« オオコウモリさんとこの写真展 | トップページ | アオバハゴロモ »

2008年7月24日 (木)

Science Window 7月号

ドタバタしていて忘れてた。

Science Window7月号がとっくに出ているねーーー((((((((^^;

今回は

  • 似姿違質 イエコウモリ VS ムササビ
  • 特集:体と心で宇宙に近づく
    • みんなで紡ぐ宇宙連詩
    • すべての人に星空を
    • 宇宙への好奇心に火をつけた
    • 空との出会い、そして対話
    • 身近なところに開く宇宙への扉
  • 科学散歩 いにしえの心 万葉集「天の川」
  • 本づくりの舞台裏 小学館 図鑑NEO編集部を訪ねて
  • Interview 「科学技術の智」をどう広めるか
  • ふるさと食の楽校 わさび漬け
  • 再発見!ZOO 昼間は見られない行動に出会う
  • イチから伝授実験法 作ってのぞこう望遠鏡
  • 発見! 暮らしのなかの科学 炭焼き窯は「山の化学工場」
  • せんせいクラブ
  • シリーズ 窓 コクピットの窓から見た北極海

 だそうです。

こちらからダウンロードしてくださいヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

|

« オオコウモリさんとこの写真展 | トップページ | アオバハゴロモ »

コメント

科学に詳しいアライグマさんの愛読書?
もう少し若いときに出会いたかった本です。
勉強に年齢はない・・・って言わないでね。
だんだん脳が受け付けなくなっているんだから。

投稿: aoikesi | 2008年7月26日 (土) 09時52分

☆aoikesiさん☆
>勉強に年齢はない・・・って言わないでね。
だんだん脳が受け付けなくなっているんだから。

勉強なんて思うと興味が無くなるでしょ。
面白ければ自然に読むし頭に入ってくる。
σ(^^;)は理科で勉強と言うものをしたのは計算問題の練習だけです。興味があって聞いていると自然に入ってくる。その代わり英語は興味がまったく無かったので今でもちんぷんかんぷんです。

今の子供の理科離れは教科書を見れば直ぐ納得がいく。
こうすれば、こうなる。
しか書いてないもの。
理由が良く判らない理科なんて意味無いじゃん。
如何よ教育委員会のお偉いさんたち。
って今それど頃じゃないか。自分の進退がかかっていたりして。
(^^;★\(-.-;)いかん、また毒を撒いてしまった。

投稿: アライグマ | 2008年7月26日 (土) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/41957124

この記事へのトラックバック一覧です: Science Window 7月号:

« オオコウモリさんとこの写真展 | トップページ | アオバハゴロモ »