« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月29日 (金)

ヤイトバナ解剖

ヤイトバナ(別名:へ〇〇カズラ)

Photo_7

解剖してみました。((((((((^^;

Photo_6

白い花に見えるがふわふわのスポンジ状だーーー

昔見せてもらったのは中の糸状の所に粘液状の水滴みたいなのがついていた。

もっと時間をかけないとそこまでは撮れないなーー

((((((((^^;

ドクガの仲間かなと思う奴がスイカズラのあたりに

Photo_8 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雨の合間に

あちこちで豪雨の情報が飛び交っていますね。

こちら三浦半島の付け根でも一晩でバケツに水が5cmくらい増えているので豪雨とまでは行かないけど、かなりの雨が降っているようです。

朝起きてみると窓越しに毎年はえてくるバケツの稲にカメムシがくっ付いています。

Photo

2

手持ちの画像なのでブレブレですがヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

周りを見るとツリガネニンジンも花を咲かせ始めています。

Photo_2

2_2

糸トンボを見っけたと思ったら、捕まっちまっています。

Photo_3

我関せずで閉鎖花の蕾を出しているセンボンヤリ。

Photo_4

鉢植えにヒョッコリ顔を出した見たことの無い雑草(ーー;)

Photo_5 

チョット日差しが出てきたが、直ぐに、また土砂降りがくるのかな。

(^^)/~それでは皆さん無事乗り切ってください。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

少し涼しいので海岸に

急に涼しくなった。(´o`)ハア~~

海岸を散歩するとイワダレソウが咲いていた。

2

こいつは乾燥に強く砂漠化を防ぐのに良いのではないかとか研究されているようだ。

しかし余り強すぎる植物は後になって困るだろう。(ーー;)

花は上の画像から花が段々上に伸びてきて下の画像のようになってくる。

σ(^^;)が見たのでは画像の3倍くらい伸びたのも見たことある。

Photo

ハマゼリも咲いていたがもう終わりかな(´o`)ハア~~

キアゲハらしき幼虫がお食事をしていたが。画像の真ん中

1

アップで

Photo_2

実もあるぜい

Photo_3

蟻んこも一緒に

Photo_4

このハマゼリの株は高さ7cmくらい、横幅10cm、奥行き8cmくらいのもの。

小さいなーーー((((((((^^;   

| | コメント (14) | トラックバック (1)

2008年8月20日 (水)

暑い(´o`)ハア~~

暑いが余り歩かないのも良くないので少し散歩をした。

(´o`)ハア~~暑い

今日見たもの:独り者のトンボ、仲良しのトンボ

Photo

2

Photo_2

カメムシ

Photo_8 

道路の左端の水溜りの中

Photo_4

Photo_3

クサギの蕊は紫色してた。

Photo_5

センニンソウも咲き出した(´o`)ハア~~暑い

Photo_9

ヤマノイモの花もまだあるぞ

8

おーーーと、クコの実じゃ 

Photo_6

最後はσ(^_^)の家のナンバンハコベの実(黒、艶 )

Photo_7

こんなに暑いのに、あと10日もすれば北海道では紅葉の声が聞こえ

草津白根にはオヤマリンドウやエゾリンドウが咲き誇る。

(*^.^*)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

チョウセンアサガオ

夜の住宅街の道路脇に

チョウセンアサガオが咲いている。

以前も紹介したが夜中に咲いているのが一番美しい。

別名:マンダラゲ(曼陀羅華)、キチガイナスビ

江戸時代に麻酔薬として使われたと言う話は良く聞く。

Photo

4

2

3

朝顔と言ってもヒルガオ科ではなくナス科

最近あちこちに見るエンゼルトランペットというでかい奴 もナス科

ハシリドコロ、ベラドンナもナス科\(‥\ ) (/‥)/

毒草の誘惑という本があったなーーー

いかん、絵師さんに借りたまま、まだ返してない(゚▽。)☆O=(^^;)パンチ

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

Science Window 8月号

今月号が出ています。

今回 Science Window のURLが変わりました。

Sciense Window 8月号の新しい入り口

今回の内容は

  • 似姿違質 アカハライモリ VS ニホンヤモリ
  • 特集 数のワンダーランドに遊ぶ
    • 数に美あり、美に数あり
    • とってもワンダーな数「π」
    • ようこそ、数のワンダーランドへ!
    • 数学が得意な人でも苦手な人でも発見の楽しさは共通
    • つまずくからこそ見える数学の本当の面白さ
    • まるで遊ぶように考える授業がいい!
    • かつて日本は数学大国だった
  • 科学散歩 いにしえの心 『古今和歌集』秋の風
  • 本づくりの舞台裏 『ナショナル ジオグラフィック日本版』編集部を訪ねて
  • ふるさと食の楽校 しじみ汁
  • 再発見!ZOO 仲良し、子だくさんのクロサイ・ファミリー
  • 発見! 暮らしのなかの科学 花火の色と形はこうしてできる!
  • せんせいクラブ
  • シリーズ 窓 鳴門の渦潮

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »