« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月29日 (火)

ハマボッス

今日、三浦半島の野比海岸で散策していると

白い花が目に付いた。

葉が海岸性の植物特有の厚みがあり表面に艶がある。

色々調べたが「ハマボッス」のようだ。

Photo_281

ここにあるのは全長10~20cmくらいか。

Photo_282

図鑑から判断しているので違っていたら教えてね。(^o^)/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

キキョウソウ閉鎖花と種

キキョウソウ観察のその後です。

じーーーと、毎日観察していた株で花はまだ咲いていません。

その中の確実に閉鎖花であるものを撮影しました。

Photo_280

4

既に種がまかれています。

下の画像をよく見ると閉鎖花の脇にピーラーで剥いたような表面の裂け目があります。ここから種が零れ落ちる仕組みです。

5

種自体は粉のような大きさで突起が無く転がりやすい形のようです。

あまりに撮影時に拡大したので被写界深度が異様に狭くこんな画像になってしまいしかも色が変ですが気にしないでください。( ̄∇ ̄;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月)

忍冬とその仲間

忍冬

これでスイカズラと読むそうだ。

秋人さんの「風に乗って」で教わってきた(^o^)/

Photo_276

Photo_277

白いのが新しい花で黄色いのが少し時間が経ったものだそうです。

次は白馬栂池でみた同じ仲間のオオヒョウタンボクの花と実

Photo_278

Photo_279

うーーーん、貼り付けてから良く見ると葉の形が違うぞーーー( ̄∇ ̄;)

てっことは置いといて(どうせ誰かが教えてくれるさ気にしない気にしない)

(x_x )\☆

この実が綺麗でσ(^_^)の携帯の待ち受け画面はこの画像をトリミングして使っている。

( ̄∇ ̄;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヒルザキツキミソウ

山と渓谷社の「野に咲く花」によると北アメリカ原産の多年草とある。

実に日本的な花ではあるが外来種で大正末期に来たようだ。

この本には中部地方以西に野生化とあるが出版されてからすでに20年近く経っているせいか神奈川県にも普通にある。

( ̄∇ ̄;)

Photo_275

ネットによると色々と変化技があるようだが一々煩いので全部ヒルザキツキミソウで良しとしよう。( ̄д ̄)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

夾竹桃咲き出す。

夏の花,、夾竹桃(キョウチクトウ)の白花が咲き出した。

夾竹桃は常緑低木というがかなり背の高い木だよね。

しかも毒性の強い植物。バーベキューの串に使って7人も死んだ事故があるそうだ。

駄目ですよ上司の顔を思い浮かべては。(x_x )\☆

Photo_274

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

キキョウソウ咲き出す

今年も外来種のキキョウソウが咲き出した。

( ̄д ̄)ノ

こいつ外来種の癖に実に日本的な花で( ̄∇ ̄;)

Photo_271

アップで見ると、こんな感じ(^o^;)

後ろに蕾のようなイソギンチャクのようなものが写っているが、これが閉鎖花。

この下のほうに小さな穴が開いて虫眼鏡で見るような種が零れ落ちてくる。

2_31

| | コメント (8) | トラックバック (0)

バケツにトンボ

何故か稲を植えていたバケツにトンボが一休み。

Photo_270

やっと理由がわかった。

こいつ、外から来たのではなくこのバケツの中で育ったヤゴが孵ったところだ。

Photo_273

こいつがそばに見つかった。

全長が3cmくらい。抜け殻のようだ。(^o^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

ツバメの子

σ(^_^)の住む町のアーケードの照明にツバメが住み着いています。

子供がすでに飛び立っているのが多い中この子供たちはまだ巣の中に

( ̄д ̄)ノがんばりなー

Photo_269

親も見つけた。

Photo_272

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月22日 (火)

オオデマリの花の色

オオデマリの花は初め緑で段々色がついてくるようですね。

オオデマリの花の色づくまでを追って見ました。

Photo_266

これが蕾の始まり。

Photo_267

少し色づいてきた。逆に色が抜けてきたのかな。( ̄∇ ̄;)

Photo_268

そして真っ白に。この後また緑が出てきて終わりになる。

( ̄д ̄)ノ

アジサイと似てるけど系統が少し違うらしい。

でも、アジサイも緑から色づいてまた緑に戻る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

ホタルブクロ

神奈川県では、すでにホタルブクロが咲き始めている。

防火用水の脇でひっそりと咲いていたホタルブクロが素敵。

(^▽^)

Photo_265

金網が無ければもっとよかったのになー( ̄д ̄)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ユキノシタ

昨日、道端にユキノシタが咲いているのを見つけた。

Photo_264

お爺さんの白いひげのような花びらが2枚大きくしたに広がっていて他の3枚は赤いお化粧が施されている。

2_30

この化粧が何か民族舞踊のお面のようで面白い。

そういえば、蕊が千手観音のようじゃ( ̄∇ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイカウツギ

バイカウツギが咲いている。

園芸品ではあるがすがすがしい白で気品を感じる。(^◇^;)

蕊の辺りが何かが変形したようで花びらのようなものがくっついている。

Photo_263

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

イヌノフグリは「がま口」

イヌノフグリの実はご存知のように犬のタマキン(^o^;)という意味ですが

実際にはこんな形です。

Photo_261

雨の後に撮ったのとあまりに小さいのでこんな画像しか撮れません。(T_T)

案外毛があるみたいで「中に種が左右2個ずつ入っている。」かと思いきや

Photo_262

画像の左上のようにがま口の開いたようになり、中から白っぽい種が

3_7

少なくとも12個以上出てきた。((((((((^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

ピンクの癖にシロバナマンテマ?

(タイトル変えました)

近所の街路樹の根元にピンクの花の群生があります。

Photo_258

その花はこんな形です。

Photo_259

横顔はこんな形。毛深いんだよねヽ(´ー`)ノ

Photo_260

どこかの外来種ではないかと調べたらマンテマという奴ではないかと思えてきた。

結論:ピンクの癖にシロバナマンテマである。ヽ(´ー`)ノ

やまそだちさんのブログにマンテマが載りましたので参考にご覧ください。

http://niftygoto.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_a464.html#comment-13576552

関係ないけど:メインパソコンが本格的にヤバイ事になってきたようなので「もも」さんの所から頂いてきたパソコンを整備して一時使うことにした。(^^;★\(-.-;)

ももさん&里奈ちゃんありがとさん。茜ちゃん頑張り過ぎないようにヽ(´ー`)ノ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

PCトラブル

数日前に突然PCがハングして市販のバックアップソフトで保存してあったデータをインストールしようとしたらそのデータも壊れていた。ヽ(´ー`)ノ

おかげでWindows XPを再インストールする羽目になった。

しかも、バックアップソフトがC:ドライブのパーテイションを消去してしまったのでインストール後のドライブ名がH:になってしまった。ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

挙句に起動するたびにchkdskを始める。

また、マイコンピュータを開けてハードディスクの一つを選び右クリック

プロパティーを選び「ツール」→最適化→分析を選ぶと

チェックディスクを設定されているので「chkdsk /f」を実行しろと出て最適化を拒否された。

ネットで調べるとやっぱりあるんだねchkdskトラブル。

取りあえず、起動時のチェックディスクを止め最適化ができるようにしよう。

方法:

(1)再起動をかけF8を押しながら起動させる。

(2)しばらく待つと起動方法をどうするか選ぶ画面が出るのでセーフモードを選び立ち上げる。

(3)スタートメニューから「ファイル名を指定して実行」を選びコマンド欄が出たら「cmd」を打ち込んでEnterを押すとコマンドモードになる。

(4)そこに「chkdsk /f ○:」○には検査したいドライブを指定する。Enterを押すとチェックディスクを始める。

(5)終わったらexitと打ち込んでEnterを押すとコマンドモードから抜ける。

その後ハードディスクの最適化をやると普通にできた。後は再起動をかけたら問題なく起動した。

なお、無理やり起動時のチェックをさせない方法もある。

先ほどの(4)の時に「chkntfs /x ○:」で実行させると強制的にチェックディスクを止める。この場合まだHDが逝かれている可能性もあるんだよね。ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

マイクロソフトが書き込んでいた。

chkdskを繰り返すトラブル解消法。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカバナユウゲショウ群生

こないだ書いたアカバナユウゲショウの群生が近くにあります。

カメラの画角が一杯でこの3倍ぐらい横に広がっているのですがヽ(´ー`)ノ

2年ほど前に火事で焼けてしまいこの大きな家の敷地は外来種の天国と化しています。

ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

でかい画像でお楽しみください。

Photo_256

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

カタバミ各種

ここ数日でカタバミの色々な種類が出ています。

ヽ(´ー`)ノ折角だから比べてみようと

まずはただの「カタバミ」黄色い花で葉は薄い感じ(この画像には殆ど写っていない)

Photo_252

次はよく似た花で「アカカタバミ」同じ黄色でもしべの周りに赤い筋があるのと

葉の色が赤茶色という感じの葉

Photo_253

そして「ムラサキカタバミ」紫と言いながら色はピンク

葉は比較的大きい

Photo_254

そして「ベニカタバミ」

Photo_255

のこさんに教わって今までイモカタバミだと思い込んでいたのがベニカタバミと判った。

ベニカタバミの葉の画像もどうぞ

Photo_257

ヽ(^o^)ノ一つお利巧になった かな?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

アカバナユウゲショウ

今年も近所に目立ってきていますね。

2年前に火事で空き地になった場所には15m×15m位の場所に群生しています。

Photo_251

ドアップも

2_29

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

テングチョウ

3月に逗子葉山方面の林道でテングチョウを見ていたのを忘れていた。

胴体は何故か毛だらけ。(^^ゞ

Photo_250

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

カワトンボ

水辺で最近目立つのはこいつ

カワトンボという仲間。(^^ゞ

色々な仲間がいるようだが、この画像は胴体が玉虫のような緑に輝くトンボ。

普通のトンボは羽を水平に広げて飛んだり止まったりするがカワトンボは蝶のようにヒラヒラと羽を羽ばたかせて止まるときは羽根をたたんでいる。

2_28

クリックして良く見てね。胴体に少し毛が見える。

後ろの方の足には棘のようなものが見える。

3_6

クリックするともっと綺麗。ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

イカリソウ白花

σ(^_^)の母が何故かイカリソウを数年前に買って来ました。

去年から花を咲かせるようになりました。

そして、今年は昨日から咲き出した。

イカリソウとトキワイカリソウ似ていますがイカリソウが冬は地上部が枯れてしまうのに対しトキワイカリソウは冬でも地上部があります。

Photo_248

クリックしてデカ画面でお楽しみください。

Photo_249

船の碇の形の花でイカリソウ。

腕のように伸びた4本の距は蜜が入っていて花の中心から花蜂がストローのような口を入れて蜜を吸います。このとき受粉がされますがオオマルハナバチというチャッカリものは直接距を齧って穴を開けて蜜を吸ってしまいます。

イカリソウは仕事しろとイカリ心頭です。(××;★\(-.-;)

クスクスさんの自由広場にトキワイカリソウがありますのでよってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

アマドコロ

朝から近所を散歩をしていたら道路脇の街路樹の下に何故かアマドコロが。

ナルコユリにも似ていますが茎を触ってみるとすぐに判ります。

「丸こゆりに角どころ」と以前教わりました。

つまり触って

茎が丸かったらナルコユリ。

茎に角があったらアマドコロ。

Photo_245

葉の付け根辺りから花糸が伸び花が幾つかぶら下がります。

Photo_247

1つの花は下がヒラヒラのスカートのようです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »