« ミツマタ・マンサク開花 (^o^)/ 2012/02/26 | トップページ | 沈丁花 (/||| ̄▽)/  2012/02/28 »

2012年2月27日 (月)

崖とタチツボと・・ (^◇^;) 2012/02/27

崖の上のタチツボスミレ ヘ(‥ヘ )

201202241

このタチツボスミレ自体は冬でも咲いていることが多いから

まーそのーーって位なんだけど

咲いている場所が凄い

20120224

山を切り出して出来た崖に木の根が・・・・

下の白い所はコンクリで

駐車場の「コの字型」の入り口から見て左の側面。

スミレはこの入り口から入った正面か。

画面右端にはこんな奴も出ている。

20120224_2

この緑のシワシワはケイワタバコの新芽

普通のイワタバコより1ヶ月くらい早く咲く。

って、今日は寒いぞーーーー(/||| ̄▽)/

|

« ミツマタ・マンサク開花 (^o^)/ 2012/02/26 | トップページ | 沈丁花 (/||| ̄▽)/  2012/02/28 »

コメント

豪華な崖。
コンクリーを雪かと思ってたのに・・・

投稿: のこ | 2012年2月27日 (月) 20時23分

☆のこさん☆
お早いお越しで・・・・
明日は〇〇日だそうで。(^o^)/
確かに雪のように見えるけど鎌倉にこんなに雪が降ったらアチコチ交通事故だらけだなーーー
(x_x )\☆ なんと夢のないコメントを返すか。

投稿: アライグマ | 2012年2月27日 (月) 20時53分

いっしょに写っているのはハコネシダでしょうか。

この環境,千葉県の房総半島でも見られます。
ケイワタバコとハコネシダ,そして,ちょっと乾燥していて他の植物が嫌うすき間にタチツボスミレ。
(房総半島では,これにイズノシマダイモンジソウが加わります)

楽しい写真を見せてくれて,感謝。

投稿: hal-co | 2012年2月27日 (月) 23時08分

☆hal-coさん☆
たぶんハコネシダだと思いますが
何せσ(^_^)は天然物も園芸品種も羊歯のことは全く判りませんので・・・・・・・
あっ、コモチシダとジュウモンジシダ、リョウメンシダ、ミツデウラボシは判るか。
(^◇^;) あっ4つも判る

投稿: アライグマ | 2012年2月27日 (月) 23時40分

はや新鮮な葉を出しているんですね。
我家のイワタバコはまだ黒っぽ岩のような塊状態です。今、初めてケイワタバコとイワタバコがあるのを知りました。
すると、我が家にあるイワタバコはどちらだろう?
また、花の時季に確認する楽しみが出来ましたよ。

投稿: hitori-shizuka | 2012年2月28日 (火) 00時19分

☆hitori-shizukaさん☆
こちらではケイワタバコは早いもので5月から、普通6月中頃までは咲いています。
イワタバコは7月に咲くものが多いようですが鎌倉や三浦半島では見かけません。
このブログにはケイワタバコの花は結構載せてあるので右上の検索で調べてみてください。
「毛岩煙草」が実感できると思います。
(^◇^;)

投稿: アライグマ | 2012年2月28日 (火) 09時53分

お、久しぶりのすみれネタ!
それより、あの根っこ、近くで見たら、凄いでしょうね。

いきなり、メリメリって、剥げ落ちないものでしょうか。\( ><)シ ぎょぇぇぇっ

投稿: NYANです | 2012年2月28日 (火) 11時20分

☆NYANさん☆
この寒さでスミレも萎縮していたみたいでなかなかお目にかかれませんでしたね。
この根っこ凄いでしょ。
大雨の時の山全体が崩壊するような画像に写っている樹木を見ていると殆どが浅い所に根を張る杉林か竹林だという話ですが
コイツはしぶとそうです。
(* ̄(エ) ̄*) 絶対に退いてやらん
という主張が見られます。

投稿: アライグマ | 2012年2月28日 (火) 11時37分

hal-coさん、私もハコネシダかな? って迷ってます。
期待して、胞子の頃に行くとホウライシダということが多いので。
スミレの真上のはいかにもハコネですよね~。
アライグマさん、無視してゴメン。

投稿: のこ | 2012年2月28日 (火) 16時20分

☆のこさん☆
そうそう、そのホウライシダというのとハコネシダがσ(^_^)には判らん。

投稿: アライグマ | 2012年2月28日 (火) 16時40分

鎌倉にハコネシダはないと思いますよ。
アッシにはどちらもホウライシダにしか見えない。

鎌倉の谷戸を隅から隅まで歩きつくしているシダの権威Mさんが見ていないくらいだから、
多分99%はホウライシダだと思います。
ソーラスで確認するのが確かですが、羽片の切れ込み具合から見てもホウライシダだなぁ。

ちなみに1988年の神奈川県植物誌の調査の段階では、
鎌倉からはハコネシダの標本は採集されていません。
隣りの逗子市にはハコネシダがありますから、胞子が飛んで
今なら自生している可能性は否定しませんが。

投稿: みかん | 2012年2月28日 (火) 18時59分

☆みかんさん☆
調べてみたけどハコネシダもホウライシダもσ(^_^)には殆ど見分けがつきません。
(^◇^;)
とりあえずソーラスという奴を確認してみますけど
葉裏の胞子を飛ばすブツブツですよね。
時々行く場所だから観察してみよう。
(^o^)/

投稿: アライグマ | 2012年2月28日 (火) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/54092243

この記事へのトラックバック一覧です: 崖とタチツボと・・ (^◇^;) 2012/02/27:

« ミツマタ・マンサク開花 (^o^)/ 2012/02/26 | トップページ | 沈丁花 (/||| ̄▽)/  2012/02/28 »