« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

アキノキリンソウ(箱根)

Photo_71 草刈の後に生えてきたのか草丈が低く抑えられていますが形が綺麗で画像にヽ(´ー`)ノ

11月後半は箱根も紅葉の客で渋滞の季節

σ(^_^)は寄り付きたくない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

センブリ(箱根)

今回の箱根のメインの2つ目

Photo_69 Photo_70

一日中センブリのある場所は霧がかかり開いている株は少なかったのですが開いていない株の中に右の画像のように花数の凄いのがありました。

ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

ヤマラッキョウ(箱根)

ヤマラッキョウは有ると言えば何処にでも有るのでしょうけれど山のものはやはり清々しい。

Photo_68 近所の山にもないことは無いんだけれど色の鮮やかさというか何とも言えませんねヽ(´ー`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

リンドウ(箱根)

今回メインのひとつの箱根のリンドウです。

1_1 2_9 3_1

箱根はどうしても人手が入っているので、その入り方によって花の出方が違ってきます。

草刈の時期や刈り込み度合いによってヽ(´ー`)ノ

今年は刈り込みすぎているところ、手を入れてないのでススキが蔓延り過ぎてリンドウもヤマラッキョウも少なくなってしまったところ、色々でした。....(((((^^;

やはりリンドウは平地より山が良い。(^▽^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リュウノウギク?(箱根)

箱根は白と紫の菊が合計3種類ほど目立ちました。

Photo_67 その一つがこれで多分リュウノウギクだと思います。

葉の形と花弁の幅広かげんで判断しただけです。

香りはかいだけど元のリュウノウギクの臭いを知りませんので

ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ判らん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金)

ノブドウの実

今年もノブドウの実が色づいてきましたヽ(^o^)ノ

Photo_66 近所の生垣にノブドウが一杯

付いているのを見つけてしまった。

(TヘT;)綺麗じゃなーー

同じ実なのに何でこんなに色々な色があるんだろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マツムシソウ(箱根)

箱根のマツムシソウは志賀高原などより一回り小さいようです。

Photo_65 周りには花の終わったものも、これからの蕾もまだまだありました。

ヽ(^o^)ノ花は綺麗じゃ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

ウメバチソウ(箱根)

今日10/26、絵師さんと箱根に行ってきました。

少しずつ観察した植物を載せたいと思います。

Photo_64 ということで、まずはウメバチソウ。

終わりかけのものもありますが、まだまだ盛りのものもありました。(^▽^)

天気予報を信じた私が悪いのか晴れる予定が霧が出て肝心のリンドウ科の植物の開きが悪い。

それでも、何とか咲いていたものは、また掲載します。

(^◇^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

クコ酒

早速作ってみた。クコは57g焼酎はヒタヒタより少し多めに。

お砂糖は角砂糖5個しか入れていない。

Photo_63 ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ酒じゃ酒じゃ(x_x )\☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クコの実

Photo_62 野比海岸のクコの実が赤くなりました。

(^◇^;)

クコは花は咲くけど実がつくのが少ないと聞きます。

この株は実がつく株だったようです。

クコ酒でも作ってみるかヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ美味しくは無いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

野比海岸から見た三浦半島

Photo_61 今日は凄い天気だった。

光が雲の黒さを強調している感じがする。

(*^.^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カメムシ

家の前のイヌタデから落ちてきました。

地味なカラーが気に入った。(^◇^;)

Photo_60

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

コシロノセンダングサ

今日は雨で出られなかったので丁度1年前の鎌倉中央公園コシロノセンダングサ花弁つき。

Photo_59 ここの花弁は結構でかい。(^◇^;)

のこさんから教わったので名前はコセンダングサではなく

コシロノセンダングサに変更。ヽ(^o^)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

ホソヒラタアブ?

セイタカアワダチソウに来ていたハナアブの仲間ですがホソヒラタアブというのではないかと思います。

意外と綺麗な姿をしているようです。

Photo_58 クリックして大きくしてみてね。

(^◇^;)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年10月21日 (土)

アキノノゲシ

この所目立ってきているようです。

Up_1

Photo_57

薄い黄色(白に近い)に真ん中が 濃い黄色。

以前はあまり気が付かなかったのですが結構あちらこちらにあるようです。気にしていなかったからかも。(^◇^;)

それとも、他の南からのものと同じようにこの数年で増えたのかな。

....(((((^^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年10月20日 (金)

シロバナタンポポ

Photo_56 昨日気がついたが近所のお稲荷さんのようなところに10本ぐらい群生している。

関東にもいよいよ本格的に進出かーー

(´o`)ハア~~

2_8

| | コメント (4) | トラックバック (0)

不気味なハエ

セイタカアワダチソウを観察していたらヒラタアブの仲間に混じってデカイ不気味な奴が。
家に戻ってから調べまくると出てきたのが(>_< )( >_<)きもい
Photo_55 セスジハリバエ
ハエ目 短角亜目 ヤドリバエ科 セスジハリバエ亜科
大きさ 10-16mm
赤褐色の腹部に縦に走る太い黒帯が目立つハエ。全身に長い毛がはえている。
という奴。
何か、インベーダーのような感じだ。きもいよーーーー (TヘT;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

ミゾソバとアブ

横浜南部の谷戸に出かけてきました。

ミゾソバ、カントウヨメナ、サラシナショウマ、タカサブロウ(アメリカ?)、ボントクタデ、シロバナサクラタデ、キツネノマゴなど色々と出ていました。

Photo_53 クリックするとアブが見えます。

ヒラタアブとか言う奴の仲間だと思いますが色が綺麗ですね。

(^▽^)

Photo_54 アブがいないと小さな花が見えます。

ピンボケなのは許して。(x_x )\☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

キンミズヒキ

キンミズヒキが目を引きます。

Photo_52 ミズヒキという名がついていますがミズヒキとはまったく違う種類。

ミズヒキはタデ科、キンミズヒキはバラ科です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツリフネソウ比較

キツリフネとの尻尾の比較画像です。

Photo_51 尻尾と書いているけど実は距という花の蜜をためるところでツリフネソウの場合マルハナバチは長い口を持っているので花の奥深くにある蜜を吸えるけど他の昆虫は届かないようになっている。

ただ中には花の外から距に穴を開けて蜜だけ盗み花粉の媒介をサボる奴がいる。(゚▽。)☆O=(^^;)パンチ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

キツリフネ

先週まで咲いていました。

今年は3回咲きました。

Photo_50

我が家のプランターです。

プランターという名の漬物のプラスティックの樽で

| | コメント (5) | トラックバック (0)

紫の濃いホトトギス

朝散歩をしていたときに土手で咲いていたホトトギスです。

普通の奴は白地に紫の斑点がと言う程度なのにコイツはこの通り。

ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ性格が暗そうで好き。

Photo_49

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

コシオガマ

Photo_48 クスクスさんの自由広場で紹介のあったコシオガマのアップです。

昨年は殆ど株が見られなかったのに今年は株数も多く花も多かった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

マツモムシ

Photo_47 クリックしないと良く判らないかも。

クリックしても小さな画像を大きくしすぎたのでボケてるよ。

(゚▽。)☆O=(^^;)パンチ

逆立ちして泳いでいる変な虫君です。大きさは2cmくらいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月15日晴れ

10 夕方買い物帰りに空を見上げたら薄いピンクに染まった雲が。

(´o`)ハア~~

秋だなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

今日のご飯だニャン

1 野島ニャンコシリーズ3

ニャンコは野生動物なのだニャン。

今日のご馳走は鳩なのだニャン。

(^o^)/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

何か用かニャン

Photo_46

野島ニャンコシリーズ2

このダルそうな表情がヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ素敵

画像をクリックしてダルそうな表情を見てね。

(ニャンコシリーズ1の眼たれてるニャンコは好評だったニャン)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

ハナタデ

2_7 ハナタデは時々見ますがじっくりと見たことがないので「じっくりと」見てみました。

(^▽^)

Photo_45 拡大するとこんなでした。

立派に花しているじゃん(x_x )\☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

タコノアシ

絵師さんが見たがっている奴。

Photo_44 不気味な色になってしまいましたがタコの吸盤の感じが判ると思います。ニコンは植物の色が今三(イマイチどころではない)

(^◇^;)

今年は、イヌセンブリが多い反面タコノアシは少ない。

(TヘT;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

イヌセンブリ

絵師さん、のこさん、今が盛りですよ。

例年になく一杯咲いていました。ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

イヌセンブリはσ(^_^)のテリトリーにある絶滅危惧II類(VU)のリンドウ科の植物

昔、夏樹さんに教わった秘密の場所。(^◇^;)

池のほとり等の水がしみるようなところに咲くみたい。

イヌと言っても駄目の意味ではないそうでセンブリの仲間なのに薬にならないためだそうです。

(^▽^)

Photo_43

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年10月10日 (火)

クマバチの盗蜜

Photo_42 クマバチが花に潜り込まずに花の付け根にばかり止まるので見ていてもよく判りません。

デジカメで撮影して拡大してみると付け根に口を挿し込んでいるのが判る。クリックしてみてください。

このでかい蜂が、スズメバチなどと混同されて危険な蜂と誤解されているのはかわいそう。でも蜜を盗んでいるのね。(x_x )\☆

カウンターが2000を超えた(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

エビヅル酒

エビヅルの実が少し取れたので焼酎に漬けてみました。

ヽ(^o^)ノ

Photo_41 角砂糖を少し入れてあります。

味を見ながら砂糖は足していくかもしれません。

(^▽^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

横須賀から見た房総半島

Photo_40 今日も天気が良すぎて太陽の光が肌を刺すようだ。

(>_< )( >_<)刺激的。

この所、房総半島が良く見える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

ニホントカゲ(幼体)

昨日、のこさんのテリトリーを荒らしてきました。

金沢文庫称妙寺の裏山の草むらに久しぶりにニホントカゲの幼体の金属色のブルーの尻尾を見ました。

Photo_39

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

ヤブマメ in 横浜

Photo_38 嵐の去った後のFieldは潤いがあり秋の草花が生き生きしている気がする。

(^▽^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

嵐が去った後

Photo_37 今朝の空はチョット空気が綺麗。

(´o`)ハア~~

俊さんのところにトラックバックというのをつけさせていただきました。http://griffin.cocolog-nifty.com/lakesidediary/

トラックバックというが初めてなので俊さんごめんなさい。

(x_x )\☆練習させてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

しぶとい羊歯

鉄筋コンクリートのアパートの基礎部分のコンクリの段のところの「ひび割れ」に羊歯が生えています。ひび割れといっても隙間は1mmもないと思います。

凄い奴だ....(((((^^;

Photo_36

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

イタドリも案外綺麗

朝の散歩でイタドリが見つかる。

以前草津白根の裏、芳ヶ平へ向かう途中に大量のイタドリを見たがやはり綺麗だった。

Photo_34 Photo_35

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

バッタの子供

ススキは美味いのかねー

それとも食っているのではないのか。

結構毛深いな。

Photo_33

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

ホトトギス咲きだす

秋ですね。いよいよ、ホトトギスが咲きだしました。

Dsc_2039 2_6

| | コメント (13) | トラックバック (0)

クコ

Photo_32 横須賀の野比海岸には海岸性のクコが花を咲かせています。

若干ですが実のなっているものも有ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

ナンバンギセル

そろそろ終わりかなと思うので、ナンバンギセルを。

....(((((^^;

綺麗なわけではないのに何故か惹かれるんだな。

汚れ猫の目もそうだな(^◇^;)

2_5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

チョウセンアサガオ

街中にチョウセンアサガオが咲いています。

花は夕方から咲きだす。何故朝顔なのだ。(^◇^;)

花の形にどこか見覚えがあると思いながらネットで検索してみると

最近流行のトランペットソウというのが同じ仲間。

....(((((^^;似てる。

チョウセンアサガオは毒草で特に実は毒性のアルカロイドが集まっているとか。

昔、有名なお医者さんが自分の家族で毒の実験をして麻酔手術をやったことで有名だそうです。そういえば某国営放送でドラマを見た覚えがある。

3 右は実のトゲトゲ(>_< )( >_<)痛そう。

2_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »