« 湿地の大木 (^◇^;) 2012/05/14-1 | トップページ | 白もの ▽-ω-▽ 2012/05/15 »

2012年5月14日 (月)

オッタチカタバミ等 ヘ(‥ヘ ) 2012/05/14-2

道路の脇に歩道が一段高くなっているが

20120430

その一段よりもはるかに高くこんもりとした、その名も

オッタチカタバミ

高さ40cmは有るねーーー

秋に実ったタンキリマメ

20120320

そして同じく秋に実ったトキリマメ

20120320_2

未だに金網に絡み付いていて・・・・

こいつら葉がないと全く見分けが付かないなーー

ホタルカズラも未だ有るぜい

20120501

201205081

でも、だいぶ終わりに近づいた。

ヘ(‥ヘ ) いよいよ初夏かな   

|

« 湿地の大木 (^◇^;) 2012/05/14-1 | トップページ | 白もの ▽-ω-▽ 2012/05/15 »

コメント

オッタチカタバミ・・・とても笑いたくなるような名前ですね。

「カタバミ」と「オキザリス」、なんとなく似ていますね。
でも、カタバミは草。
オキザリスは花。と思っていますが、

冬から春には、白の大型、今は ピンクの中型(色がくどい)、これらを夫は「こんなのどうにかしたら?」と言います。
確かに そこらじゅう、たくさんなのですが、私は本物の草より、オキザリスは「花」だと思っているのでしらばっくれています。
それにしても、オッタチカタバミ、40センチは凄いですね。
これだと、しらばっくれきれないですね!

投稿: sea | 2012年5月15日 (火) 15時15分

☆seaさん☆
まー似ていると言うか同じと言うか
和名がカタバミ
学名がOxalis corniculata オギザリスですから。
日本では普通園芸種はオギザリスと呼んでいるみたいですけど。
何故か野草とそこらで幾らでも見られる雑草がカタバミと呼ばれている。
ヘ(‥ヘ )

投稿: アライグマ | 2012年5月15日 (火) 16時00分

<<<まー似ていると言うか同じと言うか

<<<日本では普通園芸種はオギザリスと呼んでいるみたいですけど・・・

納得です。

「ブルークローバー」も、オキザリスの仲間と、検索したらありました。

あれは とてもステキなので、何度か苗を買って増やそうとしたのですが、知らぬ間に消えてしまいました。
増やしたいのは消えてしまい、なかなかうまくいきません。
あの、ブルーの豆の花のようなのを、じ~~~と見るのが好きでしたが。

投稿: sea | 2012年5月15日 (火) 16時22分

☆seaさん☆
カントウミヤマカタバミを「オギザリスです。」と言えば多分通るでしょうね。
まー園芸品種と見分けが付くとは思えないけど。
(゚◇゚)☆\バキ σ(-_-;)も判らん。高尾に園芸品種を撒かれたら大変だろうなーーー

投稿: アライグマ | 2012年5月15日 (火) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/54710608

この記事へのトラックバック一覧です: オッタチカタバミ等 ヘ(‥ヘ ) 2012/05/14-2:

« 湿地の大木 (^◇^;) 2012/05/14-1 | トップページ | 白もの ▽-ω-▽ 2012/05/15 »