間です。

NIFTYで聞いたらウンモンスズメというそうです。

迷彩服を着た緑の綺麗な蛾ですね。(^▽^)

 アライグマ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

ヒガンバナ

Photo_6

横須賀では、今日ヒガンバナが咲きだしました。

小雨交じりの曇りで照り返しがないので写真には丁度良く本来の色が出ました。(^▽^)

毒々しくて、なかなかです。

ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ血見るぞ。

ヒガンバナ(ヒガンバナ科ヒガンバナ属)

「花は咲くけど種はほぼ出来ない。出来ても発芽しない。」そうです。

球根などで増えていくんですね。

アライグマ

文字がでかく出来るんだねヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ゲンノショウコ赤と白

Photo_4 Photo_5

今日も近所でゲンノショウコが咲いている。横須賀では以前は白だけだったが2000年頃から赤が目に付くようになり最近はかなり赤が増えています。

ゲンノショウコ(フウロソウ科フウロソウ属)

胃腸の薬として有名で「現の証拠」が語源だそうです。

咲き始め→雄性→雌雄両性→雌性→咲き終わり。という形で自家受粉しないような仕組みがあるそうです。

アライグマ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

コボタンヅルの葉っぱ

のこさんに、また教わっちまいました。

001_1 002_1

ピンボケですが写真を撮ってみました。

右の写真では葉が分かれきっていないのでハッキリしませんが、左の写真では2回3出の様子がはっきり出ています。

アライグマ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

ボタンヅル

Photo_3 ボタンヅル:キンポウゲ科センニンソウ属

我が家のプランターにボタンヅルがあります。

昨年、種を撒いたときは花の咲かずに蔦を伸ばすだけで枯れてしまいました。(>_< )( >_<)

今年は枯れたと思っていた蔦から葉が出てきて先月から花をつけています。(^◇^;)

同じ仲間のセンニンソウとは葉の形が異なり、葉がギザギザになっているのが「ボタンの葉」のようだということでボタンヅル。ギザギザがないのがセンニンソウ。

しかし、近所にボタンヅルがあることは知らなかった。

始めてみたのが白馬の親海湿原だったので近所にはないと思っていた。

昨年、田浦のほうで見つけて種をゲット。(^▽^)

来年はどうなっているかなヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

アライグマ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

コナスビ

Photo_2 今年、気になった花の一つです。

横浜南部の公園で始めてみましたが、琵琶湖の東の伊吹山でも見ました。

更に、図鑑で見るとこいつサクラソウ科のオカトラノオ属。

どうもイメージが違う。(-_-;)

アライグマ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

イワダレソウ

001 002 003

横須賀市の野比にあるイワダレソウです。

環境は普通は海岸などの日差しの強いところですが、この株は道路脇のアスファルトの隙間から出てランナーのような茎を出して蔓延っていました。

花は一見ワレモコウのように見えますが花は下から咲きながら花の円柱のような部分を上に伸ばしていくそうです。

白い三日月のようなのが一つの花ときいています。

アライグマ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

昆虫2匹

Photo Photo_1

左は昔からクマンバチと呼んでいた蜂ですが本名かどうかは知りません。

(゚▽。)☆O=(^^;)パンチ

凄い迫力の飛翔姿。

2枚目は撮影中に自分から写してクレーーーと画面に割り込んできたイチモンジセセリ君です。

....(((((^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハマカンゾウ?

8月の24日に横須賀市の野比でハマカンゾウらしき花を見ました。

Dscn6090_1 Dscn6091_1 Dscn6093_1

その数日前に100m程離れたところで見たのですが写真を撮ろうと翌日出かけると既に誰かに切り取られていました。(>_< )( >_<)

アライグマ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

ナンバンハコベの花と実

Dscn6084 Dscn6113

先月、中ごろナンバンハコベがプランターで咲きました。

近所にはナンバンハコベはないので実は出来ないと思っていたらしっかりと出来ています。(^▽^)シブトイ奴じゃ

アライグマ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

虫2種類

プランターに虫君が現れている。

甲虫の方はナンバンハコベに住み着いている。


Dscn6115 Dscn6116

蝶のほうはシジミチョウくらいの大きさで羽根に目玉が(^◇^;)

Dscn6112

アライグマ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オケラ咲く

最初の記事です。

自宅の鉢に植えていたオケラが咲き出した。
Dscn6107

蕾は以前からあったのだが咲く様子はなかった。

しかも、何の虫にやられたのか葉は全て葉脈標本のようにスカスカになってしまっている。

咲き出したのは9月3日。

アライグマ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年10月 »