« カメラテスト鶴と蛙 2008/10/24 | トップページ | 蛙の折り方 2008/10/26 »

2008年10月25日 (土)

Science Window 11月号 2008/10/25

いつも紹介しているScience Window (サイエンス ウィンドウ)11月号がアップされています。

今回の内容は

  • 似姿違質 ナナフシ VS 小枝
  • 特集 遊びから見つけるタネの不思議
    • 時空を旅するタネのふしぎ
    • 探そう! 遊べるタネ、楽しいタネ
    • タネはどうやって旅をするのか
    • 遊んだ後に図鑑づくり
    • おいしく食べたらタネをまこう
    • 貯えて利用、タネと人との共生
  • 科学散歩 いにしえの心 『源氏物語』紅葉賀
  • 本づくりの舞台裏 誠文堂新光社『子供の科学』編集部を訪ねて
  • ふるさと食の楽校 藻塩
  • 再発見!ZOO 身近な環境のバロメーター カエル
  • イチから伝授実験法 校庭で宝探し 砂で遊ぼう
  • 発見! 暮らしのなかの科学 アルミニウムのマルチな才能
  • せんせいクラブ
  • シリーズ 窓 米子水鳥公園ネイチャーセンター

 だそうです。

こちらからダウンロードできます

|

« カメラテスト鶴と蛙 2008/10/24 | トップページ | 蛙の折り方 2008/10/26 »

コメント

こんにちは!
高知は雨の日曜日ですから、今日は予定を変え、家でゆっくりしてます。
で、ダウンロードして見せていただきました。
種の話が愉しい!!
早速、「そうだ!今度生れてきたら理科の先生になろう♪」と思いました(笑)

夫は、早速1円玉に折鶴を乗せて見ましたが、大分はみ出す。
が、我が手の太さからして、コレが限界じゃ~!
と云っております(泣)o(*^▽^*)o

投稿: リサ・ママ | 2008年10月26日 (日) 11時55分

☆リサ・ママさん☆
理科って最近嫌われていますがちゃんと理由が判ると楽しいんだよね。
今の学校の教科書はその部分が無いから楽しくない。
理科離れは政府が作ったんだよ。(´o`)ハア~~

で、リサ・パパに「勝った」(^^;★\(-.-;)

投稿: アライグマ | 2008年10月26日 (日) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/42900227

この記事へのトラックバック一覧です: Science Window 11月号 2008/10/25:

« カメラテスト鶴と蛙 2008/10/24 | トップページ | 蛙の折り方 2008/10/26 »