« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月30日 (木)

季節もの (* ̄0 ̄)/  2010/9/30

アケビの実があと少し。ヽ(´ー`)ノ

Photo

Photo_2

ママコノシリヌグイも頑張っている。

Photo_3

イタドリの花は既に・・・・・・・・・

Photo_4

農道の脇にシロバナサクラタデ

Photo_5

加速装置つきで季節が巡る。

(´o`)ハア~~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

見えないはずのものが (/||| ̄▽)/  2010/9/29

日曜日の午後運転中に目腺の下のほうが何かチラチラする。

暗い所を見ると太陽でも見たような光の跡のようなものが下のほうに焼きついている感じ。

これはヤバそうだ。(/||| ̄▽)/

で、今日遅ればせながら眼科へ行って来た。

瞳孔を開く目薬を点され眼底検査で女医さんが覗いたとたんに

「あれーー出血してるよーーーー」と嬉しそうに・・・・

「糖尿病あるーーー」 「ないよ」

「血圧はーーーー」 「高いよ」

「薬はーーーー」 「時々飲み忘れる」

「はははっ、それだーーー」

Photo 左が昨年の眼底、右が今日の眼底。

左の写真に無いものが右の矢印の所に白く写っていて周りが少し赤く滲んでいる。

白い所から出血して赤いのが出血した血だという。

「血圧を下が85以下にしないと・・・・・・・・・・・・・・・・・」

体内で一箇所だけ外から見える出血が目玉。

という事で体のどこかの毛細血管が幾つも破れている可能性があるって事かな。

糖尿病の人が全盲になるのと同じ原因なので怖いよーーーー

全盲はやなので薬はチャンと飲むことにしましたーーーーー

(/||| ̄▽)/ エゴエゴアザラク

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

変なタンポポ (ーー;) 2010/9/28

近所の空き地に

Photo

こんなタンポポのような奴が見つかる。

葉は細かく切れ込む。

Photo_2

カメラが勝手にピントを選ぶので後ピンになってしまったが

他に画像が無いので総苞の周辺の画像

Photo_3

で、何でしょうねこれ。 (ーー;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

ステルス (* ̄0 ̄)/  2010/9/27

網戸にステルス戦闘機がへばりついている。

一晩たってもう一度見たがまだへばりついていた。

Photo

(* ̄0 ̄)/  ガンバンなよ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

花屋のトリカブト (^◇^;) 2010/09/26

親父の老人ホームの敬老の日の式典に花屋が飾った物をふと見ると。

Photo

随分と青い花が (¬o¬)----☆アヤシイ

アップにすると

Photo_2

明らかにトリカブトじゃんかーーー

(/||| ̄▽)/ 以前も花屋で見たけど

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

台風一過 胡桃が ヽ(´ー`)ノ 2010/9/25

正午くらいに台風がまだ千葉県方面に黒い雲を残していたが三浦半島はピークを過ぎたようだ。

空と海の境界に房総半島が見える。

Photo

家に帰ると胡桃の樹から実が大分落ちていた。

落ちた直後は緑

Photo_2

直ぐに周りが黒くなり初め

Photo_3

数日で周りは真っ黒

Photo_4

軽く踏んだだけで中身が出てくる。

Photo_5

今日は朝は寒くて昼過ぎはチョット蒸した。(>_< )

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

キアゲハ (ーー;) 2010/9/22

σ(-_-;)はキアゲハである。

Photo

誰が何と言おうとキアゲハである。

今は丸くて黄色い玉だけど。

ヘ(‥ヘ )

ピンボケだって。

夕方で風が結構あったんだもん。

しかも1mmくらいで小さいし。

(* ̄0 ̄)/ はいそこ文句言わない。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

猫である (* ̄(エ) ̄*) 2010/9/20

黒猫だが何か (* ̄(エ) ̄*)

Photo

休憩中だが何か (* ̄(エ) ̄*)

109181

これ私の尻尾にジャレるな (* ̄(エ) ̄*)

109182

通りたかったら貢物を持って来い。(* ̄(エ) ̄*)   

109184

猫の社会は今日も一日ゆったりと過ぎてゆく。

(⌒∇⌒)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

ヒトデ ヘ(‥ヘ ) 2010/9/19

とりあえず画像を見てもらおう。

Photo

チョットアップ

Photo_2

((((((((^^; 何となくヒトデの大群みたいなんだなーーー

膨らみ始めたセンニンソウの種。

ボタンヅルやクサボタンの種と書いても素人には判らない。

ヘ(‥ヘ ) 三浦半島では冬の2月頃でも花が見られる場所もある。

オマケは近所のお宅の見事なヒョウタン

Photo_3

2つ前の「彼岸花」画像を追加しました。

((((((((^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

見ないほうが良い物 (/||| ̄▽)/  2010/9/18

恐怖の館へようこそ (/||| ̄▽)/

気持ち悪いもの苦手な人はクリックしないように。

Photo 見た目で全長約12cm位かな。

Photo_2 比較写真1

Photo_3 比較写真2

しかし、でかいなーーーーー

((((((((^^; 良く見ると後の方にアンテナがある。

前の方は模様の所為か、ナウシカのオームの口のような感じだ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

彼岸花が咲き出した (^▽^*) 2010/9/17

昨日の彼岸花の蕾

Photo

そして今日は

Photo_2

何枚か撮ったが安物のフルオートのコンパクトデジカメで後ピンになって地面の方にピントが合ってしまう。

(TヘT;) マニュアル撮影がしたい。でも一眼は重い。

************************************************

重いけど撮ってきた。ヘ(‥ヘ )

Photo_3

Photo_4

夕方日も暮れてから撮ったので色温度が全く違うな。

************************

色温度変えてみましたーーー

Photo_4

| | コメント (10) | トラックバック (0)

Science Window 夏号10-11月 ヘ(‥ヘ ) 2010/9/17

うーーーむ、なぜ10-11月なのに夏号なのだろう。

((((((((^^; 確か8-9月も夏号になっていたはずなのだが。

まー取り合えずダウンロードはコチラから

今回の内容

  • 似姿違質 スダチ VS カボス
  • 特集 ものづくりの力
    • ロボットをシンデレラに
    • 地域がはぐくむロボット授業
    • 心が通うおもちゃの修理
    • 新幹線誕生物語
    • ものづくりと技術の考え方
    • 小さいときからものづくり教育を
  • 人と大地 ウーメラ(オーストラリア)
  • いにしえの心 絹糸
  • タイムワープ夢飛翔 電波望遠鏡/宇宙に生命の仲間を探す
  • REPORT 青少年のための科学の祭典
  • かがくを伝える舞台裏 J-WAVE『JAM THE WORLD』放送現場を訪ねて
  • サイエンスのお仕事図鑑 安全第一で鉄道を陰で支える土木技術
  • 動物たちのないしょの話 ニホンアナグマ(秋田市大森山動物園)
  • ふるさと食の楽校 栗きんとん 岐阜県中津川市・恵那市
  • TOPICS SSH発表会「新型インフルエンザ感染の予測」神戸高校生
  • イチから伝授実験法 伝統的なおもちゃを作ってみよう
  • 発見! 暮らしのなかの科学 ドライクリーニングの不思議
  • せんせいクラブ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2010年9月16日 (木)

    ニャン思うゆえにニャンあり (ーー;) 2010/9/16

    吾輩は猫である

    Photo

    背中で物を語るニャンである。

    「今日のご飯は何にしよう」

    (。_o)\★バキッ

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2010年9月15日 (水)

    夏みかんの葉に (ーー;) 2010/9/15

    夏みかんの葉に、この子がいた。

    Photo_2

    少し離れた所の新芽が一杯食べられてしまっていたので

    この子の運命はピンセットの先に挟まれるという結果になった。

    そのときヒゲのような触角のような黄色い奴を出したので

    カラスアゲハの子だったかもしれないが勿体無い事をした。

    お袋が気にしなかったら成虫になれたのにねーーー

    (*_ _)人 合掌

    | | コメント (10) | トラックバック (0)

    2010年9月14日 (火)

    チョウセンアサガオ? (⌒∇⌒) 2010/9/14

    ここ数日、白い物が気になっていた。

    (¬o¬)----☆アヤシイ

    そこで、今日は夕方7時20分頃に見に行く。

    お前が犯人だ (* ̄0 ̄)/

    Photo

    花を撮るのにストロボを焚かないσ(-_-;)に焚かせおって

    Photo_2

    朝早くだとまだ萎んでないが

    Photo_3

    昼間だと折りたたんだように萎れてた。

    4

    チョウセンアサガオなら立派な毒草である。

    でも、コイツ葉っぱに鋸歯がないなーーー

    チョウセンアサガオは江戸時代の外科医の華岡青洲が世界で始めて外科手術をしたときに使用した麻酔薬である。

    多分コイツはチョウセンアサガオの仲間の園芸品種の遺失だろう。

    遺失→逸出 漢字間違いにつきマイナス5点 (/||| ̄▽)/
    (hal-coさんに×貰っちゃった)

    トランペットソウとか言うのに比べると50cmと背も低く花の大きさも小さい。

    ((((((((^^; 多分ね

    本日9/15は実もなっていたので

    Photo

    チョウセンアサガオもトランペットソウ(エンジェルトランペット)

    両方とも同じ様な実をつける。

    | | コメント (16) | トラックバック (0)

    2010年9月12日 (日)

    夏の思い出 (/||| ̄▽)/  2010/9/12

    いやーーー、まだまだ暑いぞーーーーー

    (´o`)ハア~~

    で、八景島シーパラダイスでお馴染みの横浜市南部の金沢八景では

    Photo_2

    街路樹が早くも黄葉を・・・・・・・・・・

    Photo

    アップにすると下のほうに、おじさんが樹を見あげているので大きさが判る。

    早い黄葉だなーーーー

    (。_o)\★バキッ 暑さで枯れたんじゃ

    (/||| ̄▽)/ 落ちが最初から判ってたねーーー

    | | コメント (6) | トラックバック (0)

    2010年9月11日 (土)

    空中浮揚のトリバガ君 (⌒∇⌒) 2010/9/11

    空中浮揚している奴がいる

    コイツだーーー

    Photo

    影だけしか見えないって、しょうがないなー

    +2補正じゃーーー (* ̄0 ̄)/

    Photo_2

    汚れが目立ってネタがばれてるなーーー

    アップに切り出すと

    Photo_3

    ふふふっ、窓ガラスに張り付いたトリバガ君であった。

    ↓前にもお目にかかったよね。

    http://room-araiguma.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/201073-ae8a.html

    窓ガラスに止まっていたのを内側から撮ったので明暗が強くて影の画像になってしまったのであった。

    ガラスに向かってストロボ焚いてもしょうがないしーーーーーーー

    ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2010年9月 7日 (火)

    殺してやるーーーーー (ーー;) 2010/9/67

    とうとう現れたな (~~;) ツマグロヒョウモン

    南方系の癖にこの暑さで調子に乗りおって。

    最近、飛びまわっているので注意してたんだよ。

    (ーー;) 殺してやるーーーー

    Photo

    ところで、あんたの方はどうなのよ

    耳欠けニャンコ君

    夏バテかい。

    眼が死んでいるじゃないか。

    Photo_2

    君はまだ子猫なんだから、そんなに老け込んだような顔するなよ。

    まー確かにくそ暑いんだけどね。

    | | コメント (16) | トラックバック (0)

    2010年9月 6日 (月)

    帝京大学耐性菌問題 2010/9/6 (/||| ̄▽)/

    ニュースを賑わせている耐性菌の問題

    危機感を持っている人はどの位いるのでしょうか。

    ヽ(´ー`)ノ

    ニュースでは「免疫力が弱っている人じゃなければ大丈夫」と言っていますが、本当の危機はそんな所ではないと思います。

    σ(^_^)の知識は、いい加減ですから話半分で聞いていただきます。

    異なる種類でも細菌やウィルスは一緒にしておくと遺伝子交換をする事があるそうです。

    鳥インフルエンザのウィルスが豚の体内で人間に感染しやすいタイプに変異するというのが有名です。

    つまり、抗生物質が全て効かない遺伝子を持っている物が出るとその遺伝子を取り込んでしまう奴が出てくる事がある。

    これが一番怖いことで

    たとえば既に人類が克服したとされる細菌などがこの遺伝子を取り込んでしまった場合

    とんでもないことが起きる可能性が高いことになります。

    抗生物質で駆逐してきた病気が完全復活するかもしれません。

    ペスト菌やチフス、コレラ菌、身近ではインフルエンザのウィルスがこの遺伝子情報を取り込んでしまった場合、治療方法がないことになります。後はその個人の免疫力にしか可能性が無いことに。

    新型インフルエンザで大騒ぎしたことでも判るように免疫力の無いタイプが発生すると殆どの人間に免疫力が出来上がるまでに大量の死者が発生する。

    ましてや人間の免疫力で対応できなかった病気はどうなることやら。

    ペスト、チフス、コレラ、日本脳炎などが出てきたらアウトですね。

    (o_ _)o ~~~

    エボラなどがこの遺伝子を取り込むと・・・・・・・・・

    考えたくない。

    現実のバイオハザードじゃーー

    σ(-_-;)の知識が誤っている事を望む(/||| ̄▽)/

    | | コメント (10) | トラックバック (0)

    2010年9月 4日 (土)

    人食い猫 (/||| ̄▽)/  2010/9/4

    おいおい

    Photo

    σ(^_^)の指は美味いのか

    カジカジしても出汁は出ないぞ。ヽ(´ー`)ノ

    9

    目指せ「人食い猫」(⌒∇⌒)

    | | コメント (12) | トラックバック (0)

    2010年9月 2日 (木)

    大怪獣ニャンギラス ヽ(´ー`)ノ 2010/9/2

    最近、近所のスーパーへ行くと入り口の所に子ニャンコが

    そばに立つとσ(^^;)のカメラバックの肩ヒモにじゃれ付く

    Photo

    がおーーーー (>_< ) ( >_<)

    Photo_2

    うん、何か有った。σ(^_^)は誰、ここは何処。

    Photo_3

    やーおじさん。

    また遊びに来たの。

    Photo_4

    びゅーーーん

    Photo_5

    うっ、何かあった。ヽ(´ー`)ノ

    Photo_6

    今日もノラニャンコは元気であった。

    ヽ(´ー`)ノ

    | | コメント (12) | トラックバック (0)

    2010年9月 1日 (水)

    海底軍艦の先端ドリル (^_^)  2010/09/01

    近所の植栽なんだけど植えているお宅ではヒルガオだと言うのだが

    明らかに????

    蕾の形が昔の映画海底軍艦の先端みたい。

    ヘ(‥ヘ ) 表現が古い。

    Photo

    花は咲いていなかったけど咲いた後の萎れたものはカラスウリのような雰囲気だった。

    (~~;)

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    « 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »