« クチナシ (* ̄(エ) ̄*) 2011/06/21 | トップページ | ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ 2011/06/25 »

2011年6月22日 (水)

フタリシズカ続編 のこさんより ▽-ω-▽ 2011/06/22

のこさんからフタリシズカの閉鎖花の写真が送られてきました。

「ブログに頂戴」と言ったら「良いよーーー」と言うお返事だったので。

そのまま載せます。

********************************************************

閉鎖果、今茎の下の方にたくさんついています。
細い紐みたいな感じ。あまり良い画像は無いけど参考に。

そして開放花の実と閉鎖果です。
開放花の実の方がしっかりしてる感じがすると思う。

のこ

閉鎖花画像1

Heisa1

閉鎖花画像2

Heisa2

開放花画像

Kaihou1

|

« クチナシ (* ̄(エ) ̄*) 2011/06/21 | トップページ | ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ 2011/06/25 »

コメント

アライグマさん のこさん こんにちは
私は、計測していませんので、なんともいえないのですが、、
>開放花の実の方がしっかりしてる感じがすると思う。
逆の話を聞いた記憶が・・逆の逆?・・思い出せない。
http://homepage3.nifty.com/o-kita/kasi_i1/hana2/hitori1a.html#futari
に10年以上前の写真が入っています。

投稿: クスクス | 2011年6月23日 (木) 08時14分

アライグマさん のこさん わけの判らないコメントをつけましたが、多年草の閉鎖花と言うこともあって、研究されているようです。閉鎖花は、当年生産資源を有効利用するために、翌年用の余りを使うという論文もあるようです。

投稿: クスクス | 2011年6月23日 (木) 13時22分

☆クスクスさん☆
スミレのように暗がりでは閉鎖花をバンバン出してクローンを作って生き残り日照に恵まれた時は開放花で遺伝子交配というのは戦略的に判りやすいのだが。
って、うちのスミレ君たち春のお花の時期がすぎると日照が良かろうと悪かろうとバンバン閉鎖花出しまくり。
(^▽^*)

投稿: アライグマ | 2011年6月23日 (木) 21時48分

今日は、フタリシズカは出会うことも少ないので閉鎖花やその果実に注目したことがありません。いいものを見せていただきました。
話が変わりますが、昨夜突然自宅にアライグマさんがお二人(厳密には2匹)出現しました。御向かいのひさしに猫とは思えないものがいましたが、そのうち我が家の方に来てつくばいで15分程ぴちゃぴちゃやっていました。
今朝見に行くとツクバイの中に根の付いたドクダミが1本入って水が汚れており、庭の球根が掘り出されていました。
夜目にも丸々と太っていました。

投稿: アクシバ | 2011年6月24日 (金) 15時20分

☆アクシバさん☆
σ(^_^)が言うのもなんですが
アライグマはデリートした方が良いと思います。
屋根裏とかに住み着いて糞尿をまき散らかされますよ。
横須賀市ではタイワンリスやアライグマは申請すると捕獲用の罠をレンタルできるとか。
このブログの左上の画像は何年も前に自宅の前でσ(^_^)に驚いたアライグマがシュロの樹の上に逃げてσ(^^;)を見下ろしている所です。
ちなみにその時σ(^^;)はテニスラケットを握っていました。

投稿: アライグマ | 2011年6月24日 (金) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/52015344

この記事へのトラックバック一覧です: フタリシズカ続編 のこさんより ▽-ω-▽ 2011/06/22:

« クチナシ (* ̄(エ) ̄*) 2011/06/21 | トップページ | ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ 2011/06/25 »