« 頭の中で | トップページ | 今日の収穫(紅葉) »

2007年12月19日 (水)

冬の前に春

三浦半島の季節情報(´o`)ハア~~

今日久しぶりに少し野山を歩いてきました。

季節はヤッパリ紅葉

Photo

そしてキクの葉の紅葉も見ました。

Photo_2

そんな中、かなりの量のウシハコベの花がありました。

他のハコベの仲間との違いの蕊が5つに別れているのが判るように

クリックしてみてね。

Photo_3

ちなみにこの仲間は一見花びらが10枚のように見えるけど2枚の根元がくっ付いているので実際には花びらは5枚だよーーーーヽ(^o^)ノ

さらにカタバミの花

Photo_4

ホトケノザ

Photo_5

キランソウ

Photo_6

と春の花たちが並びます。

チョット離れていたので画像はありませんがオオジシバリの花も田んぼの畦に幾つも見られました。

((((((((^^;

時々覗きに来てくれている新潟の誰かさんの辺りでは考えられないような春の花。(^◇^;)

|

« 頭の中で | トップページ | 今日の収穫(紅葉) »

コメント

このまま春になってほしい・・・
カマきりの卵が私の背丈くらいのとこばっかりにあります。
この冬はお隣さんは長期のお出かけ予定。雪が降ったら2軒分の雪かき。
やだから冬はパスして~~~!

投稿: | 2007年12月20日 (木) 08時02分

☆のさん☆
雪かきをしなければいけないほどの雪は降らないでしょう。
(^◇^;)
そういえばσ(^_^)の見た蟷螂の卵も頭より高い位置だったな。
((((((((^^;
でも、冬がこないのはもっと怖い。(TヘT;)

投稿: アライグマ | 2007年12月20日 (木) 09時58分

 のぞくのはたまにでもないのですが、発言はたまに、の新潟のあいらん童です。三浦半島、いいですねえ。冬は遊びに行きたいところです。あそこのスハマソウやエビネ、現存しているかなあ。

 新潟の平野部はまだ本格的な積雪はなく、まだホクリクムヨウランの探索が可能です。最近でもタチツボスミレ、オオイワカガミ(なぜ?)の花が咲いておりました。

 雪はそこそこ降ってほしいのですが、おととしみたいな豪雪だととくに朝が本当にたいへんです。なにせ、除雪車がおいていった硬い雪が道路わきに積み上げられていて車が駐車場から道路に出れない…。脱出口を掘るのに早起きするのがきつくて。

 ちょっと山間地に行くと2、3mの積雪は当たり前。かの地では「雪かき」などとは言いません。「雪掘り」です。小型除雪機40万円くらいのものが各家庭の必需品。関東南部の方には分からないだろうなあ。かくいう私も平野部なので必需品ではないため分かりませんが…。

投稿: あいらん童 | 2007年12月21日 (金) 00時18分

☆あいらん童さん☆
あははーーーーーー
誰のことかすぐに判ってしまった(^o^)/
スハマソウ、σ(^_^)はまだ見ていません。以前場所を聞いた所があるのですが矢張り一人で探すのは無理があるようです。
エビネは植栽だろうと思いますが公園のど真ん中に生えているのを見たことがあります。
しかし、この時期のオオイワカガミは凄いですね。
((((((((^^;
σ(^_^)は新潟にはオオミスミソウが出る時期まで行かないようにします(^^;★\(-.-;)寒そう

投稿: アライグマ | 2007年12月21日 (金) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/17419907

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の前に春:

« 頭の中で | トップページ | 今日の収穫(紅葉) »