« 断片化とデフラグ2 | トップページ | 赤い実 »

2006年11月29日 (水)

ハナワラビ

フユノハナワラビかオオハナワラビか判りませんが今日の画像です。

3_4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 次はパックマンの集団のような胞子嚢というのかな

Photo_103

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして全景

2_15

|

« 断片化とデフラグ2 | トップページ | 赤い実 »

コメント

今日は、私はオオハナワラビを見たことはありません。ただ、いつも見ているフユノハナワラビと比べて、栄養葉の羽片の頂片がより鋭頭であり、裂片の鋸歯も鋭く見えます。オオハナワラビかフユノハナワラビかと言えばオオハナワラビでしょうか。胞子嚢もここまで拡大すると何かと思います。

投稿: アクシバ | 2006年11月30日 (木) 09時57分

☆アクシバさん☆
やはり、オオハナワラビですかね。((((((((^^;

>胞子嚢もここまで拡大すると何かと思います。
へへへ、凄いでしょ(^^;★\(-.-;)
開き始めるとパックマン

投稿: アライグマ | 2006年11月30日 (木) 20時16分

アライグマさんこんばんわ。ここら辺にはフユノハナワラビが少ないですね。
この画像はオオハナワラビで間違い無し。オオハナワラビを見慣れると、フユノハナワラビはとてもやさしい感じがします。
それと、栄養葉と胞子葉の分かれ目がとても低いところに有るので、地面すれすれでも茎が2本に分かれています。
オオハナワラビは、地上で2つに分かれているので、迷ったときはそこで見分けています。
私はまだ金沢区ないでは2株しかフユノハナワラビを見つけていません・・・

投稿: のこ | 2006年11月30日 (木) 21時44分

☆のこさん☆
やっぱし、絵師さんと見に行ったんですが、見分け方を調べずに出かけたので「でかいからオオハナワラビ」と二人でいい加減なことを言っておりました。(゚▽。)☆O=(^^;)パンチ

投稿: アライグマ | 2006年11月30日 (木) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/12870118

この記事へのトラックバック一覧です: ハナワラビ:

« 断片化とデフラグ2 | トップページ | 赤い実 »