« ホトトギス ヽ(´ー`)ノ 2011/10/18 | トップページ | ?な奴 (・・?) 2011/10/19 »

2011年10月19日 (水)

道端植物 ψ(`∇´)ψ 2011/10/19

公園散歩で余り派手でなく目立たない植物を少し

まずはオオバコ

201110131

チャンと花が咲いているねーーーー

そして、コイツは多分アメリカセンダングサの方だと思う。

20111013

花の終わったミズタマソウなども見られた。

20111013_2

案外しぶといのがナンバンギセル

草刈のあったススキの株から出ていた。

201110131_2 

201110132

コイツはナンバンギセルの花後

もう少し萎れて来ると中から粉のような種が出てくる。

これを粘土などの泥と種を一緒に練って団子を作り、

ススキなどの株元に根を割るような感じでスコップなどで

傷をつけてそこにナンバンギセル種入りの土団子を押し込む。

種が新しく作業を手際よくやると来年はナンバンギセルを

そこから拝むことが出来るらしい。

(´o`)ハア~~

あっ、でも勝手に他人の地所や公園などでやらないでね。

あくまでもハチジョウススキなどを鉢に植えてそこでやってよね。

沖縄などサトウキビなどで発生すると大問題になるからね。

|

« ホトトギス ヽ(´ー`)ノ 2011/10/18 | トップページ | ?な奴 (・・?) 2011/10/19 »

コメント

毎日のように見かけるけど、
上手くピントが合わせられずにスルーしてる植物が、
かなりの数、ありまーす。
その筆頭が、オオバコ\(;゚∇゚)/
よくぞ撮ってくださったぁ~(・∀・)イイ!
でも、ナンバンギセルは、
まだ見たことがありません。
今度ススキを見たら、根元を調べるベシ!?(*^m^)(笑)

投稿: リサ・ママ | 2011年10月19日 (水) 12時35分

☆リサ・ママさん☆
オオバコは花が小さいし糸のような先端につきますからアップは無理ですね。
切って来て室内顕微鏡的撮影でもしない限り。
σ(^^;)もこの沼に入り込む前は近所に図鑑でしか見たことの無いナンバンギセルなる物があるとは思っていませんでした。
公園の観察事務所の観察記録に「ナンバンギセル」とあったので探し出しましたが。
キノコも植物も〇〇目と言うのがあるようで一度見つけると自然に眼に入ってくるようです。
お陰でそれ以来毎年撮影しています。
ヽ(´ー`)ノ 

投稿: アライグマ | 2011年10月19日 (水) 14時38分

こんばんわ!
急に寒くなりましたね!
一枚余分に着ました。

「ナンバンギセル」、
なんだか、「ギンリョウソウ」の ピンク版のように見えますね。
山で「ギンリョウソウ」に出会うと、「ラッキー!」と思いますが、この「ナンバンギセル」にも 出会ったら とても ラッキー!と思います。

投稿: sea | 2011年10月19日 (水) 19時59分

☆seaさん☆
今日は寒かったですね。ヽ(´ー`)ノ
さすがに今日は薄着という訳にも行かずウィンドブレーカーと言う奴を羽織りました。
ギンリョウソウは近所では見られませんねーーー
アキノギンリョウソウなら見られないことは無いけれど。
ナンバンギセルは結構有りますよ。
この独特のくすんだピンクが目に飛び込んできます。
ヘ(‥ヘ )

投稿: アライグマ | 2011年10月19日 (水) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/53027067

この記事へのトラックバック一覧です: 道端植物 ψ(`∇´)ψ 2011/10/19:

« ホトトギス ヽ(´ー`)ノ 2011/10/18 | トップページ | ?な奴 (・・?) 2011/10/19 »