« コバノタツナミ | トップページ | サワオグルマ »

2007年4月15日 (日)

ノウルシ

ある場所でノウルシの群落を見てきました。

絶滅危惧種Ⅱ類に属します。採ると祟られるよ(××;★\(-.-;)

野焼きをする所で群落が大きくなるとあります。

この場所は野焼きの後がありました。(*^.^*)

まずはノウルシの群落(クリックして大迫力でご覧ください)

Photo_217

ノウルシのアップ(これもクリックして見て下さい)

Photo_218

ノウルシの特徴の花の先端のイボイボ

2_25

参考:トウダイグサのアップ

|

« コバノタツナミ | トップページ | サワオグルマ »

コメント

見事なノウルシですが、ひょっとするとヒメアマナも生えている所?

投稿: クスクス | 2007年4月15日 (日) 21時18分

☆クスクスさん☆
連れて行っていただいたのでヒメアマナがあるかどうかは???
詳しくは、秘密のご連絡を( ̄д ̄)ノ

投稿: アライグマ | 2007年4月16日 (月) 00時28分

みごとな群落でしたね。遠目にも黄色く輝いて。
ノウルシの生息地の、ヨシ焼き地や氾濫原など激減しているのでしょうね。貴重な花を見せてもらいました。
この日は、ほどほどに人の手が入った、大自然ではなく中自然というようなエリアの花を見て歩きましたね。人と自然がうまく折り合いをつけている里山は、行ったことがない場所でもなつかしかった。
近所では、アスファルトの割れ目から咲いているスミレなど、小自然ばかりです。

投稿: 絵師 | 2007年4月16日 (月) 11時54分

☆絵師さん☆
久しぶりの遠足でした。(*^.^*)
身近な自然を忘れてしまっている人たちには味わえない極楽でした。

メンバーはかなり危ない人が集まっていましたけど。
(××;★\(-.-;)お前もだ

投稿: アライグマ | 2007年4月16日 (月) 15時46分

これって家の近くの野原にたくさんありますが、似てるけど違うのかな?どうも観察力が・・・

投稿: ゆうな | 2007年4月16日 (月) 15時55分

☆ゆうなさん☆

トウダイグサ科のトウダイグサとノウルシは良く似ています。

大きさはノウルシのほうが30~40cm、トウダイグサは20~30cmと微妙ですね。

田圃のような湿地ならノウルシ。
畑のような所ならトウダイグサ。

最後の手段として花の黄色い所から伸びている膨らんだ所がイボイボになっていればノウルシ、そうでなければトウダイグサ。
イボイボ画像も追加しましたお楽しみください(××;★\(-.-;)

どちらにしてもトウダイグサ科の植物は切り口からの白濁液に触ると被れます。( ̄д ̄)ノご用心ご用心。

投稿: アライグマ | 2007年4月16日 (月) 16時35分

ありがとうございます。イボイボが出てきません^_^;
ただのトウダイグサらしい・・・ノウルシもサクラソウと一緒に見たことありますけれど全く区別不明です(>_<)

投稿: ゆうな | 2007年4月16日 (月) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/14688682

この記事へのトラックバック一覧です: ノウルシ:

» ? [うさぎの天使 Angel Star]
トウダイグサ科だけわかりますが?家の近くに沢山ある場所が。。。 [続きを読む]

受信: 2007年4月16日 (月) 15時57分

« コバノタツナミ | トップページ | サワオグルマ »