« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月31日 (木)

こいつ (^◇^;) 2012/05/31

駐輪場のσ(^_^)の自転車の前に座り込んでいたが

「チョィと、どいとくれ」と声をかけると素直に退いてくれた。

しかも1mほど(面倒なのかそれ以上は動かない)

201205301

また座り込んだ

201205302

こいつまた子供を産んだなーーーー

逸れはそうとやけに毛並みが、やけに悪くなっている。

もしかしたら老いてきた?

同じような顔したニャンを時々見かけるから・・・・・・・

こいつの子供かね ヽ(´ー`)ノ ゆっくり生きろよ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月30日 (水)

ごちゃ混ぜ初夏の風景 (* ̄(エ) ̄*) 2012/05/30

いよいよ梅雨一歩手前。

天気予報でも梅雨入りが話題になってきた。

(´o`)ハア~~

まー初夏と言えばモミジイチゴかなーーー

20120523

美味そうなんだけど手が届かないんだよねーーー

(* ̄(エ) ̄*)

外来種のトキワツユクサがこっそり咲いている。

20120528

レンズの性能とσ(-_-;)に腕があればこの毛のような奴の

細胞らしき奴まで写るんだが・・・・・

ネマガリタケじゃないけど細い竹が生えている。

20120525

さすがに食えんだろうなーーー

孟宗竹の筍とは時期がだいぶ違うな。

ところでナナホシテントウの目玉ってどれだろう。

まさかこの白い奴じゃないよね。

そうなら見えないじゃん

20120530 

あの黄色いキョウチクトウアブラムシをナナホシテントウが食べると

夾竹桃の毒で死んじゃうらしい。

でも、他のテントウムシは日本に昔から住んでいるためか

耐性が有って死なないんだと。ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

ビックリ (/||| ̄▽)/  2012/05/29

まービックリって程ではないんだけど

何たって名前がビックリグミですからーーー

(/||| ̄▽)/ 驚いてあげないと

以前見たのは鎌倉の水路沿いの土手に

生えていた結構大きな奴だったが

今日見たのはアパートの片隅にある50cm位の小さな樹

赤い大きな実が見えたので覗き込んだら

201205291

こんな奴が実っていた。

大きさが判らないので1円玉と比べてみた。

201205292

1円玉よりデカかった。(/||| ̄▽)/

しかし、σ(^^;)の指は醜いなーーーぼそ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

鎌倉のお寺の風景 ヽ(´ー`)ノ 2012/05/28

梅雨が近づいて鎌倉では端境期に入ってきたようだ。

そんな中でもユキノシタが「私はここよ」とばかりに主張する。

201205281

201205282

葉が見えないやんけーーー ((((((((^^;

文句を言っていると「俺もいるぞーーー」とケイワタバコが主張する。

201205281_2 

良く見ると既に蕾が見えている。

クリックしてみると毛イワタバコだというのが理解できる。

201205282_2

普通の毛の付かないイワタバコとは約一ヶ月の開花時期の差がある。

日向に八重のドクダミが咲いていたが、あまりの強い陽射しに

自分とカメラバックで日影を作って撮影したら周りは真っ暗。

201205281_3

201205282_3

今度来る時は薄曇りの日にしよう。

庭に植えられたコイツが良く判らん。

紫陽花なのかノリウツギなのか?

20120528

まーお寺の庭なので園芸品種だろうけど。

ヽ(´ー`)ノ

最近ブログの閲覧がやけに多かったが如何やら一段落したみたいだ。

原因は金冠日食のせい。

以前書いた日食と月食の違いに付いて書いた奴が

検索の1ページ目に飛び出していたらしい。

あんなに汚い図の説明を皆で眺めていたらしい。

(/||| ̄▽)/

これで少し静かになるだろう。(´o`)ハア~~

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年5月27日 (日)

スイカズラ (^◇^;) 2012/05/27

アチラコチラのブログでスイカズラが目に付くようになってきた。

いよいよ初夏に突入か

201205241

咲き始めの白

201205242

日を置くと黄色くなってくる。

スイカズラの仲間は花が2つ並んで咲いている。

そしてその実がくっ付いてヒョウタンのような形になる。

そのためヒョウタンボクと呼ぶこともあるのか。

この辺りが良く判らない。

ヒョウタンボクとスイカズラが同じものなのか別のものなのか?

他にも別名については色々な解釈があるようで

蕾を陰干しにした生薬を白と黄色の花ということで金銀花と呼んだり

金銀木と書いてあるところもある。

冬の寒さでも葉が落ちず耐え忍ぶので忍冬(にんどう)という。

また忍冬と書いてスイカズラと読ませたりもするらしい。

スイカズラというのも花を抜いて吸うと甘みと香りがあるからだとする説も。

スイカズラの実(み)は

20071015

黒くて表面の硬い堅果という感じかな。

同じスイカズラ科の高山にあるオオヒョウタンボクは

20030808

花は大変良く似ているが実の方は

20070603

このようにスイカズラと異なり赤い液果で美しい。

一時期σ(^^;)の携帯の待ち受けはこれだった。

(^◇^;)

追加記事

やっと小学館の

FIELD GUIDE 7 日本の樹木 上

に「スイカズラ」と「ヒョウタンボク」の記載があった。

スイカズラ(別名:金銀花)は半常緑の蔓性の低木。

果実は秋に黒緑色に熟す

そして

キンギンボク(別名ヒョウタンボク)山地性の落葉低木。

果実は初夏から夏に瓢箪のように二つ並んで熟す。

光沢の有る赤で美しいが有毒。

とある。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年5月26日 (土)

谷戸のオカタツナミソウ ▽-ω-▽ 2012/05/26-2

先日近所の山のオカタツナミソウを見ていただきましたが鎌倉を歩くとお寺の奥等の住宅街にチョコッと咲いていたりします。

201205231

園芸品種では無さそうなので撮ってみました。

201205232

例によって毛並みもご覧いただきます。

20120523

コバノタツナミは葉にも細かい毛が覆っていてフワフワした感じです。

タツナミソウは茎の毛がもっとまばらで開出毛という茎に直角に出るようです。

▽-ω-▽

| | コメント (4) | トラックバック (0)

屋根の上の三毛 (^_^)  2012/05/26-1

駐輪場の隙間から隣の家の物置の屋根が見える。

朝から三毛猫ツィンズが気持ち良さそうに・・・・・・

20120525

用事を終えて帰ってくると未だ一匹気持ち良さそうに

201205251

近寄って写そうとするとやっと目を覚まし

201205252

何か用かにゃーーーとこちらを見る。

手前の緑は桑で実がオレンジに色づき始めている。

これが黒くなると食べごろだ。

ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月25日 (金)

十日前 ▽-ω-▽ 2012/05/25-2

飽きもせずにまたもハンショウヅルを見に行った。

201205161

しかし、良いねーーーーー

201205162

この株が今年のハンショウヅルの最後だな

201205163

ハンショウヅルにも鮮やかな色のも有ればこのように地味な色のもある。

201205165

下のは少し鮮やかな奴かな。こいつが開いたら本当に今年

のハンショウヅルは終わりかな

201205166

目を楽しませてくれて有難さん▽-ω-▽

という事で一昨日行ったら花はひとつも無かった。

まー替わりにカラスアゲハが出迎えてくれたけど。

ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卯の花 ヽ(´ー`)ノ 2012/05/25-1

梅雨が近づくとそろそろ咲き出す。

卯の花(〇〇の付かないウツギ)

201205201

枝から総状というのか花の房が立ち上がってきて花を咲かせる。

201205202

この辺りは山にもあるが街中にも結構植わっている。

201205203

マルバウツギが終わって少したってからこのウツギが咲き出し

あっと言う間に梅雨に突入ーーー

卯ーーの花の匂う垣根にーー♪

ほーーととぎーーす・・・・・・・・・・

もう少しで夏か

今年は大変な夏になりそうだ。

▼-ω-▼

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月24日 (木)

水路沿いのトンボ ▼-ω-▼ 2012/05/24

また、水路沿いでトンボを見かけた。

201205231

一見、以前見たヤマサナエ風なんだけどコイツは小さい。

カワトンボより小さいかも。

4~5cm位か?

201205232

絵合わせで見ていくと「ダビドサナエ」と言う奴が浮かんだが

良く判らん。

▼-ω-▼ ビビデ・バビデ・ブーーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

美しい ヽ(´ー`)ノ 2012/05/23

水気の多いところには時々素晴らしいプレゼントが待っている。

おっ、あれは何だ ヘ(‥ヘ )

201205231

留れ、どこかに留れーーー

あっ、留った。ヽ(´ー`)ノ

距離2mという所か

201205232 

そーーーっと

201205233

おやーーー最近やけに増えてきたジャコウアゲハかなーー?

それとも、クロアゲハ君かなーーー?

と言いながらもっと近づく

201205234

うーーーん、何か微妙に違うぞーーーー

角度を変えて見てみよう。

201205235

おやまーーアモルファスの光が見えるぞーーー

って、こんなに近づいても逃げないよーーー距離30cm

(T_T) 良い子だーー

201205236

翅の方はグリーンに光って

尾状突起の方が紫色の光が反射している。

!!!( ノ──__──)ゝジーーー

201205237

間違いないねーー

カラスアゲハ君だ

素晴らしい色を有難う (´o`)ハア~~

| | コメント (10) | トラックバック (0)

街路樹 ヘ(‥ヘ ) 2012/05/23

街路樹というのはそこを管理している自治体などのセンスというより利害で決まるのかね。

横浜市の街路樹をチョッと廻ってみると

コブシばかり植えてある場所

ハナミズキだけの所

百日紅で固まっている所

市大病院の前など普通の道路にケヤキが何本も距離を置かずに植わっている。

物凄くデカクなるのに大丈夫かい(・・?)

染井吉野なども短期間で巨大になるので一般家庭などで植えると家を壊しかねないので学校など植えても大丈夫な所に植えているはずなんだけど。

コイツも結構街路樹に使っているね。

これって植木屋が「旦那、今ならお安く出来まっせー」と言うのでやっているのかね

ψ(`∇´)ψ

ちなみに画像はセンダン

これも結構、樹高が高くなる。

たまたま、未だ手入れもしていなくて低い枝があったので撮影

201205203

花は

201205201

まとまって咲く

アップで見ると

201205202

チョッと西洋風

冬になると

20111231

このような実をつける。

▽-ω-▽

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

ここ数日の野山 ヽ(´ー`)ノ 2012/05/22

サルトリイバラは花は咲いても雄花が多くて

なかなか実を見る事が無い

やっと今年は熟した実を見る事が出来そうだ。

(忘れなければ) ヽ(´ー`)ノ

20120508

ハルジオンにヒラタアブの仲間かな

20120516 

シロツメクサが・・・・・

20120516_2

お袋のところの鉢植えの中ではニオイバンマツリという

変な名前の花が咲いている。

花の開き始めは紫で次第に白くなっていく。

近所の民家ではコイツが大きな(といっても2m四方くらいだが)

樹となってかなり目立っている。

20120516_3

しかし今日は寒いな。(o_ _)o ~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

初夏の植物始まる ▽-ω-▽ 2012/05/21-2

ウグイスカグラの実を見てみたくて探す。

20120516_3

案外奇麗な実をつけるなーーーー

近くの土手にはツリガネニンジンも生えている。

20120516_4

花が咲いていないと判りづらいかな。

水路の中にあるデカイ(30cmくらい)タネツケバナのような奴は

201205161

どうやら

201205162

クレソンのようだ。

いつの間にか日本中に勢力範囲を広げてしまったらしい。

散歩の終点は道路の橋脚と同じ高さのノイバラ白っぽいのは花

20120516_5

(´o`)ハア~~ 暑い夏が近づいている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もう直ぐヤマユリ ヽ(´ー`)ノ 2012/05/21-1

車で15分くらいの農家の畑が見下ろせる土手に

一杯生えているのはヤマユリ

20120516

見えない方はクリックして拡大してね。

そしてこちらは鎌倉の何時もの水路沿いのヤマユリ

20120516_2

もう、蕾がしっかりぶら下っているぜい。

ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

何だろねーー (・・?) 2012/05/20-2

コイツな何の新芽何だろうね?

大きな葉は縦で10cmくらいある。

20120516_2

周りはカシワバハグマやウグイスカグラがあるようなところだが。

最初はスミレのハイブリッドかとも思ったんだが・・・・・・・

あーーー五月蝿い。編集をしている所に開けた窓から

チャバネアオカメムシが飛んできてブンブン唸りまわっている。

良し止まった。

20120520

掃除機で吸い取ってやるーーーーψ(`∇´)ψ

カメムシだから臭うかなと思ったが特に臭わないなーーー

微かに青臭い匂いがないこともないが。

(ΦωΦ)ふふふ… 悪の秘密結社の隠れ家へ

飛び込んだのが身の不運と知れ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

秘密の隠れ家 (^◇^;) 2012/05/20-1

この葉はコクサギかな?

所々にインディオタイプのテントが張ってある。

20120516

誰が卵を産んだのか、興味は有るけど調べていくのはチョトしんどい。

((((((((^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

ヤマサナエ ▽-ω-▽ 2012/05/19-2

数日前の鎌倉散歩で、やけに濃い顔のムギワラトンボみたいな奴を見た。

何せこちとら、子供の頃からトンボと言えば

赤トンボ、ムギワラトンボ、シオカラトンボ(別物だと思っていた)

ロウソクトンボ(コシアキトンボのこと)、ギンヤンマ、オニヤンマ

しか名前を知らなかったからねーーーー

201205161_2

こいつを見たら如何見てもムギワラトンボだと思うじゃない。

▽-ω-▽

で、帰ってから画像を見ると目から肩にかけての模様が

何か違うーーーー(/||| ̄▽)/

仕方ない、図鑑も無いし昆虫エクスプローラとか調べて

左右の画像を見比べて・・・・・・・・・

普通のトンボの所にはないぞーーー ▽-ω-▽

まさか、ヤンマとかと一緒のところか???

201205162_2

みっけーーー、ヤマサナエだってさ。(´o`)ハア~~

201205163_2

山にサナエさんが入り込んでトンボになったんだ。

(゚◇゚)☆\バキ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コゴメウツギ (*^.^*) 2012/05/19-1

コゴメウツギが咲き出しているねーー (*^.^*)

201205161

湿り気の多い所で咲いている。

201205162

201205163

花の直径が4~5mmという小さい花が房とまでは行かないが

固まって咲く。

梅雨手前のこの時期花が途切れる時だけに・・・・・・・・・

(´o`)ハア~~ いいねーー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

イロハカエデのひと月 (^◇^;) 2012/05/18

それは4月10日の散歩の時

20120410

若葉が芽吹いて来た。(^◇^;)

そして約一週間後4月18日。

20120418

花がほころんで来て

更に約一月後の5月16日

20120516

ヘリコプターの準備が・・・・・・

風に揺れるとこの紅色が美しい。

もう直ぐ旅立ちの時。

撮影は全部違う場所の樹木です。((((((((^^;

大体、σ(^_^)はこの形の小さな葉のカエデは全てイロハカエデだと思っている。

(゚◇゚)☆\バキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

フライング2 ヽ(´ー`)ノ 2012/05/17

ジンガサハムシでもいないかとコヒルガオの葉を探りに行ったら既に咲いていた。

ヽ(´ー`)ノ はえーーー

ここはこの間アミガサタケが出ていた場所。

201205161

周りの点々はヒメコバンソウ。

色が出なかったのでガンマー補正で無理やり色だしした。

お陰で周りが暗い。

ちなみに本当はこのくらい明るい

201205162

で、コヒルガオの蕾の花茎を見るとコヒルガオの特徴の

翼がヒラヒラしている。

▽-ω-▽ いくら何でも、はえーよ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

フライング ヘ(‥ヘ ) 2012/05/16-2

チョッと早いんじゃないかい?

君、

20120516

ヘ(‥ヘ )

| | コメント (4) | トラックバック (0)

わいわい学校作品展 2012/05/16-1

こちらにもお顔を出される田中肇先生やクスクスさん、

のこさん達とその道の専門家 多田さんや筒井さん

写真家の平野隆久さんたちが毎年行っている

写真展の縮小版ネット掲載のお知らせです。

詳細はクスクスさんの所からどうぞ

最近はネットから勝手に画像をロードして使っている不届き物がいるらしいのでその点もくれぐれも問題のなきようお願いいたします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

白もの ▽-ω-▽ 2012/05/15

雨が降ってる火曜日

(o_ _)o ~~~うっとおしいーー

昔の画像で白い花でも並べてみようか。

カマツカ (5月5日撮影)

20120505

ギンラン (5月5日撮影) 雨で汚れている。(o_ _)o ~~~

20120505_2

園芸品種のツツジ (4月25日撮影) ピンクのツツジは少しクドイ

201204251

蘭 (5月3日撮影) 名前は知らん・・・我が家で咲いている

20120503 

マルバウツギ (5月5日撮影)

201205051

201205052

もう直ぐ近所ではウツギが咲き始めるだろう。

▽-ω-▽

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

オッタチカタバミ等 ヘ(‥ヘ ) 2012/05/14-2

道路の脇に歩道が一段高くなっているが

20120430

その一段よりもはるかに高くこんもりとした、その名も

オッタチカタバミ

高さ40cmは有るねーーー

秋に実ったタンキリマメ

20120320

そして同じく秋に実ったトキリマメ

20120320_2

未だに金網に絡み付いていて・・・・

こいつら葉がないと全く見分けが付かないなーー

ホタルカズラも未だ有るぜい

20120501

201205081

でも、だいぶ終わりに近づいた。

ヘ(‥ヘ ) いよいよ初夏かな   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

湿地の大木 (^◇^;) 2012/05/14-1

高速道路や山を削って作った団地などによくある雨水を一時溜めておく貯水場みたいなところにヤナギ等をはじめとした色々な樹木が生えている。

そんな中に樹高が8mくらいの樹木に実と思われる物がぶら下っている。

いつぞや見たアカシデなどと似た雰囲気だ。

201205131

樹木全体を撮りたかったのだが塀が邪魔して・・・・・・

201205132

何だか一杯ぶら下っているなーーーー

ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

マムシグサ ▽-ω-▽ 2012/05/13-2

オカタツナミソウの近くにマムシグサを2つほど見つけた。

去年の記事

今年は緑中心の個体と

201205131_2

少し黒ずんで艶のあるタイプと

201205132_2

5mほど離れて咲いていました。

▽-ω-▽

このどことなく腹黒そうな「三河屋お主も悪よのーーー」とでも

言い出しそうな感じが好きです。

(゚◇゚)☆\バキ アンタの思い込み

| | コメント (6) | トラックバック (0)

オカタツナミソウ咲き始め (^o^)/ 2012/05/13-1

疲れているかなーーーまたタイトルだけで送っちまったぜい。

▼-ω-▼

まー仕方ない。オカタツナミソウでも見てもらおう。

201205130

群落が花開き始めて

201205131

良い雰囲気で咲き始めた。

昨年はオカタツナミソウかどうかで決め手になるものが???

となっていたので今年は茎の毛をキチット撮って来た。

201205132

図鑑にあるように縮れたように下向き。

問題は無さそうだ。

201205133

201205134

201205135

オカタツナミソウはコバノタツナミに比べると、ふた周り位大きい

なかなか絵になる野草だ。

▼-ω-▼

特別付録

純毛100%

201205136

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

ヤマツツジかな ▼-ω-▼ 2012/05/12-2

ツツジを見て種別が全く判らないσ(^_^)にとって

花の色からヤマツツジかな?と思っているだけです。

2012058

20120582

左の白いのはマルバウツギです。

こちらは我が家のヤマツツジの蕾

201204291

201204292

花を包んでいる茶色いのが剥がれて来ている所。

この茶色いのがネバネバで蝿取り紙みたい。

我が家のものはお袋が箱根に行ったとき前を走っていた

トラックの荷台から転がり落ちてきた。

おそらく盗掘業者のものではないかというもの。

勿体無いからと拾ってきたお袋。▼-ω-▼

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ミズキ ▽-ω-▽ 2012/05/12-1

ミズキが咲き始めています。

普通ミズキはσ(^_^)の身長より高い位置に花を

つけるので写真は撮りづらいのですが

20120508

道路の左側が斜面になっていて下から生えた水木の花が

丁度、腰くらいの位置に。

ラッキーーー

って思ったら全体像を撮り忘れたアホナσ(^_^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

ハンショウヅル ▼-ω-▼ 2012/05/11-2

今年もハンショウヅルが咲きだした。

去年とほぼ同時期だな。

201205081

周りの樹木が乱伐されちゃったので少し寂しげだったが。

201205082

乱伐のお陰で蔓が手元まで届かないので水路を挟んで

望遠で撮る羽目になった。▼-ω-▼ぶーぶーー

201205083

仕方なくアチコチ更に探し回ったら色々と見つけてしまった。

201205084

コイツはブッシュの中に隠れていた奴を潜り込んで

下から見上げて撮った奴。

ヽ(´ー`)ノ ハンショウヅル 何だか好きなんだよねーーー

| | コメント (8) | トラックバック (0)

シラン口紅? ヽ(´ー`)ノ 2012/05/11-1

我が家に以前から生き残っているシランの白花。

花の頭が、ちょっとピンクなのだが??

201205111

201205112

みかんさんが送って来てくれた口紅とはちょっと違うかなーー

曇り空の日影で撮ったらさすがに色が悪いや。

ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

工業製品? (* ̄(エ) ̄*) 2012/05/10-2

我が家の近辺の山にはナツトウダイが良く出ている。

201204281

これでも開花中なんだが

201204282

花が何だか工業製品というかギアーのようで面白い。

(* ̄(エ) ̄*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虫さんの会議 (^◇^;) 2012/05/10-1

ミツバアケビの葉の上でオレンジ色の虫さんが会議中らしい。

会議の議題は何だろうな。(^◇^;)

201205081

会議室に入れて貰えない奴もいたりして

201205082

見たことのない奴だな。

201205083

(* ̄(エ) ̄*) 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

荒らし (* ̄(エ) ̄*) 2012/05/09-3

えーっと

コメントに「 赤塚慎也」というハンドルネームで

意味不明なコメントが入りましたのでネットで検索してみましたが他でも意味不明なコメントを書いているようなのでσ(-_-;)の判断でこれは「荒らし」であると判断して出入り禁止処置をとりました。

以上ご報告です。

内容は「さらし者」にするためにそのまま残してあります。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

ツバメ (^▽^*) 2012/05/09-2

商店街を歩いていて今年もツバメが来ているが

人間を気にしていない奴が居たのでチョット撮影を試みた

距離50cmちゃんとピントを合わせようとすると逆光で

設定がメンドクサイので腕を車道側に伸ばして

山勘でツバメにピントを合わせたつもりで撮影

20120509

ピンボケ写真になるかと思ったら案外いけるじゃん

(^▽^*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ツルウメモドキの花 ▽-ω-▽ 2012/05/09-1

秋に見る美しいツルウメモドキの実

ツルウメモドキの実の写真はこちらから

春の花は大変地味で普通の人は気が付かない(雄花)

201205081

201205082

同じく素通りされてしまう雌花

201205083

201205084

実はσ(^^;)も素通りしかかった。

何処かでお目にかかったお花でしょうか?????

と無い脳味噌の記憶中枢を探すと、この近所で良く見る

実を思い出し、葉を良く見ると

「おーーー貴方様はツルウメモドキ様」

と拍手を打ってから記念撮影を

(゚◇゚)☆\バキ 嘘つけーーーー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

2つ目の幸せ !!!( ノ──__──)ゝジトッー!! 2012/05/08-2

えーーと

何処かでお目に掛かった事が有るような

お姿は

201205081_2

遠目に見ると誰かさんのように見えるんですが。

201205082_2

やっぱり、貴方は

201205083_2

「二人静」さんでは御座いませぬか。

しかし、でかいね。

普通に見る「一人静」は10cm前後だというのに

30cmくらい有りますね。

!!!( ノ──__──)ゝジトッー!!

周りに10本以上あるじゃ有りませんか。

以前見た場所をついさっきチェックしてきて一本も無かった

のでガッカリしていたのに。

ふふふ (ΦωΦ) ふふふ…

今日は良い日だ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ふふふっ (/||| ̄▽)/  2012/05/08-1

不幸続きのσ(-_-;)に居るのか居ないのか判らん神様ちゅう存在が少し注意を向けたらしい。

あるところの階段を上っている手摺の下に何か白いものが

201205081

何ーーーー??まさかっと周りを見渡すと

・・・・・・・・

もっと周りを良く見渡して周囲に人気がないことを確認して

201205082

ふむふむ

201205083

距が無いなーーー

201205084

決定「クゲヌマラン」見っけ

(/||| ̄▽)/ やったーーー

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

ベランダ野草2 ヽ(´ー`)ノ 2012/05/07-2

その2

リンドウの新芽

3月19日には、まだ今年の新芽が出たばかりで

20120319

それが4月25日にはもうこんなに茎を伸ばしている。

20120425

今年も秋には花を咲かせてくれそうだ。

(´o`)ハア~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ベランダ野草1 (^◇^;) 2012/05/07-1

我が家のベランダ野草が今年も咲きだしている。

その1

ヒメイズイ

201205051

201205052

今年は鉢に隙間無く生えてきてヒメイズイの草叢状態。

(´o`)ハア~~

生き物は植物・動物問わず生命の危機を感じると繁殖を図る

というから我が家のベランダは彼らにとってかなり危険な所なのかも。

(* ̄(エ) ̄*)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

ピンク系 ヽ(´ー`)ノ 2012/05/06-2

家の周りで見られる外来種も含めたピンク系雑草

代表格はいよいよ今年も咲き始めた

アカバナユウゲショウ(外来種)

20120502

そしてコイツは日本産

カキドオシ

20120428

コイツも日本産か

シラン

20120505

真正面から見ると唇弁が

201205052_2

今女の子たちに流行のフリフリーーー(゚◇゚)☆\バキ

ピンクの癖に名前は

シロバナマンテマ(外来種)

201205061

結構毛深い

201205062

201205063

ここ数年鎌倉にも進出してきた

セリバヒエンソウ(外来種)

20120501

奇麗だ奇麗だと喜んでも居られないなーーー

矢張り外来の植物は庭という閉鎖空間に居て欲しいなーー

(* ̄(エ) ̄*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

樹齢50年以上 (* ̄(エ) ̄*) 2012/05/06-1

σ(^_^)が小学生の頃、横浜球場の周りで行われた

バザーでお袋が買ってきたヘレントローベルという名の

薔薇

既に50年以上たっている。

201205053

以前は直植えだったのだがお袋のアパートの解体による

仮移転で鉢植えに。

201205052

201205051

201205054

あれーー最後の写真を見ると黒班病が出ているなーー

手入れしなくっちゃーー

(* ̄(エ) ̄*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

晩春 (´o`)ハア~~ 2012/05/05-2

やっと天気が良くなって一息ついたが明日はまた崩れるような話も出ているし困った天気だ。

一応季節的には立夏とかで夏に入るらしいけど

こちらは初夏というより晩春とでも言った所か。

コクサギの花

201204281

サルトリイバラの花も終わりかけているか。

201204281_2

201204282

201204283

エノシマキブシは実を大きくしている。

20120505 

咲き初めには小さく固まっていたツルカノコソウは

201204281_3

日影で季節を満喫している。

201204282_2

こんな群生も作っているし。

日影の土手は羊歯の壁と化している。

20120428

タンポポは

20120429

何時でも飛べるぜい ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

といった状態。

さて、もう少しすると季節も夏の花が咲き出すまで

一時お休みかな。

(´o`)ハア~~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

黒いアゲハ ヘ(‥ヘ ) 2012/05/05-1

先ほど窓を開け放っていたら風呂場に黒いアゲハチョウが入り込んでいた。

洗濯用の袋で簡単に捕獲。

窓の側で放してやったのだが写真が上手くとれない。

201205051

逆さに出て来たので180回転

201205052

直ぐに飛び立ってしまったので全体像が写せず。

201205053

ただの黒い塊なので少しガンマー補正したら

201205054

クロアゲハかオナガアゲハのどちらかかな?

アモルファスじゃなかったのでカラスアゲハは除外。

しかし、何で貧乏人の風呂場に侵入するかなーー

\(‥\ ) (/‥)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

カワトンボ (^o^)/ 2012/05/04

水路沿いを歩くとカワトンボが湧く様に現れる時期になってきた。

(^o^)/

201205011

相変わらず今年も奇麗だね。

家の画面と同じくらいに見えるから体長6~7cmくらいか。

201205012

おー輝いているぜい

乗っかっているのはコクサギかな?

次の奴の乗っているのはタマアジサイか。

20120501

カメラを無意識に構えると大体この方向になる。

という事はコイツは葉の上に止まるときにσ(-_-;)を警戒して

こちらを向いているという事か。

少し離れて留っている奴に、そーーっと近づいて撮ったのが

最初の2枚。(* ̄(エ) ̄*)

次の奴はクリックしないと判りづらいが3匹が同じ方向を

向いて止まっている。

3_201205011

で、その右の奴に、そーーっと近づいたらσ(-_-;)の目の前を

蜻蛉のような奴がかすめた。

とっ、突然飛び立ったカワトンボが更にσ(-_-;)の目の前を

かすめてレンズの前に戻った時には「ゴッチャンです」状態。

201205012_2

いやー素早い。

生存競争に勝てそう。

(^o^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

鎌倉の樹木 (^◇^;) 2012/05/03-2

樹木も水路沿いに出ているが何せ乱伐にあったので・・・・

ヒメコウゾの花

201205011_2

201205012_2

マルバウツギ

Up201205011

この花のオシベの花糸は昔の紙マッチと似たようなので

経木で作られたマッチの軸に似ている。

Up201205012

横から撮らなかったから見難いか。

鎌倉から少し離れた横浜側で

多分、クサイチゴ?かな

201204281

葉の筋が奇麗。

201204282

アケビの花

201204281_2

201204282_2

3mくらい離れた奴を望遠で

ミツバアケビは既にシナシナの奴しか無かった。

(* ̄(エ) ̄*)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

鎌倉の野草 ヽ(^o^)ノ 2012/05/03-1

今日も一日雨が降り今やっと止んで一息ついたかな。

鎌倉の水路沿いの土手にはオオバギボウシがあるが咲いたのを見たことがないな。

植栽っぽいが実際の所は調べていない。

20120501

コイツはシロバナなのかウスギなのか同定ポイントは?

20120501_2

ツボスミレがこの白いタンポポの周りにも生えている。

201205011

「面白い」じゃなくて「距も白い」 (゚◇゚)☆\バキ

201205012

このちっこい花はトウバナって奴かな。

20120501_3

ホタルブクロの新芽も出ている。

20120501_4

その上のほうにヤマユリの新芽

20120501_5

もっとデカイ新芽もあったが写真は写さなかった。

(´o`)ハア~~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

ツルオドリコソウ (~~;) 2012/05/02

昨日歩いていた鎌倉の裏ですが

崖崩れを起こしそうなところが一箇所あり立ち入り禁止になっています。

立ち入り禁止なので逆に何時も遠くから観察するので何が生えているか判っていますが、昨日はとんでもない奴が3株生えていました。

これです。

20120501

3m程離れた所から望遠レンズで撮ったのですが

黄色いオドリコソウ。

背丈は20~30cmくらい。

如何見ても怪しい。

家に帰って調べてみると出てきました。

ヨーロッパ原産のツルオドリコソウという名前で出ている奴が。

弦を伸ばして繁殖力が強いと。

明らかに誰かが持ち込んだものでしょう。

(~~;)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

ハンショウヅル ヽ(´ー`)ノ 2012-05-01-2

今日鎌倉の裏を歩いたのはハンショウヅルの状態を見に行ったのだ。

ヽ(´ー`)ノ

先日のシロバナハンショウヅルとは全く印象が違う。

咲いているものは無く全て蕾

201205011_2

クリックしないと見えないか

201205012_2

この状態なら2~3日で咲き出すだろう。

しかし、この場所お寺の土地でこの間歩いた時に土手の上にある樹木を片っ端から業者に切らせていたので不味いなーと思っていたら案の定ハンショウヅルの一番大きな株がズタズタにされていた。

ヒメコウゾなどの株もかなり切り倒されていて折角の植生が台無しだ。

(T_T)

20120501

蕾のないハンショウヅルの葉がトリカブトに寄り添っているのは誰かに一服盛ってやりたいのかな。

(~~;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

サギゴケ&ムラサキサギゴケ ヘ(‥ヘ ) 2012-05-01-1

鎌倉の人気のないところを歩く

民家の庭先にサギゴケが

201205011

201205012

サギゴケはムラサキサギゴケの白花品とされている。

場所は違うがこれがムラサキサギゴケ

201204281

群生もする

201204282

大きさは1.5~2.0cm

似たような奴でトキワハゼというのがあるがこちらはひと回り小さく1.0cmくらいだ。

ヘ(‥ヘ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »