« 2010/4/6 今日の花観察 | トップページ | 2010/4/7 絵師さんからの花便り »

2010年4月 7日 (水)

センボンヤリの色変化 2010/04/07

先日ご覧に入れたセンボンヤリは白い花。

http://room-araiguma.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-1250.html

数日たって花が終わりに近づくと今度は

Photo

Photo_2

こんな風に薄いピンクに色変わり。

(^▽^*)

軽井沢でシロバナエンレイソウを見たときも花の終わりに近づくとやはり薄いピンクに色変わりしていた。

ヽ(´ー`)ノ

|

« 2010/4/6 今日の花観察 | トップページ | 2010/4/7 絵師さんからの花便り »

コメント

こんばんは。

センボンヤリを見に行くのを忘れてたわ。
この花もなんとなく愛らしさがある花ですね。

投稿: さな・花の庵 | 2010年4月 7日 (水) 18時59分

☆さな・花の庵さん☆
春にしか咲かないのに閉鎖花も出して子孫を増やすしたたかものですが、σ(^^;)は好きです。
この花を始めて見たのは佐渡のドンデン山とう変な名前の山道でした。次に見たのは三ツ星のお山のお寺の参道で閉鎖花の実がタンポポの綿毛を黄金色にしたような状態でビックリするほど一杯でした。
ヽ(´ー`)ノ σ(^^;)のところに生えるのは三ツ星のお山の付近の街中で採取した閉鎖花由来です。
鉢に蒔いたのだけど翌年にはこのコンクリの隙間が定位置となりました。
(^▽^*)

投稿: アライグマ | 2010年4月 7日 (水) 19時40分

辛夷や山茶花の蕾のうすピンク色が、
開花と共に白く色褪せてしまうので、
ガッカリしてる私です。
なのに、
反対の経過をたどる花もあるのですか?
それってどういう作用なんでしょうねぇ!!
オモシロいですねぇ(@_@;)

投稿: リサ・ママ | 2010年4月 8日 (木) 14時46分

☆リサ・ママさん☆
蕾のときピンクで咲くと白と言うのは結構ありますね。
逆は少ないですねーーーー
ヽ(´ー`)ノ

投稿: アライグマ | 2010年4月 8日 (木) 16時06分

アオギリの花も、だんだん赤く色づきますね。
虫たちに、「もう来なくていいよ」と知らせている、と教わりました。
センボンヤリの場合は、どうかな。

投稿: waiwai | 2010年4月 9日 (金) 06時44分

☆waiwaiさん☆
アオギリですか。桐はコチラでもある場所知ってますがアオギリと言われて「あれだ」と思い浮かばない。
φ(^_^;)メモメモ
調べてみよう。
色変わりはやはり「打ち止めマーク」でしょうね。
\^∇^/閉店しましたーーーー
なんていう花からのサインかな

投稿: アライグマ | 2010年4月 9日 (金) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/48022272

この記事へのトラックバック一覧です: センボンヤリの色変化 2010/04/07:

« 2010/4/6 今日の花観察 | トップページ | 2010/4/7 絵師さんからの花便り »