« 三浦半島の海岸の動植物 | トップページ | シロヒトリかな »

2008年7月11日 (金)

コヒルガオの復習

永田芳男さんの所のみかんの花日記でヒルガオとコヒルガオの見分け方を見て今日海岸沿いに会ったコヒルガオで確認してきました。

Photo_15

クリックしてアップにしてみると花柄にヒレのようなものがあります。

これがあるのがコヒルガオ。

無くてツルッとしているのがヒルガオだそうです。

でも、近くにヒルガオが無いので確認できません(^o^;)

|

« 三浦半島の海岸の動植物 | トップページ | シロヒトリかな »

コメント

 アライグマさん、今日は。warblerです。

 ヒルガオとコヒルガオの識別点は花柄ですね。

 でも、大雑把にはコヒルガオの花はヒルガオより小振りです。花の大きさで見当を付けて、花柄で確認しています。

 今、ニイニイゼミが鳴いています。

投稿: warbler | 2008年7月13日 (日) 08時59分

☆warblerさん☆
家の方ヒルガオってあるのかどうか、探したことも無いけど。近所のものはみなコヒルガオなので花の大きさの違いが判らない(^o^;)
で、蝉はまだ鳴き始めていません。
むかし、5月に群馬でハルゼミの大合唱を聞いたときは驚きました。((((((((^^;

投稿: アライグマ | 2008年7月13日 (日) 16時54分

コヒルガオはあきらかに小さいけど、それ以外に見分け方がアルのですね。コヒルガオは外来種じゃないの?

ヨドバシカメラに行ってきます!

投稿: aoikesi | 2008年7月18日 (金) 09時02分

☆aoikesiさん☆
コヒルガオについては幾つかの図鑑を見て見ましたが、原産地東南アジアと有りますが外来種の記述は無いようですね。分布は日本全土となっていますから、外来種という認識は無いようです。

カメラは使いやすいものを手に入れてまたフィールドにでて楽しみましょう。((((((((^^;

投稿: アライグマ | 2008年7月18日 (金) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/41806615

この記事へのトラックバック一覧です: コヒルガオの復習:

« 三浦半島の海岸の動植物 | トップページ | シロヒトリかな »