« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月27日 (日)

誰か応募してみる?

「緑と生き物のいる風景」を撮影した写真を募集しているらしい。

ピーターラビットの会社が募集しているので覗いてみると良いよ。

ロンドンまでのペアー往復航空券とか図書券とかもらえるらしい。

((((((((^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

ヤマノイモとオニドコロ

こないだ間違えたヤマノイモとオニドコロの花が、1m程の距離の所に並んでいた。

ヤマノイモがあったはずと思ったのは間違いではなかったが(´o`)ハア~~

ヤマノイモの花は本当に丸っこいね。

Photo_2

こちらは比較でオニドコロの花

Photo_3

クリックしないと判らんかも((((((((^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アオバハゴロモ

今年も近所の庭木が白い綿を被ったようになってきた。

こいつのせいだ。

Photo

この白い綿みたいなのは、どうもアオバハゴロモの幼虫が出したものらしい。

樹の樹液を吸って生きている奴。

こいつが、カメムシの仲間と言うのはなんとも言えん。

蝉もカメムシの仲間だし。(´o`)ハア~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

Science Window 7月号

ドタバタしていて忘れてた。

Science Window7月号がとっくに出ているねーーー((((((((^^;

今回は

  • 似姿違質 イエコウモリ VS ムササビ
  • 特集:体と心で宇宙に近づく
    • みんなで紡ぐ宇宙連詩
    • すべての人に星空を
    • 宇宙への好奇心に火をつけた
    • 空との出会い、そして対話
    • 身近なところに開く宇宙への扉
  • 科学散歩 いにしえの心 万葉集「天の川」
  • 本づくりの舞台裏 小学館 図鑑NEO編集部を訪ねて
  • Interview 「科学技術の智」をどう広めるか
  • ふるさと食の楽校 わさび漬け
  • 再発見!ZOO 昼間は見られない行動に出会う
  • イチから伝授実験法 作ってのぞこう望遠鏡
  • 発見! 暮らしのなかの科学 炭焼き窯は「山の化学工場」
  • せんせいクラブ
  • シリーズ 窓 コクピットの窓から見た北極海

 だそうです。

こちらからダウンロードしてくださいヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

オオコウモリさんとこの写真展

はーーい皆さん(^^)/~

オオコウモリさん御夫妻の写真展が始まりますよーーー

ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

詳しくはご本人のブログでね

更に詳しくはこちらで

沖縄でもなんかやるらしい((((((((^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あぢーーーー(TヘT;)

何でこんなに暑いのじゃーーーーーーーーーーーー(TヘT;)

て事で、ピントもヘニョヘニョーーーー

長崎君(-5点)

クロ君(正解)もブレブレーー*o_ _)oバタッ

Photo

トウモロコシの雄花が力強く「夏に負けないぞ」と主張していた。

Photo_2

Photo_3

「レストランヤブガラシ」「お食事どころヤブガラシ」

どっちが似合うんだろう。ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

Photo_4

蟻んこやカナブンみたいなのがぶら下がっている。

オオスズメバチはまだ来ていないな。

テレビによるとこれからが本番だそうだけど。(^o^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

忍び寄る影

Photo

まー、ただ家の網戸に止まっていただけなんですけどね。

(´o`)ハア~~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

シロヒトリかな

http://room-araiguma.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_d15f.html#comment-32315092

でキアシドクガとした「月よりの使者」君

どうも、「キアシドクガ」ではなく「シロヒトリ」のように見える。

ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

コヒルガオの復習

永田芳男さんの所のみかんの花日記でヒルガオとコヒルガオの見分け方を見て今日海岸沿いに会ったコヒルガオで確認してきました。

Photo_15

クリックしてアップにしてみると花柄にヒレのようなものがあります。

これがあるのがコヒルガオ。

無くてツルッとしているのがヒルガオだそうです。

でも、近くにヒルガオが無いので確認できません(^o^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

三浦半島の海岸の動植物

チョコッと時間が取れたので昨年出かけた相模湾側の動植物を見てきました。

画像はクリックして大きくしてご覧ください。m(_ _)m

スカシユリが盛りでした。

Photo

Photo_2

Photo_3

岸壁の上にも

4

この季節、ヒロハクサフジが咲いています。

Photo_4

そして近くにテリハノイバラ

Photo_5

タカトウダイも咲いています。

Photo_6

Photo_7

そしてミヤコグサ

Photo_8

こいつでお尻を拭かれるのはヤッパリ痛そうだ。

つうことでママコノシリヌグイ。

Photo_9

昨年も見たがカモノハシ。

突然思い立っていったので節の所の毛は見なかった(TヘT;)

Photo_10

アップ

Photo_11

雄性期?

3

お尻が金色のカメムシの仲間??

Photo_12

名前の判らない虫が睨んでた

Photo_13

こいつは凄いぞ、新種の蝶だヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

Photo_14

って、アゲハの前翔にスカシユリの花粉がついただけやん。

(ーー;)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

久しぶりの散歩

梅雨もあと一息か(^o^)/

老人ホームの前にスカシユリが咲いていた。

可哀想なくらい他の植物に囲まれて頭だけ出ていた。

Photo

近所のお宅のヤマノイモの花(^^;★\(-.-;)と思ったらこちらもオニドコロ

Photo_2

野比のオニドコロの花

Photo_3

野比のハマエノコロ

フッサフサーヽ(´ー`)ノ

Photo_4

Photo_5

キタテハと

Photo_6

疲れきったムラサキシジミ。

ピンぼけでご免ねーーーー( ̄∇ ̄;)

Photo_7

ヤブカンゾウは何故か雑な感じがする(´o`)ハア~~

Photo_8

この季節に咲くこの菊は何者じゃ( ̄д ̄)ノ

Photo_9

オオバコが何故か綺麗だったりして

Photo_10

2

うーーーん、今日の収穫はスカシユリとムラサキシジミかな(^▽^)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

もしかしてノーベル賞か( ̄∇ ̄;)

今日の読売新聞の朝刊に

東京女子医大と順天堂大学の研究チームの事が書かれていた。

何でも、腎臓移植の新たな方法で「拒否反応が出ない」と言うことだ。

通常、移植をすると一生免疫抑制剤を飲みつづけないといけないが、この方法だと術後1ヶ月程度飲むだけで後は必要なく、しかも、インフルエンザなどに対しては通常の免疫機能を損なわない結果が5年間にわたるサルの試験で確かめられているそうだ。

術前に移植対象者と提供者の血液に対して操作をしてそれを移植対象者に注射してやると拒否反応が出ないらしい。拒否反応をコントロールしている物質にこいつは敵じゃないよーーーと教えるようなことか

( ̄∇ ̄;)いい加減な解釈。

発展すれば心臓移植など他の移植医療にも・・・てな話だった。

実現すればノーベル賞ものでしょう。(^▽^)があげる。

小さな記事だが、何でマスコミは騒がないのかなヽ(´ー`)ノ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »