« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月29日 (火)

SienceWindow5月号

5月号がアップロードされました。

SienceWindow5月号

ダウンロードが2種類あり

ページ毎に編集された物と見開き版とあります。

ページ毎のものはA4で1ページごとに印刷するときに便利です。

見開き版は本を読むときと同じように見開きのまま編集されています。

今回気になったのは

☆似姿違質 アヤメ VS カキツバタ

☆特集:子どもにつなげる地球の未来

  小学生が意欲 温暖化の調べ学習

  なぜCO2が増えると地球が暖まるのか?

  若者の社会参加を組み込んだ「持続可能な教育」

  君も発明しないか、電気を使わない家庭製品

  一枚の木の葉から始まる

  未来の代表として働きかける役割を

等かな。(^^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

三浦半島の今

マルバグミの実が色づき始めました。

Photo

2

アキグミspが花をつけています。

以前 ↓ 実を紹介した株です。

http://room-araiguma.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_c6cc.html#comments

Photo_2

2_2

ヒルザキツキミソウも咲いていた。

Photo_3

そしてこいつの名前は忘れた(^^;★\(-.-;)

Photo_4

海をバックに((((((((^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

ご近所ジャングル

我が家の近所のジャングルです。

Photo

カラスノエンドウのジャングルにはてんとう虫の幼虫が。

Photo_2

バッタの仲間がひっそりとジャングルに潜んでいる。

Photo_3

近くにはシロツメクサが(*^.^*)

真上から見るとまた違ったムードが。

Photo_4

チョット離れてオニグルミの木の陰にはキエビネが咲き出した。

(^o^;)

Photo_5

買い物帰りの道端にはハハコグサが。((((((((^^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

春を探しに

今日は朝から、お友達二人と春を探しに行ってきました。

場所は神奈川県内とだけ。((((((((^^;

まずはフデリンドウ(*^.^*)

Photo

色の濃いのもあり真ん中が白いのでニオイタチツボのような配色。

Photo_2

ここは何処もかしこもフデリンドウヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

続いてアマドコロ

Photo_3

更にホタルカズラ

Photo_4

周りの5枚葉のものはウコギらしい。

続いて、ミミガタテンナンショウ。

この株は葉に斑が入っている。

Photo_5

キランソウの放射状にランナーを伸ばした所。

直径30cmくらい

Photo_6

最後はシロヤブケマン

Photo_7

白いメダカのようだ(^◇^;)

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

イカリソウ

今日、お袋が昔花屋で買ってきた白いイカリソウが咲き出した。

((((((((^^;

Photo

Photo_2

追加の季節情報:

☆ヒトリシズカも2~3日でやっと咲きそうです。

近所どころかもっと北の方でもとっくに咲いているのに。

☆ツバメもこの1週間ほどで随分目立つようになってきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

三浦半島 今日は赤潮

三浦半島の野比海岸から房総半島方向を見た。

Photo

Photo_2

撮影していたら房総半島付近が黄色くかすんでいる。

クリックして水平線辺りを見てください。

何だろこれ。(-_-;)

Photo_3

まるで、塩素ガスでも漂っているみたい。

話は変わってオニグルミの木に花が咲き出しました。

雌花

Photo_4

続いて雄花

Photo_5

更にコデマリ(植栽)が本日開花

Photo_6

Photo_7 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

春の盛り6

☆まずは春らしく何度も登場しているベニシジミから。

Photo_3

☆藤の花があと一息。

Photo

この中の被写体、見分けられるかな。

Photo_2

クリックしてみて更に良く見ると見えてくるかも。

☆ノミノツヅリは始めて見た。

1

Photo_4

小さすぎてピンボケだけど、まー良いか(^◇^;)

最後はクマバチが動き出していたが写せたのはお尻だけ

(^^;★\(-.-;)

Photo_5 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

シガテラ中毒

もう1つ病気関係のねたを。((((((((^^;

昨日の新聞を読んでいたら

シガテラ中毒なる記事があった。

どうやら、南方系の魚の食中毒のようで温暖化により本州近辺でも見られるようになったとの事。

貝毒と同じように毒性のプランクトンの蓄積による物らしい。

だから、どの魚が危ないとかの簡単な見分け方法が無い。

釣りをしてきて釣れた石垣鯛などを食べた人が下痢などを起こし一過性の症状がなくなっても酷い人で半年あまり水など冷たいものと接触すると感電したみたいなショックがくるそうだヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノやじゃーーー

釣り好きの人ご用心。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

コレラ

いやービックリしたね。

今時コレラかよ。((((((((^^;

テレビのニュースで見なかったけど

埼玉でコレラ発生

まだ日本にも生息してたんだね。

この記事によると前にも発生があったと言うから、日本もまだ危ない国なのかな。

でも本当に危ないのは、耐性菌の発生だよね。

どんな菌でも耐性菌になるとそれと遺伝子交換して既に被害がなくなったと信じられていたペストやコレラ、チフスなどの菌が耐性を持つ可能性があり薬の無かった何世紀も昔の状態に戻りかねないからね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

コンクリの裂け目からスミレ

σ(^_^)の家の前にコンクリのつなぎ目というか裂け目と言うか、そこからスミレが出ていることは前に書きましたが今日の暖かさで咲き出しました。

Photo

頑張るんじゃ。(^◇^;)

こいつ元は新潟の畑に咲いていたスミレの種を分けてもらった奴。

もう10年以上も我が家に居付いている。((((((((^^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

春の盛り5

オオジシバリが海岸の土手で咲いていた。

Photo_2

オオジシバリの葉はへら型というがこの葉は少しギザギザがある。

Photo_3

我が家の前のコンクリの裂け目から家のプランターから逃げ出したスミレが蕾をつけている。

Photo_4

同じようにコンクリの裂け目からセンボンヤリが出て毎年花を咲かせている。今年も咲き出した。(*^.^*)

Photo_5

イヌノフグリが絶滅危惧種であるとは信じられない。

だって家のドアの下のコンクリの隙間から顔出して、こんなになっているんじゃね((((((((^^;

Photo_6

ベニシジミが飛び回っている。アップはなかなか難しいな(^◇^;)

Photo_7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

春の盛り4

神奈川南部の里山の春(クリック・クリック)

Photo_5

Photo_6

ヨゴレネコノメ大群生(絶対にでかくしてみてね)

こんなに凄いのは初めてじゃーーーヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

Photo

Photo_2

Photo_3

ヤマネコノメの実

猫の目のように見えますか(^◇^;)

Photo_4

この種子はどうも雨によって流されて広がるようじゃ(*^.^*)

コスミレかな(・・?)

Photo_7

Photo_8 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

白木蓮の花のあと

白木蓮の花が終わり残ったのはこんな感じ。

(^◇^;)

Photo

ちなみに、木蓮というのは紫木蓮のことで昔はこれが多かった。

その後、白い木蓮が出てきて、それと区別するために白木蓮、紫木蓮と分けるようになったとネットに書いてあった。(TヘT;)知らなかった。

お袋に話すと「昔は紫のしかなかったよー」とあっさり言われた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

海棠(カイドウ)咲く

海棠がいよいよ咲き出した(*^.^*)

Photo

Photo_2

蕾の方がピンクが強い。(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

Science Window 4月号

4月号がアップロードされました。

Science Window 4月号

今回からダウンロードが2種類あり

ページ毎に編集された物と見開き版とあります。

ページ毎のものはA4で1ページごとに印刷するときに便利です。

見開き版は本を読むときと同じように見開きのまま編集されています。

今回の内容で目に付いたのは

 モンシロチョウ オス VS メス

 特集:言葉ってスゴい!

 イチから伝授実験法 植物観察を気軽に楽しもう

 発見! 暮らしのなかの科学 鉛筆は「秘伝の技」でできている

 シリーズ 窓 古代魚シーラカンス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »