« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月30日 (火)

2009年7月カレンダー 2009/06/30

2009年7月のカレンダーを作りました。

「2009_7.pdf」をダウンロード

今回の画像は

0907

こんな奴です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月27日 (土)

ツリガネニンジンやっと開花 2009/06/27

我が家のプランターのツリガネニンジンが咲きそうで咲かないイライラ状態から

昨晩やっと開花しました。

Photo

しかし、この花は既に5年ほどたっていますけど以前は普通のツリガネニンジンだったんだけど今は何故か白花状態。

Photo_2

毎年毎年色が抜けてきて今はこの状態。

Photo_3

σ(^^;)は農薬などやってないんだが。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

梅雨一休み 2009/06/26

一休みと言ってもジトジト降り続いているわけでもなく、だからと言って夏本番というわけでもない日が続く。

花もいよいよコイツの咲く季節か。

サオトメカズラ(別名へ〇ソカズラ)

Photo

Photo_2

Photo_3

ヤブガラシが咲き出すとオオスズメバチが登場する。

良く見ると花弁は無いけどちゃんとオシベやメシベが有るね。

Photo_4

葛の大きな葉の上にキマダラセセリが一匹

Photo_5

その近くにヒラヒラと何かが視界を掠めた。

何かケバイお姉さんが

どうやらビロウドハマキという奴らしい。

Photo_6

Photo_7

Photo_8

車のワイパーの付け根にオレンジ色のカミキリの仲間が昇天していた。

Photo_9

今年もいよいよ暑い夏がやってくる。

ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

σ(^^;)の家のプランター キキョウソウなど 2009/06/22

梅雨に入ってジメジメとした日が続きますが

σ(^^;)の家のプランターでは

キキョウソウが咲き出しています。

Photo_2

Photo

どんより曇っていたので画面も暗くなってしまいましたヽ(´ー`)ノ

キツリフネも咲いています。

Photo_3

蕾です。

Photo_4

オケラの蕾一歩手前くらいの奴。

Photo_6

ツリガネニンジンの明日辺り咲きそうな蕾

Photo_7

センボンヤリの閉鎖花が伸びてきた。

Photo_8

心の中の黴を掃除しなくては。(* ̄(エ) ̄*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

トビの巣を見つけて考えた 2009/06/19

最近問題になっている鳶(トビ)の巣を住宅地の公園の中で見つけました。

Photo

真ん中の黒い塊です。

アップで見ると幼鳥が頭を出しているのがチョコッとだけ判ります。

クリックしてみてください

Photo_2

真下から見上げてみると烏と同じで針金ハンガーなどが使われています。

これもクリックしないと判らないかも

Photo_3

餌を放ると空中でキャッチするのが面白くて観光客など(猫おじさんみたいなのも含めて)が餌付け状態にしてしまったために弁当やお菓子など日光のサルのように人間を襲って略奪をすることが湘南などで問題化しています。

野生動物を餌付けすると必ず問題になることですが。

ヽ(´ー`)ノ

そんな事を考えていたら昔聞いた人食い熊の話を思い出しました。

人食い熊といわれるのは人間を恐れないで人を襲う熊さん。

うーーーーん、鳶と同じですね。(ーー;)

何で熊が人を恐れなくなったのか(・・?)

その話では「人間に飼われていた事があるからだ」と言うことでした。

親熊を殺したら小熊がいたが可哀想なので飼っていたら大きくなったので自然に帰した。

だから人間を恐れないので平気で人を襲う。

本当かどうか判りませんけど有り得ることでしょうね。

というか真実らしく聞こえる。

可哀想だから殺してはいけないという論理のエセ自然保護団体の「鹿の保護」の為に日本の自然は絶滅しかかっているし。

(* ̄(エ) ̄*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

梅雨の合間に (紫陽花) 2009/06/18

梅雨に入っても夜に雨が降ってくれているので助かるにゃん

ヽ(´ー`)ノ 近所の町の中の公園を珍しく散歩した。

紫陽花の花が美しいなりーーーー

Photo

ちなみに花は真ん中のブルーのイソギンチャクみたいな所

((((((((^^;

大きな蟻んこ(黒大蟻)がコンクリのU字溝の上を我が物顔に歩き回っていた。

Photo_2

Photo_3

公園にはヤマモモが今を盛りと実をつけているなりーーー

(^▽^*) アップの奴は逆光なのでヽ(´ー`)ノな画像

Photo_4

Photo_5

Photo_6

辛夷の若い実があと一息なりーーーー

Photo_7

家に戻る途中モジズリ(ネジバナ)があったのでアップにしてみた。

Photo_8

蘭の顔が良く判る。(* ̄(エ) ̄*)

我が家のプランターではツリガネニンジン君が花芽を伸ばしてきた。

もう少ししたら写真を撮ってあげよう。(^^)/~

私信:あいらん童さん、お元気ーー ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

ヤマユリ @鎌倉 2009/06/15

みかんさんのところで西のササユリを見せていただいたので

鎌倉のヤマユリをチェックしてきました。

No.1:民家の入り口に

Photo

No.2:そのアップです。

Photo_2

No.3:谷戸の崖のイワタバコの脇に

Photo_3

No.4

Photo_4

No.5:黄色の線が、やけに強い株も

Photo_5

近くにはコウゾの実が木苺のようにオレンジに輝いていました。

Photo_7

おまけ:タマアジサイの葉の上に蟻んこが集っていました。

Photo_6

花の蕊のような物に集まっているので「甘いのかな?」と思っていたのですが

帰ってきて画像を良く見ると如何やらバッタか何かの足のようです。

((((((((^^;

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年6月12日 (金)

梅雨来たりなば夏遠からじ 3 2009/06/12

続きです。

((((((((^^;

梅雨の最中には毎年ネジバナが咲き誇りますが今年は既に咲き始めています。

Photo

そして、スカシユリがあと一息で咲き始めます。

蕾が出来ている。

Photo_2

梅雨といったら一番似合うのは直径30mm

Photo_3

メタボなハナバチ?にピンチが ((((((((^^; 

気がつくのが遅いと(>д<) クリックしてジックリ見てね

Photo_4

蟷螂の子供がひっそりと

1

2

この蜂は花粉で足が重そうだ。

Photo_5

今年も出てきたカワトンボ

Photo_6

オマケは家の近くで道路に落ちていた羽根

Photo_7

梅雨なのに今日は何故か晴れている。

しかも蒸し暑い (o_ _)o ~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月11日 (木)

梅雨来たりなば夏遠からじ 2 2009/06/11

前のページを大分訂正しました。((((((((^^;

で、今日は雨が午後から上がったので親父はお袋に任せ散歩です。

名前の判らない昆虫ばかりが色々目に付きました。

その1:小さい奴(1cm以下)

2

その2:小さくて美しい奴。(6~8mm)

3

4

その3:琵琶みたいな奴。(12~15mm)

5

その4:でかい奴(何かイジケタ雰囲気)

6

その5:蟻の振りした蜘蛛(動きが早くてピンボケ)

Photo_3

Photo_2

まだあるが次にしよう((((((((^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

梅雨来たりなば夏遠からじ (訂正版2) 2009/06/10

なんちゃってヽ(´ー`)ノ

関東地方も梅雨に入ったんですと。

で、昨日三浦半島の農道の様子を(^▽^*)

ママコノシリヌグイの花が咲き出した。

Photo

アップにするとけっこう美しいのだけれど

Photo_2

ムラサキシキブも咲き始めた。

訂正:矢張りコムラサキのようです。

更にコバノムラサキシキブ訂正することになりそうだ。

取りあえず花はこんな雰囲気。

Photo_3

細かく見ると

ヾ(--;)  ムラサキシキブは下のように花柄が葉腋(葉の付け根)から出ているが

Photo

コムラサキなどは下の画像のように葉腋から少し上に花柄が付く。

Photo

しかし、コムラサキにはこの時期には枝の先端に冬芽はつけない。

で、コバノムラサキシキブというのが枝の先端に冬芽をつける。

Photo_2

ということで如何やらコイツはコバノムラサキシキブらしい。

どちらにしても花はそっくりでアップにするとこんな奴。

蕊が長いねーーー

Photo_5

で、その葉に止まっていた昆虫君。

キイロトラカミキリかもーーー

1

更に近くにバッタ??の・・・・・

隣の赤っぽいのと同じ仲間かと思うが幼齢とかいう段階の違いかな。

Photo_6

Photo_7

そしてセンチコガネ→マメコガネと思われる奴。

仲良くしている奴と羨ましそうな奴

Photo_8

独特のポージングをしている奴。

Photo_9

2

始めて見たが良い色合いだ。

(´o`)ハア~~

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

Science Window 夏号 2009/06/08

5月出なかったようですが急に6・7月号という形を夏号として出てきました。

Science Window 夏号

内容は

  • 似姿違質 ヤマメ VS アマゴ
  • 特集 科学遊びと体験を子どもたちに
    • 手作り実験道具で「ミニ科学館」巡回
    • 竹内幸一さんの科学オモチャ
    • 連携プレーが生んだ新しい学び――白川英樹先生を迎えて
    • 生き生きとした体験教育の場 米国スミソニアン博物館
    • 助っ人は学校の周りにたくさんいる
  • 科学散歩 いにしえの心 薬猟り 万葉集
  • タイムワープ夢飛翔 日食/心ときめきするもの
  • 人と大地 風力発電(米国・カリフォルニア)
  • 世界天文年 日食を木もれ日で観察しよう
  • Science Olympic Report ガンバレ!国際生物学オリンピック代表チーム
  • かがくを伝える舞台裏]「ダーウィンが来た! NHK エンタープライズ
  • サイエンスのお仕事図鑑 サイエンス・イラストレーター 菊谷詩子さん
  • ふるさと食の楽校 落雁・金花糖 石川県金沢市
  • 動物たちのないしょの話 シロフクロウ 京都市動物園
  • イチから伝授実験法 あわてない実験器材の下準備
  • 発見! 暮らしのなかの科学 自動改札機
  • せんせいクラブ
  • 人と大地 解説
  • σ(^^;)もまだ読んでないのでこれからです。ヽ(´ー`)ノ

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2009年6月 4日 (木)

    三浦半島の海岸植物 2009/06/04

    久しぶりに海岸の植物を見てきました。

    咲き初めと違い凄い状態でした。ヽ(´ー`)ノ

    ハマボッス

    Photo

    Photo

    Photo

    Photo

    真っ白な姿が素敵です。

    テリハノイバラ

    どうも構図や何かあまり考えてないから

    花の途中でちょん切れているね。

    Photo

    Photo

    次は

    ハマヒルガオ

    Photo

    Photo

    ヒルガオやコヒルガオと違い葉が丸っこくて海岸性特有のクチクラ層が厚く艶がある。

    (^^)/~ さて梅雨に入ったら何を探そうかな。

    | | コメント (6) | トラックバック (0)

    2009年6月 3日 (水)

    6月のカレンダー 2009/06/03

    今日はもう3日だ今月のσ(^^;)のカレンダーはこんな奴

    「2009_6.pdf」をダウンロード

    Photo

    ニャンコも恥ずかしがり屋なんだろうなーーー。

    (´o`)ハア~~

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2009年6月 2日 (火)

    三浦半島の生物 2009/06/02

    ここ数日、植物とともに色々な昆虫類を見た。

    ヽ(´ー`)ノ

    でもね、家の近所にアサギマダラが居るのは反則だと思うのだ。

    (ーー;)

    Photo

    Photo

    Photo

    でっかいカタツムリは許せる。直径3cmといった所か。

    昔、食用に輸入したら逃げ出して繁殖したという噂だが、どうだろう?

    Photo

    ホシハラビロヘリカメムシという長ったらしい名前のカメムシ君。

    Photo

    毛の長い毛虫君あんたはオビガとか言う奴かい(・・?)

    Photo

    Photo

    ノイバラの葉っぱにピンクの玉が。

    お友達にいただいた虫こぶハンドブックを見るとバラハタマフシ君かもしれない。

    Photo

    で、最後はシジミチョウ

    Photo

    ヽ(´ー`)ノ 相変わらず昆虫の名前はいい加減だなーー

    | | コメント (6) | トラックバック (0)

    2009年6月 1日 (月)

    鎌倉の花 野生種??(その2) 2009/06/01

    鎌倉には何故か薄暗がりの場所を好むような植物が良く似合う。

    で、はじめにトリアシショウマかな、葉の付き方からの判断なんだけど。

    (^^;★\(-.-;) どうやらアカショウマらしい。ヽ(´ー`)ノ

    Photo

    アップにすると

    Photo

    へーーーい

    枝分かれの部分の画像を撮って来ましたです。

    赤いですね(^^)/~

    Photo

    良く判らないのが、このでかい実

    縦が3cm位あるんだよね。(ーー;)

    グミのような感じではあるがそれにしてもでかい。ヽ(´ー`)ノ

    Photo

    Photo

    切り出したアップ

    Photo

    薄暗い所といったらヤブヘビイチゴ

    表面ツヤツヤーーーー

    Photo

    コイツはイヌナズナかなー

    調べる気になったら調べよう (^^;★\(-.-;)

    どうやら、こいつもイヌガラシらしい。(のこさん勉強しちゃったよ)

    Photo

    Photo

    民家の入り口の枯れた桜のような奴に

    Photo

    溝の脇にカザグルマかハンショウヅルか判らんがその仲間らしき実

    カザグルマは葉の縁がヘロヘロしているけどコイツはそうじゃないので

    多分、のこさんの仰るようにハンショウヅルかな

    Photo

    オマケはどっちが頭かわからない奴

    まー頭は右だろうね。左はブットイ足のようなのが2箇所も有るけど頭らしき物が無い物ね。

    お名前は猫屋敷さんよりオオノコメエダシャク(幼虫)とご報告がありました。

    (^^)/~有難うさんでした。

    Photo

    これからこの地方はジトジト梅雨に突入かーーー

    (´o`)ハア~~ まあそんな中にも楽しみはあるだろう。

    | | コメント (10) | トラックバック (0)

    « 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »