« 幸せとは (-ω-) 2012/02/23 | トップページ | 我はアオサギ (* ̄(エ) ̄*) 2012/02/25 »

2012年2月24日 (金)

鎌倉福寿草日和 (*^.^*) 2012/02/24

今日は大変暖かかった。

まー途中から曇ってきちゃって

ヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノ ではあったけど。

久しぶりに絵師さんを誘って鎌倉へ散歩しに出かける。

色々見たが矢張りまずは

お寺の福寿草か

201202241

個人的には、でか過ぎるし花が終わって

「ただ今、種、製造中」というのもあるけど

派手だねーーーー(*^.^*)

201202242

201202243

201202244

201202245

小さいのや苔の間から顔を出した奴など色々だ。

この時期を過ぎるとσ(^_^)にはチョット・・・・・

|

« 幸せとは (-ω-) 2012/02/23 | トップページ | 我はアオサギ (* ̄(エ) ̄*) 2012/02/25 »

コメント

派手に咲いてますね。
もう最盛期なんですね・・・
こちらは京都植物園でやっとでした・・・
丹後はまだまだ・・・大雪の下ですわ・・・

投稿: もっさん | 2012年2月24日 (金) 23時02分

☆もっさん☆
京都の特に丹後半島付近は雪に埋もれてますからね。
鎌倉は春の気配を感じるようになってきました。
でも、まだまだ一山二山ありそうです。

投稿: アライグマ | 2012年2月24日 (金) 23時44分

お寺の苔むした庭に福寿草の花似合いますね。
自生したり庭に直植えした花を見たことが無いので、特に綺麗と感じますよ。
花が多いのも綺麗かも判りませんが、苔や岩の間から数輪顔をのぞかせている花の方が風情があり素敵ですね。
この草丈(時期)が最高です。

投稿: htori-shizuka | 2012年2月25日 (土) 00時20分

わぁ~~まぶしい!

うらやましさ100パーセント。
こちらはまだ大雪の下で。
多分フクジュソウの地は2メートルほどあるでしょうねぇ。
1番先にお目にかかるのは、さな農園のものかな?

投稿: さな・花の庵 | 2012年2月25日 (土) 07時06分

今日は、フクジュソウが満開で厳しかったこの冬もいよいよ終わりの気配でしょうか。
 私が訪ねる恵那市上矢作町のフクジュソウ自生地での開花は来月中下旬です。ここのフクジュソウは1570年頃武田信玄による美濃攻めの際に持ち込まれたとか今から300年ほど前に赤石山系より移植されたとか言われています。いずれにせよ現在では山奥の林縁に自生状態で群生しています。

投稿: アクシバ | 2012年2月25日 (土) 09時58分

☆hitori-shizukaさん☆
そうなんです(ーー;)
これ以上大きくなると風情という言葉が当てはまらなくなります。
(´o`)ハア~~

投稿: アライグマ | 2012年2月25日 (土) 10時27分

☆さな・花の庵さん☆
ふふふっ・・・・・
わざわざ羨ましがらせる為に撮って来たりして・・・・
(^◇^;)悪者

投稿: アライグマ | 2012年2月25日 (土) 10時29分

☆アクシバさん☆
昨日あれだけ暖かかったのに今日は朝から雨が降って冷え切っています。
夕方ごろには上がるらしいけどそれまで気温は上がらずだそうで・・・
鎌倉は観光客寄せに福寿草を植えているところが多いんです。でも、京都と違って庭師の質なのか「畑に植わってます」という感じの所が多く日本庭園の中の一つの風景になっているところを探すのが大変です。
▽-ω-▽鎌倉の庭師もっと気合入れろ

投稿: アライグマ | 2012年2月25日 (土) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/54065498

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉福寿草日和 (*^.^*) 2012/02/24:

« 幸せとは (-ω-) 2012/02/23 | トップページ | 我はアオサギ (* ̄(エ) ̄*) 2012/02/25 »