« お食事はキャベツ | トップページ | メールデータを逃がす »

2006年11月22日 (水)

マイドキュメントを他のドライブに逃がす

 σ(^_^)は散々PCトラブルにあってきたので、日頃から何時WINDOWSが立ち上がらなくなり再インストールしなければならないことになるかもとシステムとソフト以外のすべてのデータをDに逃がして、さらにそのデータをもう一台のハードディスクにコピーするように心がけています。ヽ(´ー`)ノ
 ということで、まずはマイドキュメントのすべてのデータをDドライブに残すように設定する方法を((((((((^^;(windowsXPの場合)
一つのハードディスクを2台以上に分けて別のドライブとして使うことをパーティションを分割するといいます。メーカー製のPCの場合既に分割してあることが多いそうです。
分割していないときは分割専用のソフトが市販されているので。

それでは、まずはマイドキュメントを右クリックしてプロパティーを開きます。
このときマイドキュメントのショートカットだと駄目なので
スタート→マイドキュメント(右クリック)→プロパティー
の順で開いていく。
さらに、ターゲットを選ぶと
ターゲットフォルダーの場所というのがあり
リンク先の欄に
C:Documents and Settings\使用者の名前\My Dcuments
となっていると思います。これの先頭のC:をD:に書き換え
もちろん自分が移したい場所がG:ならG:で良い
D:Documents and Settings\使用者の名前\My Dcuments
というようにします。
書き換えたらOKボタンを押すと
移動先にふぉるだーをつくるか、続けてデータを新しい場所に移すかと聞いてくるので「はい(Y)」を押すとデータを移動します。
データが多いと移動に時間がかかりますので夜寝る前にやると良いでしょう。

これでもし再インストールしなければならなくなったときにはCドライブをフォーマットしてもデータは大丈夫。
ただし、ハードディスクそのもののトラブルのときは駄目なので出来れば他にバックアップを取っておいたほうが良いようです。

|

« お食事はキャベツ | トップページ | メールデータを逃がす »

コメント

アライグマさんこんばんわ。
これって今まではパーティションを分けていなかったのを、分ける方法ですか?
私はいつもPCを買い換えるたびに一度フォーマットしてパーティションを分けてから使い始めていたので後からできるとは知らなかった。メモしとこ。

ただ、パーティションの比率をどこかに記録しておかないとハードが壊れて修理したとき、現状復帰のソフトをうまく使えないのですよね。私はよく分からないのですが、息子が帰宅すると、今は不具合無いね? と言って現在のハードの状況を保存してくれます。壊れたときはそれから入れなおすとモデムとかプリンターとかいろんな個々の設定をやり直さなくて済むそうです。
ただし、私は自分ではやったこと無いので詳しいことはワカラン人ですけど。

投稿: | 2006年11月22日 (水) 22時54分

☆のこさん☆
えーと、パーティションを後からわけるソフトが市販されています。
もしかしたら、フリーでもあるかも。
これは、分けられたパーティションのD:ドライブに今までC:に入れていたマイドキュメントのデータを逃がすやり方です。
設定を変えておくとマイドキュメントを普通に使っていても実際にはD:ドライブにデータが保存されます。
たとえばパーティションわけしていない状態で既に使い込みCにデーターがたっぷり残っている場合でも後から市販ソフトなどでパーティションを分けてやり、この操作をするとCにたまったマイドキュメントのデータをD:に逃がしてさらにその後の操作は普通に使っても全部データはD:に書き込まれます。
WINがトラブってC:をフォーマットせざるを得ないときでもデータは助かります。ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ
ちなみにWINDOWSの標準のソフトでパーティションをきり直すとすべてのデータは(TヘT;)になります。

投稿: アライグマ | 2006年11月22日 (水) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/12781442

この記事へのトラックバック一覧です: マイドキュメントを他のドライブに逃がす:

« お食事はキャベツ | トップページ | メールデータを逃がす »