« 端境期 ▽-ω-▽ 2011/05/31 | トップページ | アツバスミレ?? 2011/06/02 »

2011年6月 1日 (水)

Science Window 初夏号

Science Window 初夏号 が出ていましたのでご紹介です。

ダウンロードはこちらから

内容は

特集

  • 上手に泳ぐってどういうこと?(p.04)
  • 「水泳の奥深さを知ってほしい」鈴木大地(p.06)
  • 水の世界を感じながら泳いでみよう(p.08)
  • 泳ぎもロボットづくりも生き物が教えてくれる(p.12)
  • 「“泳ぎ”から見える生命力」新江ノ島水族館(p.15)
  • 「競泳用水着の進化と科学技術」山本化学工業(p.16)
  • 「着衣泳」を授業で実践してみよう(p.18)
  • 水泳に関する「この夏の耳より情報」(p.19)

緊急特集 この震災が理科教育に問うもの

  • 被災地で先生たちが見たこと考えたこと(p.26)
  • 阪神・淡路大震災後の防災教育(p.30)
  • 緊急座談会――理科を教える先生への期待高まる(p.32)
  • 被災地にて――20歳の自分に誓う兄弟(p.36)

連載

  • 似姿違質
    ニホンザリガニ VS アメリカザリガニ(p.02)
  • いにしえの心
    日本泳法(p.20)
  • タイムワープ夢飛翔
    三陸大津波/忘れたころにやって来る(p.21)
  • 動物たちのないしょの話
    レッサーパンダ(愛媛県立とべ動物園)(p.22)
  • 人と大地
    宮城県石巻市/三陸海岸(p.24)
  • せんせいクラブ
    (p.34)

|

« 端境期 ▽-ω-▽ 2011/05/31 | トップページ | アツバスミレ?? 2011/06/02 »

コメント

こんばんは。

悲しいかな海がそばなのにカナヅチで・・・・
細いのに浮かばないんですよね。

出来ないってコトは可能性を狭めると思って、娘たちには実践でなく、プールの上から口で教えました(爆笑)
そのおかげで??娘たちは二人ともよく泳ぎます。

投稿: さな・花の庵 | 2011年6月 1日 (水) 18時55分

☆さな・花の庵さん☆
水に落ちれば体のどこかは水面に出ますけどね。
顔が出るようにすれば良いのだけどこれが泳げない人には難しい。
空気を吸うのをやめて力を抜くと勝手に浮くんだけど。
そして体を沈めるとどこかが水面に出るので顔が浮く。
ちなみにσ(^^;)は背泳ぎ状態で手の平だけを動かして25m泳ぎます。
潜水すると25mを1往復半できます。
ヽ(´ー`)ノチョット自慢
これはスイミングスクールのコーチにも勝った。
(ΦωΦ)ふふふ…

投稿: アライグマ | 2011年6月 1日 (水) 20時45分

誰かさんは、軽いところが多いのか?でも潜水できるところを見るとそうでもないらしい。
 浮いても体力が無くなって、遠距離駄目になった。小学校・中学校は、海岸まで歩いて数分 地域の漁師の方が、伝馬船で沖に連れて行って、泳げないのを海に投げ込んだ。今なら罪になるだろう・・だから病弱の人を除いて、卒業する頃は最低でも2Km泳いだ。遠泳というと、殆どの男子は、隊列を作って、海岸を出て2Km先の島を回って浜に帰ってくる。

投稿: クスクス | 2011年6月 2日 (木) 08時35分

☆クスクスさん☆
σ(^^;)も昔は平泳ぎと横泳ぎくらいしか泳げなかった。
で、28ぐらいの時にスイミングスクールという奴に入って教わったのだ。その頃はバタフライも泳げたけど今はバタフライで使う筋肉が落ちちゃって体が水面から飛び出してこなくなった。
泳ぐにも筋肉は必要だ。(/||| ̄▽)/
今でも市営プールみたいな所に来ている人くらいなら平泳ぎでクロールの人を抜いていけるぜい。
(ΦωΦ)ふふふ…可哀想だからやらんけど。
かなりの自慢話だ ヾ(--;)

投稿: アライグマ | 2011年6月 2日 (木) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/51824142

この記事へのトラックバック一覧です: Science Window 初夏号:

« 端境期 ▽-ω-▽ 2011/05/31 | トップページ | アツバスミレ?? 2011/06/02 »