« 近所の花と外来種5 2009/05/22 | トップページ | ちょっと大き目の蟻んこ 2009/05/29 »

2009年5月24日 (日)

八重咲きのドクダミ 2009/05/24

鎌倉ではこの時期八重咲きのドクダミが咲きます。

今年はまだ見に行っていないが画像は2001年の6月初旬のあるお寺の庭での撮影です。

Photo

花のアップ ヽ(´ー`)ノ

Photo

地元の人の話では鎌倉には多いそうです。

園芸品ではないのかなーーー

ヾ(--;)

|

« 近所の花と外来種5 2009/05/22 | トップページ | ちょっと大き目の蟻んこ 2009/05/29 »

コメント

どくだみの花は、一重しか見たことがありません。
他所のお宅の花を見るだけなら、可愛くて素敵だと思います。
自分ちの庭のは、芽が出てきたとたんに 抜き取ります。
しかし、しぶとい奴(--;;;;)

投稿: もこまま | 2009年5月25日 (月) 12時44分

☆もこままさん☆
一句浮かびました

抜き取れど
直ぐに出にけり
ドクダミは
臭い強くて
しぶとかりけり

くらえぇ(-_-)/≡≡≡≡≡=卍ザク(/'□')/ハウウ!!

投稿: アライグマ | 2009年5月25日 (月) 15時03分

今日は、今日気づいたのですが庭のドクダミの中に、4個の総苞片以外に小さな花弁状の白片が2-3個ついたものがあります。この白片が増えていけば八重になるのでしょう。サクラやサザンカの旗弁と同じですね。

投稿: アクシバ | 2009年5月25日 (月) 17時56分

☆アクシバさん☆
遺伝子のどこかに花弁になるかならないかの情報があるのでしょうね。
爪だって元は皮膚だし。
バラの棘も元は表皮細胞だしね。
(^▽^*)
面白いですねーーー
σ(^^;)の脳細胞は何が変化したのだろう。
((((((((^^;

投稿: アライグマ | 2009年5月25日 (月) 20時27分

私の父母の時代には、民間薬でしたから、
臭くても毎年収穫して乾燥させてたようですよ♪
この八重咲きの効能は、同じでしょうか?

投稿: リサ・ママ | 2009年5月26日 (火) 12時56分

☆リサ・ママさん☆
臭いは同じですが効用はどうなんでしょう。
何と言ってもお寺の庭ですから勝手に摘んでくるわけにも行かないしね。
(^▽^*)
σ(^^;)は今でもたまに摘んで干しておいて細かく刻み麦茶を入れるときにホンの一つまみ加えたりします。
あの異様な臭みが薄くなり爽やかになります。
ヽ(´ー`)ノ 本当に一つまみだよ

投稿: アライグマ | 2009年5月26日 (火) 14時02分

こんばんは。

先日は間違いを教えていただいてありがとう!

刈り取って日陰干にして乾燥させ、どくだみ茶にしてますよ。

八重って不思議な雰囲気ですよね。
花は一重の花が好みですけど、これは八重でも好きですよ。

投稿: さな・花の庵 | 2009年5月26日 (火) 19時04分

☆さな・花の庵さん☆
ドクダミ茶ってドクダミだけなんですか(・・?)
それだときつそうーーー
ヽ(´ー`)ノ
八重は独特ですね。
始めて見た時は「何だーーーーコイツ」でした。
((((((((^^;

投稿: アライグマ | 2009年5月26日 (火) 20時10分

>ドクダミ茶ってドクダミだけなんですか(・・?)

そうよ私の場合薄くしてね。

化粧水もできるのだそうですよ。
お肌つるつるになるとか。
私もしようかと思うけど、いまさら遅いってアライグマさん
言うのよねぇきっと(爆笑)

投稿: さな・花の庵 | 2009年5月27日 (水) 07時53分

☆さな・花の庵さん☆
「いまさ・・・・・・」
言えるかーーーー
言ったが最後、このページを覗いている全ての女性たちから総攻撃が・・・・
(ーー;) 怖い

ところで、さなえさんのところのσ(^^;)の所へのリンクなんですが特定のページへのリンクになっているようなのでトップページのアドレスにして置いていただけますか。メール送ってみたんだけど弾かれたみたいなので。
ヾ(--;) 普段の行いが悪いと迷惑メールに放り込まれる。

投稿: アライグマ | 2009年5月27日 (水) 11時23分

アライグマさん、こんにちは。

メール何日でしょう?
このごろ、セキュリティーの関係で、ヤフー迷惑メールのほうにおちる物が多く。

探しているのですが。

でもアライグマさんのおかげで、とても重要なメールを見つけました。
ありがとうございます。

ヤフーの迷惑メールのほうもよくチェックしてますので、次回から件名に「スミレ」と書いていただければありがたいです。

直しておきました。確認くださいね。

何しろそそっかしく、よく間違えます。

投稿: さな・花の庵 | 2009年5月27日 (水) 16時10分

2001年!その頃デジカメを持っていらっしゃたとはさすが~そのお寺って白い花ばかりあるあそこかな?

最後に鎌倉に行ったのは、12年も前だと思い出しました。あの頃は若かったの^_^;

鎌倉のアルプスを歩いたのでした。

投稿: ゆうな | 2009年5月27日 (水) 20時48分

☆さな・花の庵さん☆
どーーも、スミレの図鑑の中にあるリンクもお願いします。
ヽ(´ー`)ノ
最近はお行儀の悪いコメントやメールが多いので直ぐに抹殺するのですが悪徳サイトにリンクをしようとする奴が徘徊しているので迷惑メールに回されるのは逆に安心できるのかもしれません。
手間はかかりますけど。
ヾ(--;)

投稿: アライグマ | 2009年5月27日 (水) 21時08分

☆ゆうなさん☆
白い花ばかりある寺(・・?)
σ(^^;)の観察した寺は観光目的も可のお寺ですから名前を出しても大丈夫です。絶滅危惧種など無いですし。
鎌倉駅から北鎌倉方向を向いて線路の左側を何処までも行くと途中で道が左にそれて行きます。そのまま道なりに行った突き当りに海蔵寺というお寺があります。
このお寺は小さいですが季節季節に良いお花があります。σ(^_^)は鎌倉のお寺の中で一番好きです。
福寿草、ヒメスミレ、ミツマタ、海棠、ケイワタバコ、リンドウ、シモツケソウなど色々な花が咲きます。

投稿: アライグマ | 2009年5月27日 (水) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/45116547

この記事へのトラックバック一覧です: 八重咲きのドクダミ 2009/05/24:

« 近所の花と外来種5 2009/05/22 | トップページ | ちょっと大き目の蟻んこ 2009/05/29 »