« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月31日 (月)

イヌタデ (^▽^*) 2011/10/31

ひとつだけだとパッとしないイヌタデではあるが

これで如何じゃーーーー(^▽^*)

もちろんクリックして大きくしてみるように。(* ̄(エ) ̄*)

201110301_2

201110302_2

どっピンクーーーーー  \(‥\ ) (/‥)/

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

トキリマメ&タンキリマメ ヘ(‥ヘ ) 2011/10/30

いつもトキリマメは良く見ていた。

葉の先端が尖っているコイツだ。

201110301_2

ところが今日はその株の先の道で絵師さんが「おいでおいで」をしている。

何じゃろなと行くと、いつもと変わらない赤い鞘に黒い豆

201110301_3

201110302_2

うん、チョットいつもの奴より小さいか?

「葉っぱ!」

「ありゃま・・・・・・・・・」

「先が尖っていなくて先端に近いほうが幅広だ」

「まー、お初に御目文字いたしますタンキリマメ様」

で、さらに「おいでおいで」に誘われて柵の上を見ると

201110303

うーーん、柵が良く似合う。ヽ(´ー`)ノ

更に上のほうでは

201110304

わぁーーーおう

(/||| ̄▽)/

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ノダケ (^◇^;) 2011/10/30

コイツは初めて見るが

201110301

クリックしないと良く判らないけど

(クリックしても良く判らないか。斜めに走っている奴なんだけど)

ノダケという奴だろうか。

201110302

先端のアップ

特徴的な黒さだが・・・・・・・・・

見たことがないので判断できない。

ヽ(´ー`)ノ

追伸:どうやらノダケで良さそうなので「?」を外しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

お茶 (´o`)ハア~~ 2011/10/29

お茶を一服って

そうじゃなくて谷あいにお茶の花が咲いていた。

201110281_2

鎌倉の円覚寺の境内にお茶があるのは知っていたが

鎌倉とはいえ、そこらの藪の中にお茶の花が咲いているとは思わなかった。

201110282_2

花が咲いていたから判ったけど此処は良く来る所だから今まで気がつかなかったということだろうな。

で、花の時期が終わったらまた行方不明になったりして。

今年はチャドクガが多かったけど、このお茶も狙われる椿の仲間だから食痕が残ってなくてよかった。

(´o`)ハア~~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

セキヤノアキチョウジとノササゲ ヽ(´ー`)ノ 2011/10/29

某お寺の奥の突き当りを右に曲がった先のお宅は野草が好きなようで敷地の外にまで花が湧き出しています。

今年はセキヤノアキチョウジがこんなことになっていました。

201110281

アップにしたら軒並み失敗

残った奴はこれだけ。

201110282

西のアキチョウジと違って花柄が1cmくらいあります。

この場所から車で少し移動した谷あいのお寺のまた裏

(裏が好きね)

ノササゲの株がだいぶ大きくなっています。

20111028

数年前には実が一つ二つで見られない年も多かったのに今年は2~3m四方に広がって実がいっぱい付いています。

ただ今年は鮮やかな紫になり損ねたようです。

ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

トリカブトとか ヘ(‥ヘ ) 2011/10/28

誰かさんのご要望に勝手に応えて

逗子、鎌倉方面の某お寺の裏を見回ってきました。

今年は殆ど葉が落ちてしまって葉のない茎から花だけがというパターンが多いです。

201110281

こちらのトリカブトは地面から生えると言うより土手から垂れ下がる事が多い。

花と一緒にあるのは既に種子になりかかっている状態です。

どちらかと言うと鞘はオダマキに似ています。

201110282

小川と言うか溝に垂れ下がっているトリカブトは誰も見向きもしませんが立派な猛毒です。

201110283

一緒に写っている大きな葉はタマアジサイ。

201110284

こちらに写っている白い達磨さんみたいなのが蕾

201110285

しかしこの毒草は美しい。

少し離れた場所にはヤマユリの種が実り始めていました。

20111028

これも崖から垂れ下がっています。周りのうっすらとした青はヤマハッカ。

ヘ(‥ヘ ) 今年も無事にトリカブトを見ることが出来た。

昔、鎌倉在住の高齢の方に見せてもらった写真集が関東大震災直後の写真集。

これを見ると鎌倉も壊滅的打撃を受けたはずだが今はその面影もない。

\(‥\ ) (/‥)/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

また生まれたか (・_・;) 2011/10/27

うちのアパートネコが住み着いているんだけど一部住人から結構嫌がられているのね。

やっぱりネコのウ〇チの匂いがきついらしくて・・・・・・・・・・

うちは5階だから大丈夫。(^▽^*)

で、最近また数が増えた。

201110231

アップで見ても良く判らん図になっとるが

下が枯葉に顔をつっ込んでいる子ニャンコ

真ん中がそっくり返っている母さんネコの三毛ニャンコ

上の白い塊は母さんニャンコに頭を突っ込んでいる子ニャンコ

201110232

分離するとこうなる。

201110233

201110234

201110235

σ(^_^)にたいしては「餌をくれないけど安全パイな人」というスタンスなようだ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

記憶喪失 (~~;) 2011/10/26

以前この樹は聞いたことがあるような気がする。

でも、完全に記憶が飛んでいる。

しかも、このココログというのは自分のブログなのに検索がしにくい。

1年位前までだと何とか拾ってくるけどそれより古いと「そんな文字は見つからん」と跳ねられる。

(~~;) とんでもない仕様だ

でとにかく、この樹は何だっけ?

201110231

201110232

201110233

台風で葉がチリチリになっているので余計に調べにくい。

取りあえず実は美味しそう。

でも、危ないから口に出来ない。

(o_ _)o ~~~

その後:どうやらサンシュユだと言うことがわかりました。

で、ひなたさんからの「葉脈のところに褐色の毛」がと言うので

撮影してきました。

20111027

クリックすると正に褐色の毛が生えております。

これそこ、σ(-_-;)の爪の汚れではなく葉脈の毛ね・・・・

(~~;)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火)

10月下旬 (^▽^*) 2011/10/25

歩いてみると三浦半島先端の方じゃなくてもセンニンソウはいまだ生えているね。

20111024

チョット高台の民家では何とトリカブトが鉢植えに

20111024_2

タダでさえキク科は苦手なのに野菊は最も苦手。

(最もが幾つあるかは内緒)

20111024_3

これは銀杏。クリックすると鈴生り状態なのが判る。

201110231_2

土手に何やら見たことのある蔦があり実が付いている。

ツルウメモドキのようじゃが (´o`)ハア~~

20111013

この土手、自動車専用道の土手だからなーーーー

ψ(`∇´)ψ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

アキノノゲシ (*^.^*) 2011/10/25

クローズアップレンズNo.4を2枚持つことになったのでコンデジの前に手持ちでかざして見る。

テスト材料はアキノノゲシ。

201110232

201110233

201110234

ほぼこれで限界かな。最後のヒラタアブの入っているのは切り出してある。

もうひとつヤブガラシを撮ってみたが何だかなーーーって感じか

201110231

クローズアップレンズもACとMCの2種類あってσ(^^;)の方は安いMCだから矢張りクリアーさは無いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

タイワンリス (~~;) 2011/10/24

神奈川県では殆どの場所にコイツが住み着いている。

201110241

コンデジの望遠側で十分撮れる距離σ(^_^)から約150cm

木の実か皮か知らんがガリガリと音がしていた。

しかも、コチラと目を合わせながら逃げもしないで構わずガリガリ

201110242

日本のリスはどうか知らんがコイツは眼の位置が殆ど真横

じつに不気味な奴である。

クリックしてアップで見ると人間の考えるリスとは思えない実にずるそうな目つきをしている。

もちろんσ(-_-;)の思い込みなのだが。

冬場食料がなくなると木の皮を蔦が這うようにクルクルと回転するように齧ってしまう。

お陰で齧られた樹は養分を吸い上げられなくなって枯れてしまう。

昨日、毛皮反対と自然保護を唱える団体がデモをしたらしいが

こいつの皮は駄目かね。

(~~;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

後からピント ヽ(´ー`)ノ 2011/10/23

とりあえずこのページを開いて写真のどこかをクリックしてみてください。

クリックした場所にピントが合います。

取りあえず写真を写して自分が必要な所をクリックするとそこにピントがあうカメラ。

何じゃこりゃーーー

しかし、チョウの触角にピントを合わせようとしたが後の葉っぱにピントが来てしまった。

ヽ(´ー`)ノ

これがそのカメラ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

お気に入り  \^∇^/ 2011/10/22

(o_ _)o ~~~ (o_ _)o ~~~ (o_ _)o ~~~

201110079jpg

(o_ _)o ~~~ (o_ _)o ~~~ (o_ _)o ~~~

ここ、最高ーーーーーー

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

トキリでドッキリ (^▽^*) 2011/10/21

トキリマメと言うと真っ赤な実を思い出しますけど色づく途中の

201110131

201110132

こんな色でドキリとしました。

(´o`)ハア~~

サラシナショウマがまだ蕾でビックリ

20111013

今日は一日暗い陽射しで時々小雨も降ってきた。

ヽ(´ー`)ノ

追伸

前のコメントで聖路加国際病院とサリン事件の記事を載せましたが

こんな記事が有りましたのでご覧ください。

地下鉄サリン事件と聖路加国際病院の記事

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

ぼっボク (* ̄(エ) ̄*) 2011/10/20

ぼっボク何も悪いことしてませんです。

ハイ。

201110078jpg

(* ̄(エ) ̄*)

今日は皇后陛下の誕生日であるけど

σ(^^;)の母親はもっと前から誕生日

今日から83歳。

ヽ(´ー`)ノ これ以上暈けるなよーーーー

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

?な奴 (・・?) 2011/10/19

公園内の道端にσ(^_^)は見たのが始めての変な奴がある。

花と実が両方見られている。

201110131_3

201110132_2

全体の高さが30cmにもならない。

花は茎の枝分かれする所に1~1.5mmくらいの奴が咲いている。

うーーむ (・・?)

σ(^_^)が知らないだけで誰もがみんな知っているってパターンかな

って、やっぱりそうだったーーーー

答えはオオニシキソウだって。

コニシキソウに似ているけど黒い班がないなーーーー

って思っていたけどそれがオオニシキソウの特徴らしい。

ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

道端植物 ψ(`∇´)ψ 2011/10/19

公園散歩で余り派手でなく目立たない植物を少し

まずはオオバコ

201110131

チャンと花が咲いているねーーーー

そして、コイツは多分アメリカセンダングサの方だと思う。

20111013

花の終わったミズタマソウなども見られた。

20111013_2

案外しぶといのがナンバンギセル

草刈のあったススキの株から出ていた。

201110131_2 

201110132

コイツはナンバンギセルの花後

もう少し萎れて来ると中から粉のような種が出てくる。

これを粘土などの泥と種を一緒に練って団子を作り、

ススキなどの株元に根を割るような感じでスコップなどで

傷をつけてそこにナンバンギセル種入りの土団子を押し込む。

種が新しく作業を手際よくやると来年はナンバンギセルを

そこから拝むことが出来るらしい。

(´o`)ハア~~

あっ、でも勝手に他人の地所や公園などでやらないでね。

あくまでもハチジョウススキなどを鉢に植えてそこでやってよね。

沖縄などサトウキビなどで発生すると大問題になるからね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

ホトトギス ヽ(´ー`)ノ 2011/10/18

チャドクガ騒ぎを無理やり終わらせた所で

いつもの公園の名前の先に〇〇のつかないホトトギスでも

201110131

タイワンホトトギスは茎の先端に固まって幾つも花をつけるけど

日本のホトトギスは各葉腋にひとつずつ奇麗に並んで咲いていく。

201110133

蕾が砲弾のようだ。

先頭の花のように色がこんな奴もある。

201110132

ヽ(´ー`)ノ 前にも他の場所で撮影した奴がこんな色だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

ぎょえーー (~~;) 2011/10/17

アパートの階段の天井に現れた。

暗い所で手持ちで手をいっぱいに伸ばして撮ったのでボケボケだけど

20111017

チャドクガの成虫だと言うのは良く判る。

こちらは以前の幼虫の画像

しかし参ったなーーー

(~~;)

| | コメント (19) | トラックバック (0)

今日は木登り気分 (^o^)/ 2011/10/17

何か八日九日十日(古いギャグだと気づいた人はお年寄りーーー)

201110171

今日は桜の樹に登ると決めた日なんじゃにゃーーー

チョット一休み

201110174

二休み

201110175

良い眺めじゃ・・・・・・・・

しかし、原発事故だとか津波だとか住みにくい世の中だなーーー

人間が住みにくいと猫も大変だよーーーー

いかん、空を見上げて

201110172

探すんじゃ

201110173

明日はどっちだーーーーー

(x_x )\☆

感慨にふけるのは良いけどゴミを散らかさないようにね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

タカサブロウ (/||| ̄▽)/  2011/10/16

以前紹介したタカサブロウですが種を採取しました。

同じ場所の株の種です。

木道の上に広げて撮影

20111013_2

この株とは別に近所のほかの株も採取して

レンズキャップの上に乗せて撮影。

20111010

どちらも種に翼のような部分が見られません。

と言うことでアメリカタカサブロウのようです。

(/||| ̄▽)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タニウツギ ヽ(´ー`)ノ 2011/10/16

季節のイタズラ

ヽ(´ー`)ノ

タニウツギが咲いていました。

20111013

ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

ツリフネソウ (´o`)ハア~~ 2011/10/15

神奈川は今ツリフネソウの時期なんだろうねーーー

人間の入れないところには、こんな群落がある。

20111013

クリックしてみてね。

このピンクは全てツリフネソウである。

(´o`)ハア~~

花はこんな奴

201110131

201110132

大群落にほんのチョコッと黄色いのが見えるがそれはセイタカアワダチソウ。

アップで見ると

201110131_2

アキノキリンソウのお友達だからこんなもんかな。

ヘ(‥ヘ ) 昔は花粉症の原因と言われていたが濡れ衣である。

花粉症は風が花粉を運ぶ風媒花が起こすが、こいつは虫が花粉を運ぶ虫媒花である。

だから昆虫が一杯集る。

(^o^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ビロードハマキ ▽-ω-▽ 2011/10/15

うーーーん、眠いのーーーー(´o`)ハア~~

午後から出掛けようと思って車を出したら横を何かがかすめて行きガードレールに止まった。

こんな時の動体視力はご都合主義ながらとっても良いのだ。

直ぐに運転席を飛び出しカメラを!

やっぱりコイツだな。

と言う間に飛び立った。

幸いにして3mほど先の道路に羽を休めた。

ビロードハマキ(チョウ目ハマキガ科)

右が頭だ。

201110151

もう一枚

201110152

この派手な模様はどうやら前翅のようだ。

(´o`)ハア~~ 蛾の仲間にしては変り種か。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

ガマズミの実 ヽ(´ー`)ノ 2011/10/14

おーーー真っ赤っかだーーーー

201110131

201110132

ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甲虫の幼態? (・・?) 2011/10/14

林床下の野菊の上に甲虫の幼態らしい虫が止まっていた。

ちなみにσ(^^;)はキク科は特に?????なので突っ込まないように

教えてくれるのは歓迎。(^▽^*)

201110130

アップでも撮ったので

20111013

サイズは1cmくらい。

下が頭 って判るよね

反転画像

20111013_2

追伸:どうやらコイツと同じらしい。

20041001

2004/10/01撮影アカスジキンカメムシ幼態

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

ミゾとママコとボントク (^o^)/ 2011/10/13

チョットお散歩

今日はミゾソバが花盛りだった。

白い奴 (^o^)/

201110131

チョットお洒落なピンクさん

201110134

そして湿地に群落

201110132

実はもっと群落は、でかいのだ。

201110133

おっと、忘れちゃいけないボントクタデ

20111013_2

相変わらず力の抜けたホンニャカしたタデだ。

(^▽^*)   

湿地帯から出て高速道路の下をくぐるトンネルの手前に

ママコノシリヌグイが ヽ(´ー`)ノ

20111013

この三角の葉と棘が特徴 (*^.^*)

うーーん、今日も良い散歩だった。

(´o`)ハア~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋 (´o`)ハア~~ 2011/10/13

ここ数日で見たものを

20111006

ムラサキツメクサは良いとして隣に何時の間にか写っている

こいつは、もしかしてネジバナ?

(・_・;)

20111006_2

照葉樹林下の暗い所で見たキノコ

20111012

キンモクセイの虚しい祭りの後。

▽-ω-▽ 雌花は大陸に行かないと無いからねーーー

20111004

全長1~1.5cmのこのそっくり返っている虫は何者だろうか。

▼-ω-▼

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

BUTA猫集会所 (* ̄(エ) ̄*) 2011/10/12

家の近所にはBUTA猫の集会所がある。

これだ (´o`)ハア~~

2011107

後姿にDEBUが見える。

(´o`)ハア~~

手前の腰のデカーーーイ ニャンコの前に廻ってみた。

201110071

眠いじゃないか

201110075jpg

DEBUやっているのも大変なんすからーーー

(゚◇゚)☆\バキ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

ヤブマメ (*^.^*) 2011/10/11

秋のマメ科は黄色い花が多い中ヤブマメはこの色です。

そのヤブマメの中でもソフトな色合いの個体です。

201110061_2

ホンワカとした良い色合いです。

201110062_2

(*^.^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホトトギス ▽-ω-▽ 2011/10/11

今年アチコチでホトトギスがblogや掲示板に載っているのに

σ(^_^)の近所は出遅れていて、こないだやっとホトトギスを目にした。

1枚目

201110061

2枚目

201110062

1枚目と2枚目とでは同じように見えて実は絞りが4~5段変えてある。

地面に張り付いているように咲いていたので風の影響がない。

だから思い切って2枚目はシャッタースピードを1/125から1/8に落としてその分絞り込んだ。1/4くらいの方が良かったか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

ミズヒキ (^_^)  2011/10/10

雨雲が消えているので外を覗いたらベランダのプランターにミズヒキが咲いていた。

しつこいので成るべく抜くようにしていたのだが・・・・

まー取りあえず奇麗に咲いていたので写真を撮る。

(^_^) 身勝手な奴

201110100

201110101

201110102

90mmマクロに+3のクローズアップレンズを着けて撮ったが矢張りピントが来ていない。

しょうがないので補正と切り出しでごまかそうと努力。

(/||| ̄▽)/

しかし、タデ科の花は奇麗だ。

誰も見ていないけど。(゚◇゚)☆\バキ

同じミズヒキと言う名を与えられているが

20111006

キンミズヒキとは全く別物。

(^▽^*)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

コモチシダ (・_・;) 2011/10/09

コモチシダの子沢山な株を見ました。

周りのほかの株はあっても3つくらいしか子が無いんですけど

コイツは、まーーー一杯

201110062_2

アップで観察

201110061_2

これがどうやって分離するんでしょうね。

(・_・;)

栄養繁殖恐るべし。(/||| ̄▽)/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

イヌタデ ▽-ω-▽ 2011/10/09

この時期イヌタデが美しい。

201110061

もう少し経つと今度は紅葉してきてまた格別。

201110062

イヌタデの花は開かないと思っている人もいるかもしれないので開いた花を

201110063

アップで切り出し

▽-ω-▽ ミズヒキもそうだけどアップで見ると奇麗な花だね。

タデ科は美しい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

ナンバンギセル (^_^)  2011/10/08

こちらでは8月頃から咲いているナンバンギセルだから

まー名残り花と言ったところか。

20111006

地べたにへばり付く位で地上5cmという珍しく根性の座った咲き方だ。

(/||| ̄▽)/ 絶対に咲いてやるーーーーー

って感じか

| | コメント (6) | トラックバック (0)

トキリマメ (。_o) 2011/10/08

いよいよトキリマメが色づき始めましたーーーーー(^o^)/

201110060

ふふふっ

201110061

アップで如何じゃーーーーーー

201110062

おやま、アップにしたら少しくすんだ色になっちゃったよヽ(´ー`)ノ

微妙な光環境だな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

タコノアシのお隣 (・・?) 2011/10/07

イヌセンブリのお隣さんのタコノアシ。

201110061

今年は元気なく20cmくらいしかなく・・・・・・・

いつもだと50~90cm

タコノアシの更にお隣さん

201110061_2

で、何処かで見た覚えはあるのですが、こいつは何者でしょう。

(^o^)/

追伸:謎の植物はチョウジタデと判明 (^▽^*) どもども

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

イヌセンブリ ヘ(‥ヘ ) 2011/10/06

横浜南部の何時もの公園のイヌセンブリが咲き始めた。

201110063

チョット明るすぎたので補正をかけて少しアップに切り出した。

201110062

咲き初めでまだ一株のみ。

他の株はまだ蕾だった。

開く前の蕾は少しピンクが掛かっている。

ヘ(‥ヘ )

10月に入って約一週間いよいよ秋が始まった。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

主人待ち ヘ(‥ヘ ) 2011/10/05

スーパー入り口でイジケテ待ち人来たらず状態。

20111002

可哀想にねーーー

しかし、変わった毛皮だね君。

ヘ(‥ヘ )

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

オキナワスズメウリ ▼-ω-▼ 2011/10/04

此処は横須賀ーーーー♪

でも、何故かオキナワスズメウリ

201110041

小さすぎる▼-ω-▼

切り出すと暈けてるのが判っちゃうじゃないか。ヽ(´ー`)ノ

201110042

下の方にはまだ色づいていない奴も

201110043

横須賀にもマニアがいるんだねーーーー

(゚◇゚)☆\バキ

沖縄に行かなくても近所でオキナワスズメウリが見られた。

(ΦωΦ)ふふふ…

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

眠り猫 (^▽^*) 2011-10-03

こないだのアンモニャイトの猫が今度は逆周りで寝ていた。

今日は上からではなく地上1m距離1.5mから撮影だ。

201110031

で、σ(^^;)が近づいた音で目を覚ましσ(^_^)の顔を確認したうえで

201110032

平然と寝た。(/||| ̄▽)/

もしもーーーし

「怪しい小父さんがカメラ構えて異常接近してるんですよーーー」

ふーーん、やっぱり寝ちゃったよ。

草が顔に被って写ってしまった。

まー予想はしてたんだけど丹下左膳の様で良いかーーー

(^▽^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キイロ (^o^;) 2011/10/03

先日載せたガガイモに既にガガイモと言えばコイツと言う

黄色いアブラムシがついている。

20111001

名前をキョウチクトウアブラムシと言うそうだ。

名前の通りキョウチクトウにベッタリとつくそうだがガガイモにもベッタリとつく。

大きい奴は何だろう。

シャッターを押した瞬間に飛び込んできた。

(・・?)

waiwaiさんの恐ろしいほどの観察力の検証に

20111001

原画を切り出してみました。

確かに目玉が構造色の干渉模様を出しているようです。

ヽ(´ー`)ノ

更に右にピンボケで蟻とは違う虫が写っている。

キョウチクトウアブラムシの成虫は翅をくっ付けただけの様だし。

何者だろうね。ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

グロイ奴 <+ ))><< 2011/10/02

お袋のところの玄関先には色々変な奴が壁に止まっている事が多い。

今日は2~3cmの長さのゴミのような奴。

白い壁に黒い塊で上手く取れなかったので明るさとコントラストを調整して更に切り出してある。

左向き

201110020

右向き

201110021

正面から

201110022

蛾の一種で色々調べて見たが絵合わせで

鱗翅目 ヤガ科 キンウワバ亜科 エゾギクキンウワバ

というのが候補に上がった。

白い壁に止まっているから目立つが多分

枯葉に紛れ込むための擬態だろう。

(~~;)エゾギクって雰囲気じゃないよなーーーー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

監視衛星 (ΦωΦ) 2011/10/01

油断してるな・・・(ΦωΦ)ふふふ…

まさか上空(5階の窓)から監視しているとは思うまい。

おーーー見事なアンモニャイト

201109301

動かんなーー

201109302

何か気配を感じたかと思ったらカキカキ

201109303

寝ぼけているな・・・・・

201109304

しかし、野良なのに毛艶が良いなーーー

汚れ感が無いし

(^◇^;) しっかり生きろよ   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »