« 鎌倉の花 野生種??(その1) 2009/05/31 | トップページ | 三浦半島の生物 2009/06/02 »

2009年6月 1日 (月)

鎌倉の花 野生種??(その2) 2009/06/01

鎌倉には何故か薄暗がりの場所を好むような植物が良く似合う。

で、はじめにトリアシショウマかな、葉の付き方からの判断なんだけど。

(^^;★\(-.-;) どうやらアカショウマらしい。ヽ(´ー`)ノ

Photo

アップにすると

Photo

へーーーい

枝分かれの部分の画像を撮って来ましたです。

赤いですね(^^)/~

Photo

良く判らないのが、このでかい実

縦が3cm位あるんだよね。(ーー;)

グミのような感じではあるがそれにしてもでかい。ヽ(´ー`)ノ

Photo

Photo

切り出したアップ

Photo

薄暗い所といったらヤブヘビイチゴ

表面ツヤツヤーーーー

Photo

コイツはイヌナズナかなー

調べる気になったら調べよう (^^;★\(-.-;)

どうやら、こいつもイヌガラシらしい。(のこさん勉強しちゃったよ)

Photo

Photo

民家の入り口の枯れた桜のような奴に

Photo

溝の脇にカザグルマかハンショウヅルか判らんがその仲間らしき実

カザグルマは葉の縁がヘロヘロしているけどコイツはそうじゃないので

多分、のこさんの仰るようにハンショウヅルかな

Photo

オマケはどっちが頭かわからない奴

まー頭は右だろうね。左はブットイ足のようなのが2箇所も有るけど頭らしき物が無い物ね。

お名前は猫屋敷さんよりオオノコメエダシャク(幼虫)とご報告がありました。

(^^)/~有難うさんでした。

Photo

これからこの地方はジトジト梅雨に突入かーーー

(´o`)ハア~~ まあそんな中にも楽しみはあるだろう。

|

« 鎌倉の花 野生種??(その1) 2009/05/31 | トップページ | 三浦半島の生物 2009/06/02 »

コメント

>アライグマさん
どっちが頭かわからない奴は、オオノコメエダシャク(幼虫)だと思う。
シャクガにもこんなカラフルなのがいるんだ、ホー。

投稿: 猫屋敷 | 2009年6月 1日 (月) 20時25分

右が頭だとおもひます。
ショウマは枝の分かれ目など見えるものあります? アカショウマでは無いかと思う。
黄色がイヌガラシ、若い果実はハンショウヅル。
さて、いくつ正解でしょう? 
全滅は無いと思いたい私です。
あ、ついでに、これは(その2)ですね。
なんと意地悪な私だこと・・・ゴメン。

投稿: のこ | 2009年6月 1日 (月) 20時57分

☆猫屋敷さん☆
オオノコメエダシャク検索してみました。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/HTMLs/oonokomeedashaku.html
幼虫は派手なのに成虫は随分と地味な奴ですね。
なぜか成虫の画像のお尻がヒョコと曲がっている画像ばかりなのは何故でしょうね
ヽ(´ー`)ノ

投稿: アライグマ | 2009年6月 1日 (月) 21時05分

☆のこさん☆
しまった、アカショウマ忘れてました。
見た目で「トリアシとチダケサシと後何かあったなーー」って感じで図鑑と比べたらやっちまったか。
ヽ(´ー`)ノ
で、枝の分かれ目に何かあるのー?

イヌガラシ:えーーと、「野に咲く花」312ページっと。おーーーイヌナズナとは実の形が違うなーー
イヌガラシはどちらかと言うとタネツケバナ風な実なのね。なっとくーーー
(^▽^*)

タイトルもカット&ペーストして2に直すの忘れてましたーーーー

(´o`)ハア~~ まー良いかーー
後で直そうーー

投稿: アライグマ | 2009年6月 1日 (月) 21時24分

単なるカンなのですが、トリアシショウマはここらに無いというのが根拠。
種明かしすればなんと言うことも無い、違いもあまり知らない私です。
アカショウマは枝の分かれ目などが赤いからそこを見ればすぐ分かります。

投稿: のこ | 2009年6月 1日 (月) 23時55分

☆のこさん☆
早速、午前中に朝比奈峠を越えて見てきました。
枝分かれしている部分がやっぱり赤いです。
(^^)/~
アカショウマの語源を見ると根っこが赤いとか。
でもね、根っこは掘れんもんねーーー
(^^;★\(-.-;) 盗掘と間違えられちゃうし。
アカショウマを盗掘してどうするって話も有るが。

投稿: アライグマ | 2009年6月 2日 (火) 16時12分

でっかくて赤い実は、「びっくりグミ」かも知れませんよ!
びっくりグミだったら ちょっと渋いけど、食べられます。

投稿: もこまま | 2009年6月 2日 (火) 18時31分

☆もこままさん☆
「ビックリグミ」初めて聞いた名前だったのでネットで調べてみましたが訳の判らない奴ですね。
ナツグミの変種である。
日本原産である。
でも、自家不整合で近くにナツグミなどが無いと実が出来ない。
野生種なのか園芸種なのかも???
でも、見た目は確かに似てますね。
ヽ(´ー`)ノ

投稿: アライグマ | 2009年6月 2日 (火) 20時29分

>なぜか成虫の画像のお尻がヒョコと曲がっている画像ばかりなのは何故でしょうね

それは尺取り虫だからですよ。

投稿: 猫屋敷 | 2009年6月 3日 (水) 01時40分

☆猫屋敷さん☆
>それは尺取り虫だからですよ。
ゲゲンーーーーーー
ヾ(--;) 凄い論理だ 思わず納得してしまった。

投稿: アライグマ | 2009年6月 3日 (水) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/45202825

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉の花 野生種??(その2) 2009/06/01:

« 鎌倉の花 野生種??(その1) 2009/05/31 | トップページ | 三浦半島の生物 2009/06/02 »