« 危なかったーーー (/||| ̄▽)/  2010/12/24 | トップページ | 冬場になると (  ̄‥ ̄) 2010/12/26 »

2010年12月25日 (土)

物凄い風だなーー (/||| ̄▽)/  2010/12/25

キリスト教徒でないσ(^^;)の所にはサンタは来ない。

と言いながら今日一日悪い事が起きなかったのは良かったんだろう。

((((((((^^;

沈丁花が蕾のまま冬越しだ。

Photo

園芸品種だろうけど葉の周辺が斑入りになっている。

この花が開くころにはスギ花粉が飛び交っているだろう。

(~~;)花粉ちゃんの方たちは大変だ。

Photo_2

この樹は何の樹なんだろう。枝振りから見るとケヤキとかじゃないし葉が紅葉しているから落葉樹なんだろうな。

逆光で影だけ見ても判らんか(~~;)

茜の実が一杯。

Photo_4

(画像を入れ忘れた)(>д<)

この根っこを煎じて草木染をしてみようとも思うが・・・・・・・

そのような暇が出来るのは何時の日か。(/||| ̄▽)/

オマケのニャンコ

Photo_3

微妙な構図でマンホールが突き刺さっているように見える。

(/||| ̄▽)/

|

« 危なかったーーー (/||| ̄▽)/  2010/12/24 | トップページ | 冬場になると (  ̄‥ ̄) 2010/12/26 »

コメント

はい,花粉ちゃんです。
そろそろハンノキの仲間が花粉を飛ばします。

大木の葉っぱの形がよくわからないのですが,木肌と関東ということで,クヌギ,コナラ,クリは候補に。

なんか,見える葉っぱは丸っぽい形のようで,上記樹種とは合いませんが。

投稿: hal-co | 2010年12月25日 (土) 22時22分

☆hal-coさん☆
矢張り影絵じゃ難しいですね。
今度ちゃんとした写真を撮ってきます。
で、花粉ちゃんですか。
σ(^^;)は何時花粉ちゃんに突入するんだろう。
時代に遅れをとっても良いけど。
こればかりは流行に乗りたくない。
(>д<)

投稿: アライグマ | 2010年12月25日 (土) 23時17分

 樹皮からするとコナラかなぁとも思いますが、こんな枝振りになるのかなぁ?

 私は花粉ちゃんじゃないっす。回虫がいる(のかどうかはよく分からないが幼児の時はいた)せいかな。

投稿: warbler | 2010年12月26日 (日) 04時16分

おはようございます。

花粉ちゃんにかかると悲しいよ。
声まで出なくなってしまい。

ほんと、マンホールの角が突き刺さっているみたいね。

投稿: さな・花の庵 | 2010年12月26日 (日) 07時52分

お早うございます。さすがにジンチョウゲは年内には咲かないようですね。
樹肌からはコナラのように見えますが、コナラとしたら相当のひねくれた巨樹です。

投稿: アクシバ | 2010年12月26日 (日) 08時07分

☆warblerさん☆
>私は花粉ちゃんじゃないっす。回虫がいる(のかどうかはよく分からないが幼児の時はいた)せいかな。
昔居ましたねーーー
歯科医の方で花粉症は寄生虫に対する免疫反応の以上なのでサナダムシの卵を自ら体内に入れて花粉症を治したとする方が。
σ(^^;)も小学生のとき薬飲まされました。
(>д<)

投稿: アライグマ | 2010年12月26日 (日) 10時48分

☆さな・花の庵さん☆
さなさんも花粉ちゃんでしたね。
(*_ _)人 合掌
普通に空気を吸えることを喜ばねば。
猫ちゃんはマンホールが突き刺さっているみたいで怖いような・・・・

投稿: アライグマ | 2010年12月26日 (日) 10時50分

☆アクシバさん☆
コナラ説が結構ありますね。
σ(^^;)は樹木は殆ど・・・・・なのでアルコール病院敷地内へ進入して写真を撮りに行かねばならないかな。
(^▽^*)
捻くれているのは、剪定(伐採)を何度もされているのかもしれませんね。

投稿: アライグマ | 2010年12月26日 (日) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/50397957

この記事へのトラックバック一覧です: 物凄い風だなーー (/||| ̄▽)/  2010/12/25:

« 危なかったーーー (/||| ̄▽)/  2010/12/24 | トップページ | 冬場になると (  ̄‥ ̄) 2010/12/26 »