« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月30日 (土)

ナワシロイチゴ (*^.^*) 2012/06/30-2

この時期になると見たくなる姿がある。

以前見たナワシロイチゴの花のその後の様子を見たくなるのだ。

6月25日に様子を見に行くと

201206251

201206252

201206253

この透明感のあるキイチゴの仲間の姿が好きだ。

ヽ(^o^)ノ ヽ(^o^)ノ ヽ(^o^)ノ ヽ(^o^)ノ ヽ(^o^)ノ

今年も無事 (´o`)ハア~~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

とにかくヤマユリ2 *o_ _)o 2012/06/30-1

昨日に続いて鎌倉のヤマユリの続き

では、

その2: 2012/06/25 撮影

2012062509

2012062510

2012062511

2012062512

2012062513

2012062514

2012062515

2012062516

2012062517

昨日今日と怒涛の17枚アップでしたーーー。

(´o`)ハア~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月29日 (金)

とにかくヤマユリ1 ヽ(´ー`)ノ 2012/06/29-2

先日、絵師さんを誘って鎌倉市内のヤマユリを

見物に出かけたときのヤマユリの画像が一杯

あるので2回に分けてとにかくヤマユリを

その1: 2012/06/25 撮影

2012062501

2012062502

2012062503

2012062504

2012062505

2012062506

2012062507

2012062508

(V)o¥o(V)ふぉーふぉーふぉ

(V)o¥o(V)ふぉーふぉーふぉ

(V)o¥o(V)ふぉーふぉーふぉ

(V)o¥o(V)ふぉーふぉーふぉ

明日も出すぞーーーーーーーーーーヽ(´ー`)ノおーーー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アップしそこなった者ども (*^.^*) 2012/06/29-1

今月はドタバタしていて折角撮影しながら

アップ出来なかった奴らが色々と・・・・・・

カワラナデシコ:2012/06/25撮影

20120625

キュウイフルーツの未熟:2012/06/26撮影

20120625_2

ハナウド:2012/05/05撮影

20120505

ホタルブクロ:2012/06/25撮影

20120625_3

オカトラノオ:2012/06/17撮影

201206174

ヽ(´ー`)ノ 梅雨だというのに関東地方は中途半端

九州では土砂降りの記録更新らしいが

朝鮮半島は100年ぶりくらいの大干ばつらしい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

鎌倉のガクアジサイ ヽ(´ー`)ノ 2012/06/28-2

鎌倉はそろそろシーズン一段落だと思われるが

まだ紫陽花の季節

あるお寺の境内には一際目立ってガクアジサイが咲いていた。

201206251

σ(^_^)は特にこのブルー系が好きだ。

201206252

装飾花よりも中心部の花弁のないほうが好きだ。

201206253

なのでコアジサイを見せて貰ったときは

ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ ヽ(´ー`)ノ な気持ちだった。

山を歩く時も日本の天然物の紫陽花の仲間は恐ろしいほど美しい。

(* ̄∇ ̄*) 惚れ惚れ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クチナシ (・・?) 2012/06/28-1

毎年毎年クチナシを見ていたが何だか変だなーーー

と今年になってやっと気が付いた。

クチナシと呼ばれているのは2種類あるんだと

一つ目は、このクチナシ。

201206281

花が落ちて既に実の形の特徴が見られる奴も

201206282

これから開く蕾にも既に特徴が

201206283

そして二つ目はコイツ。

さっきのが一重だったのに対しこっちは八重

201206281_2

まるで薔薇の花みたい。

201206282_2

今までσ(-_-;)はこの八重の方をクチナシとして認識していたが

201206283_2

実の成るのは一重の方で八重の方は滅多に実をつけないとか

香りはどちらも強く甘い香りだ。

一重と八重では同じ名前の同じ匂いの花でも全然イメージが違う。

クチナシのーーー白い花ーーーお前のよーーーなーーー♪

って、どっちのイメージだったんだろうなーーー????

しかし、こんなにはっきり違うのに今まで気が付かなかったとは

ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

ヒルガオ ▼-ω-▼ 2012/06/27-2

家の近所ではコヒルガオは何処にでも見かけるがヒルガオは

殆ど見たことが無い。

でコイツどうやらヒルガオらしい。

201206251

コヒルガオの薄いピンクに比べると濃い色をして

花もコヒルガオが比較的円に近いのにコイツは五角形に近い。

そして

201206252

ピントが合っていないが花柄にヒレが無い。

コヒルガオの花柄についてはこちらから

▼-ω-▼

そういえば親父が亡くなってから海岸植物を見に行かなく

なったので、もう1つのヒルガオのハマヒルガオも見ていないなーー

(´o`)ハア~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

資材置き場の仏様 (*_ _)人 2012/06/27-1

ヤマユリを見に出かけたある場所に

土木関係の資材置き場がある。

その土手には見事なヤマユリが関係者の

手入れが行き届き見事に咲いている。

で、その資材置き場の片隅に

20120625

陰陽師にでも出てきそうな木製仏教彫刻が・・・・・・・

絵師さんの話では「塵取りの脇にあるのが素晴らしい。」

と言うので素直に塵取りごと

(*_ _)人 合掌

一応アップも出しときましょう。

2012062512

踏まれている悪霊だか何だかも大変そう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

樹林下の鳥 ヽ(´ー`)ノ 2012-06-26-2

先ほど近所の公園の樹林下で3羽ほどアチコチと

移動している鳥が居ました。

途中3羽がかりでカラスを追っ払い騒いでおりました。

さすがに薄暗い樹林下で逆光で望遠レンズも無し

では写真も撮れず

印象だけを絵にして見ました。

20120626

大きさはヒヨドリくらいかな?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ハンゲショウ (*_ _)人 合掌 2012/06/26-1

ハンゲショウの花の脇の葉が白く成り出しました。

201206251

白い葉の下に頭を垂れているのが花です。

201206252

半日影の水気の多い場所に生えますが下の奴は他の場所の

ハンゲショウ。葉の色が濃いですね。

201206253

ここ数年ハンゲショウのこの白い姿を見ていませんでしたので

チョット嬉しい。

昔、群馬の山道で同じようにこの時期だけ葉の色が白くなる

マタタビの葉を見たときも「おーーーーっ(* ̄∇ ̄*)」でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

ナツツバキ (^^)/~ 2012/06/25-2

何時も行くお寺の1つにナツツバキが咲いていました。

201206251

σ(^^;)は見たことが無かったのですが絵師さんに教えてもらいました。

σ(^_^)のイメージでは椿と言うからには葉がもっと分厚いかと思っていましたが桜の葉のように薄かったです。

201206252

梅雨時は咲き始めの奇麗なのに、なかなかぶつからない。

まー、こんなもので我慢してね。

((((((((^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Science Window 夏号7-9月 2012/06/25-1

例によって夏号が出ました。

ダウンロードはこちらから

今回の特集は走るのようです。

それでも 人は走る(p.04)

  • 僕にとっての"走る"こととは 為末 大(p.06)
  • 移動能力の向上から、文化へ(p.08)
  • 走るロボットを作って分かること(p.10)
  • 速く、長く、走ってみよう(p.12)
  • 走る体の仕組み(p.12)
  • トレーニングの考え方・方法(p.14)
  • 水分補給の大切さ(p.16)
  • 努力と技術で広がる人の可能性(p.18)
  • オリンピック・パラリンピック トップアスリートの走り 見どころはここ!(p.22)
  • 似姿違質
    キンギョ VS フナ(p.02)

    人と大地
    イギリス/ロンドン(p.20)

    いにしえの心
    急がなかった江戸時代(p.24)

    タイムワープ夢飛翔
    太陽黒点/400年間続いている観測(p.25)

    動物たちのないしょの話
    ダチョウ(東武動物公園)(p.26)

    科学でなっとくクッキング
    カレーライス(p.28)

    カタカナ語でサイエンス!
    ビーカーは「くちばし」!? ~理科室のカタカナ語~(p.29)

    写真でよむ随筆の世界
    線香花火(p.30)

    かがくを伝える舞台裏
    『理科の教育』編集委員会を訪ねて(p.32)

    サイエンスのお仕事図鑑
    馬が安全に速く走るためのコース管理(p.33)

    イチから伝授実験法
    水酸化カルシウムと炭酸カルシウム…… どんな違いがあるの?(p.34)

    発見!暮らしのなかの科学
    ランニングシューズを履くと速く走れるの?(p.36)

    せんせいクラブ
    (p.38)

    人と大地
    解説(p.40)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年6月24日 (日)

    木の実 ▽-ω-▽ 2012/06/24

    柿の木にはそろそろ実がなり始める頃かなと

    覗いてみたらやっぱりね

    20120617

    近所のブルーベリーの鉢植えには

    20120615

    この実は何だろう?

    民家の塀の上にチョコッと顔を出していたが。

    20120602

    ▽-ω-▽何か美味そうだが・・・・・・

    | | コメント (6) | トラックバック (0)

    2012年6月23日 (土)

    ヒメコウゾ (*^.^*) 2012/06/23

    梅雨の谷間で助かった。

    今日は親父の一周忌の法要。

    本当は29日だけどもう一年だよ。(´o`)ハア~~

    まー、もっともお袋は毎晩夜中に目が覚めると

    親父が居るそうだけど、トイレから帰ってくると

    向うもお帰りになっているそうだから良いか。

    ヒメコウゾの実が美しく熟してきた。

    201206171

    201206172

    201206173

    いつぞやはこの枝にナナフシ君が止まっていたなーーー

    !!!( ノ──__──)ゝジトッー!!っと観察しても逃げないので

    ジックリ見ちゃったけど今年は居なかったなーーー

    あんまり見すぎて恥ずかしかったのかね。

    (´o`)ハア~~

    | | コメント (8) | トラックバック (0)

    2012年6月22日 (金)

    他人のブログ (* ̄∇ ̄*) 2012/06/22オマケ

    可愛すぎる。(* ̄∇ ̄*)

    このエゾリスのストレッチポーズ

    kometyanさんのところのエゾリスさん

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    蘭は長持ち (´o`)ハア~~ 2012/06/22-2

    親父から引き継いだ欄の花だが前の花茎が萎れて来たので

    切り落としたら蕾のまま咲きもしないで2ヶ月近くたって、

    このまま萎れてお仕舞いだろうと思っていた奴が急に咲きだした

    6月5日撮影

    20120605

    咲いたのは良いがいっこうに萎れる様子が無い。

    6月20日撮影

    20120620

    上の画像の蕾が全て開いて元気爆発

    蘭って花は長持ちするんだねーーーーー

    (´o`)ハア~~

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    アカメガシワの花 ▽-ω-▽ 2012/06/22-1

    雨が降ってる金曜日ーーー♪

    野良は何処で雨宿りしているのか姿も見えず。

    (・・?)

    アカメガシワと言う実に地味な樹木があるが

    花が咲いているのに意識がそれを感知しない。

    201206191

    この葉は見たことある人多いでしょう。

    201206192

    派手なような地味なような何とも中途半端なスタンスの花。

    でも、こういう花って昆虫は結構集まるんだよね。

    今日は天気が悪くて・・・・・・・・

    ▽-ω-▽

    オマケ:2007/07/24撮影の完熟前の実

    20070724

    | | コメント (8) | トラックバック (0)

    2012年6月21日 (木)

    〇×▽□ ▼-ω-▼ 2012/06/21-1

    ニャンコの会話

    201206041

    にゃー〇〇××

    201206042

    ふぎゃー×〇〇△・・・

    201206043

    にゃーー〇〇

    201206044

    うー△△□■

    201206045

    ・・・▽×□〇・・・・

    何話してんだろうね・・・・・・・・・

    | | コメント (6) | トラックバック (0)

    2012年6月20日 (水)

    街路樹 (・・?) 2012/06/20-2

    街路樹

    201206031

    201206032

    _201206031

    (・・?) 君はだれ??

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    オカトラノオ (^^)/~ 2012/06/20-1

    いやーーー今日は強風吹まくりでしかも蒸し暑い

    (´o`)ハア~~ 熱中症になりそうだぜい

    オカトラノオが本格的に咲き出しているね。

    201206171

    201206172

    201206173

    この位の時期のオカトラノオが好き。

    良く見るとカメムシ君も訪れている。

    この間のヤマユリが数日で

    20120617

    こんな風になりました。

    ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

    | | コメント (6) | トラックバック (0)

    2012年6月19日 (火)

    昆虫 ヘ(‥ヘ ) 2012/06/19-2

    ただ今PM9:00神奈川県横須賀北部は

    台風4号のため

    雨風激しく、蒸し暑く・・・・・

    って韻を踏んでてもしょうがない。

    先日散歩した所で見た

    ベニシジミ

    201206171_2

    大分くたびれているみたい。

    201206172_2

    散歩の帰りにまた通りかかったらまだ同じ姿勢で固まってた。

    まさかとは思うがキノコにやられたかな。(*_ _)人 合掌

     

    コイツ大きくなるまでは狩る側じゃなく狩られる側なのかもね。

    20120617

    さー狩る側に成れるか成れないか・・どっち\(‥\ ) (/‥)/

    ただ今全長2cm

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    エダシャクの仲間? ヘ(‥ヘ ) 2012/06/19-1

    台風が近づいているためか東京湾から

    今日は霧笛が時々鳴らされている。

    何時もより視界が悪いのか霞がかかっている様だ。

    ぼーーーーーーーーーー、・・・ぼーーーーーーーーー

    まだ風は強くなってきていない。PM15:00

    17日の日曜にヤマユリの様子を見に出かけたら

    この葉に隠れてエダシャクの仲間らしき奴が逆さまに留っている。

    201206171

    結構大きい。翅の端から端まで5cmくらいありそう。

    201206172

    飛び立ったのでもう一度撮影してみたが矢張り顔は見えず。

    後にオオバウマノスズクサの葉があるので翅の大きさが判る。

    ヘ(‥ヘ )

    さて、台風の影響が何時ごろから始まるか。

    \(‥\ ) (/‥)/

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2012年6月18日 (月)

    ムラサキシキブSP (~~;) 2012/06/18-2

    紫式部の仲間が今年も咲きだしている。

    Sp201206171

    風で揉まれたのか今ひとつ美しく並んではいないなーーー

    Sp201206172

    今年は悩みたくないので「ムラサキシキブSP」

    SPとは「その仲間」位に思っていれば良いのかな

    (~~;)はははっ、いい加減

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    絵師さんのニャンコ絵シリーズ8 最終回 2012/06/18-1

    タイトル:「大きな柿の葉」

    サイズ:10号S

    作者コメント:

    大きな柿の葉は人里の秋、トリカブトのある絵巻の中は山の秋。

    山の秋は榛名山の沼ノ原の植物たちです。

    猫たちは何を見ているのか。

    Photo

    ((((((((^^;

    | | コメント (7) | トラックバック (0)

    2012年6月17日 (日)

    ホタルブクロ ヽ(^o^)ノ 2012/06/17-2

    梅雨に入ってホタルブクロの花が目立つ。

    と言っても街中にも無いことは無いが

    鎌倉や逗子の市街地を少し外れた辺りが狙い目か

    201206131

    下の写真は右に写っている紙風船のようなのがこれから開く所

    201206132

    土手の上に生えている奴を撮ると花の中までしっかりと・・・・・

    201206133

    坂道をゼイゼイと息を荒げながら撮影していく

    201206134

    蕾も花開く時を待っている

    201206135

    小さい株も趣が

    201206136

    この日、一番良い発色の花

    201206137

    ヽ(^o^)ノ 今日は予定と違って晴れたので暑い。

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    絵師さんのニャンコ絵シリーズ7 (^o^;) 2012/06/17-1

    タイトル:「三美獣」

    サイズ:3号S

    作者コメント:

    野良でも美しく、威厳のある姿で描いてあげたい。

    野良猫の肖像画です。

    Photo

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2012年6月16日 (土)

    六地蔵 (-_-;) 2012/06/16-2

    オオアリドオシのお寺の中に

    六地蔵(左端に観世音菩薩も)

    20120613

    雰囲気だけでも味わってください。

    (^^)/~

    | | コメント (10) | トラックバック (0)

    絵師さんのニャンコ絵シリーズ6 (^^)/~ 2012/06/16-1

    タイトル:「椿の小獣」

    サイズ:3号S

    作者コメント:
    椿の季節に出会ったチビ野良たちです。

    恐れながらも、「何かくれぇー」と鳴きながら近づいてくる。

    ちびっ子のくせに用心深い目をしています。

    Photo

    | | コメント (5) | トラックバック (0)

    2012年6月15日 (金)

    ラゴロンドリーナ2 (^_^)  2012/06/15-2

    商店街を歩くと地面に所々白い絵の具を散らしたような場所がある。

    そこを、かわす様に通り抜け振り返る。

    20120613

    今年も、もう直ぐ旅立ちだ。

    ヽ(´ー`)ノ

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    絵師さんのニャンコ絵シリーズ5 (^▽^*) 2012/06/15-1

    タイトル:「風のネコジャラシ」

    サイズ:3号S

    作者コメント:

    住宅街の、数年間空き地になっているところは

    ネコジャラシの群生地。

    柵にはノブドウがたくさん見られました。

    風が気持ちいい。

    Photo

    | | コメント (6) | トラックバック (0)

    2012年6月14日 (木)

    オオアリドオシ (* ̄∇ ̄*) 2012/06/14-2

    ヤマユリを探して羊歯で有名な逗子市内の寺で

    こいつを見たのだが以前も確か見ていて・・・・・・

    アリドオシで良かったかなーーー

    オオアリドオシで決定 ヽ(´ー`)ノ

    20120613

    (* ̄∇ ̄*) 痛そうな針のような棘と赤い実が特徴

    | | コメント (6) | トラックバック (0)

    絵師さんのニャンコ絵シリーズ4 (*^.^*) 2012/06/14-1

    タイトル「ツチグリのもみじ谷」

    サイズ:3号S
    作者コメント:

    鎌倉に獅子舞という紅葉の名所があります。

    その谷を、インクブルーの宝石とヤブコウジの赤い実を探して歩いたときの印象です。

    Photo

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2012年6月13日 (水)

    ヤマユリの季節  \^∇^/ 2012/06/13-2

    はーーい、やってきましたこの季節

    土手にヤマユリ、ホーホケキョ \(‥\ ) (/‥)/

    ドッカーーン

    2012061312

    ふふふっ

    チョット緑の強い奴

    201206132

    こっちは白の強い奴

    201206133

    他の場所でも土手にヤマユリが

    201206134

    \^∇^/

    201206135

    えーーぞ、えーーぞ

    201206137

    世は満足じゃヽ(´ー`)ノ

    | | コメント (14) | トラックバック (0)

    絵師さんのニャンコ絵シリーズ3 ヘ(‥ヘ ) 2012/06/13-1

    タイトル:「ノギクの小道」

    サイズ:3号S

    作者コメント:

    満開のノギクの中を歩くチビクロ。

    このチビクロは近所の公園に、捨てられていました。

    しゃがんで呼ぶと、膝の上に乗ってきて、脇の下にもぐりこもうとします。

    愛情たっぷりに育てられて捨てられたようです。

    2週間ほどで姿が見えなくなりました。

    猫好きな人に拾われていったと信じたいものです。

    Photo

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2012年6月12日 (火)

    ケイワタバコ2 (^o^)/ 2012/06/12-2

    梅雨入り直前の6月7日にまた鎌倉のケイワタバコを

    見に行ってきた。

    201206071

    この壁一面のケイワタバコを見ていたら、観光案内らしい

    オッサンが

    「イワタバコっているのは白いのが多いんだけど鎌倉のは紫なんだよ」との賜っているのが耳に入ってきた。

    (/||| ̄▽)/ 知ったかぶりっ子でσ(^^;)のように偉い目にあうぞ

    201206072

    うーーん、羊歯も混じって、なかなか美しい

    201206073

    崖に生えているから如何しても上向き加減で撮る事になる。

    201206074

    と言ってるそばからお寺の苔むした庭に植えられた

    平面ケイワタバコが見つかる。

    201206075

    おこないの良いアライグマは白花も見つけた。((((((((^^;

    201206076

    そんなことを言っているから崖のそばでスズメバチに

    付き纏われるんだ。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

    | | コメント (8) | トラックバック (0)

    絵師さんのニャンコ絵シリーズ2 ヘ(‥ヘ ) 2012/06/12-1

    作者コメント:

    「窓辺の毛玉」3号S(27×27cm)
    ガクアジサイの季節です。青い目の家猫と、外にいるオレンジ色の目の野良。

    Photo

    | | コメント (5) | トラックバック (0)

    2012年6月11日 (月)

    雰囲気の似ている花 ヘ(‥ヘ ) 2012/06/11-2

    オトギリソウというと高原などで見られる1cm位の黄色い花だが

    同じ仲間でもビョウヤナギ(オトギリソウ属)になると6cmくらいか

    ビヨウヤナギというのが正しいらしい。hal-coさん有難う。

    で、どうやら葉の並び方がビヨウヤナギとはチョット違うらしい。

    H・カリシナムとかいうそっくりさんのようだ。

    花弁が捻じれてくるとトモエソウという野草に似て来るんだが

    201206031

    201206032

    こいつも似ているけどオシベの広がり方が違うな。

    公的な場所の花壇に最近多い気がする。

    H・ヒドコート(Hはヒペクリム=オトギリソウ属の意味らしい)

    H_201206031

    H_201206032

    オトギリソウの仲間ではないが雰囲気が似ている。

    フェイジョア(フトモモ科)

    コイツで2~3mの樹木だ色も赤と白のコントラストのある花

    201206031_2

    オマケ:高校の同窓会のお土産のドラ焼き

    校章まで入れるとは・・・・・・まー旨かったけど

    20120603_2

    良くやるわい((((((((^^;

    | | コメント (8) | トラックバック (0)

    絵師さんのニャンコ絵シリーズ1 ヽ(´ー`)ノ 2012/06/11-1

    今日から数日間、友達の絵師さんから届いたニャンコ絵の

    掲載です。今回は大雑把に言って油絵だそうです。

    ************************

    タイトル:「スミレと長い猫」

    10号S(53×53cm)

    作者コメント:

    スミレを中心に、近所に咲く4月の野生植物たちです。安心しきって甘えた野良猫は、
    こんなに長ぁーくのびています。

    Photo

    ****************************

    チャチャ入れ、感想 大歓迎 ((((((((^^;

    | | コメント (8) | トラックバック (0)

    2012年6月10日 (日)

    梅雨と言えば (^o^)/ 2012/06/10-2

    やっぱりホタルブクロでしょうか。(^o^)/

    201206061

    うーーん、水滴が良く似合う

    201206062

    この画像の白いのは土手に咲いたホタルブクロの集団

    201206063

    アップで見るとホラ

    201206064 

    近づけないので「ホタルブクロ」か「ヤマホタルブクロ」かは判らない。

    この近所には両方あるからねーーー▼-ω-▼

    | | コメント (7) | トラックバック (0)

    テイカカズラ ▽-ω-▽ 2012/06/10-1

    また、題名を打っただけで送信してしまった。

    ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

    こちらの自然度の濃いところではテイカカズラが垂れ下がって咲いている。

    2012060701

    崖の上のほうからテイカカズラが滝のように・・・・・

    別の場所では崖の上の巨木にテイカカズラが多い尽くしている。

    2012060702

    そして崖一面にテイカカズラのキャンバスが。

    2012060703

    梅雨入りすると大体晴れるのは何故だろうねーーー

    ▽-ω-▽

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2012年6月 9日 (土)

    6月の花色々 ヘ(‥ヘ ) 2012/06/09-2

    植物に興味のない人はそこらに一杯生えているノビルに

    気が付かないようだ。ネギの仲間だからこんな花

    201206031

    道の脇に大量に植えられたツツジの傍から花芽を出して

    201206032

    頑張っている。 \^∇^/

    公園の植え込みに何時の間にかハマナスらしき花が。

    201206031_2

    葉はこんな感じ

    201206032_2

    里山の林床下で鮮やかな赤い実をつけているのは

    オニシバリ?

    20120607

    別名ナツボウズとかで夏には葉が落ちるとか。

    この株は辛うじて葉が残っていたが隣の株は殆ど葉が

    落ちていた。

    お寺の庭にはシモツケソウの園芸品種のキョウカノコ

    20120607_2

    シモツケソウと言えば霧が峰の車山のアカバナシモツケ

    また見に行きたいなーーーー

    (´o`)ハア~~

    | | コメント (8) | トラックバック (0)

    階段の見張り役 ψ(`∇´)ψ 2012/06/09-1

    この一週間ほどアパートの階段の天井に張り付いていた奴が

    今日は階段の踊り場に

    如何にも「ドクガ科」ですと言った顔つきなんですけど。

    201206091

    前に廻ってみました。

    201206092

    コンクリと体の境が判らないくらい迷彩状態ですね。

    毛むくじゃらだし。

    大きさは3cmくらいかな。

    コイツは誰?

    ψ(`∇´)ψ

    waiwaiさん情報:階段の見張り役はリンゴドクガの♂らしい。

    waiwaiさんありがとさん。

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2012年6月 8日 (金)

    湿り気の多い場所 (^▽^*) 2012/06/08-2

    今日も暑かったねーーー ヽ(´ー`)ノ

    昨日はスズメバチに付き纏われ

    今日は近所の年寄り夫婦の家のチャドクガに覆われた椿の

    手入れをする羽目になりそうになり、あまりの酷さに植木屋に

    任せると植木屋も「切った方が良いよ」と切る事になったそうな。

    きわどい所で難を逃れているアライグマだが

    アカショウマが咲いているのは見逃さない。

    201206061

    って、こんだけ目立っていればね・・・・・・・・

    201206062

    何でアカショウマは横に伸びるんだろう??

    201206063

    あっ、上に伸びてる。ヽ(´ー`)ノ

    次のコイツは地方では「ミズ」と言って山菜として

    食べられているウワバミソウという奴だ。

    201206061_2

    群生するときは物凄い群生になる。

    201206062_2

    ここでは、そこそこの群生くらいか。

    20120606

    今日のヒラヒラものはヤマトシリアゲとかいう奴かな。

    !!!( ノ──__──)ゝジトッー!!

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    オカトラノオ (ΦωΦ)ふふふ… 2012/06/08-1

    この10年以上消えていたオカトラノオを近所で発見

    (ΦωΦ)ふふふ…

    201206071

    自然公園風人工公園の一角に昔はオカトラノオが生えていたが

    手入れを全くしないので笹薮と化し全く見られなくなってしまっていた。

    201206072

    ところが先日、横浜南部の未だ畑をやっている場所に

    ヤマユリの様子を見に行ったら偶然発見。

    全部で6~10株くらいあったから楽しみ。

    (V)o¥o(V)ふぉーふぉーふぉ

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2012年6月 7日 (木)

    暑い中ご苦労さんな植物 ▼-ω-▼ 2012/06/07-2

    ウツギは未だ咲いているね。頑張るニャン

    20120606_2

    清楚なドクダミ

    201206061_4

    花が咲いていないと目立たないトリカブト

    20120606_3

    チョット渇き気味の場所にムギクサ

    20120603

    湿った日影にミツデウラボシ(羊歯)

    20120607

    これだけ奇麗に「三つ手」になっているのも珍しい。

    ▼-ω-▼

    今日はお寺の中で3cmくらいのスズメバチに

    しつこく付き纏われた。

    見た目でモンスズメバチかと思っていたが帰って調べると

    大きさが合わない。

    もしかしたらもっと凶暴な奴だったのかもしれない。

    顔の周りに止まろうとして纏わり付いてきた。

    汗をかいていたから塩目当てかな。ヽ(´ー`)ノ

    払うと襲われるし5分位だったかもしれないが

    攻撃されない程度にスースーとかわすのも大変だ。

    観光客が居たので大きな声を出させないように

    冷静に振舞ったが、まー周りの人のほうが慌てていたようだ。

    アライグマ危機一髪 (´o`)ハア~~

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    ヤマユリあと一息 ▽-ω-▽ 2012/06/07-1

    ヤマユリの花の蕾がだいぶ膨らんできた。

    201206061

    あと一息で咲き出すところまで来た。

    201206062

    近くには水路沿いにドクダミやユキノシタが

    20120606

    そしてシランや

    201206061_2

    白花の口紅シランも

    201206061_3

    しかし、今日は暑かったーーーー ▽-ω-▽

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2012年6月 6日 (水)

    ケイワタバコ咲き出す ヽ(´ー`)ノ 2012/06/06

    シトシト雨が降る中を、そろそろ咲くだろうと見に行ってきました。

    ヽ(´ー`)ノ

    201206061

    壁面に紫が浮いている。

    201206062

    咲き出しましたねーーー (^◇^;)

    201206063

    イワタバコは7月に咲くがこのケイワタバコは6月に咲く。

    201206064

    クリックしてみてもらうと判るが花茎などに細かい毛

    201206065

    民家の階段の脇にも

    201206066

    薄い色もあるでよ

    201206067

    ((((((((^^; 既に下の水路に落ちた花が流れている。

    (* ̄(エ) ̄*) さーーー梅雨じゃ梅雨じゃーーーー 

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2012年6月 5日 (火)

    見直した横浜市 (* ̄(エ) ̄*) 2012/06/05

    先日に続き椿を見るとぐるっと一周廻る癖が付いて

    公園の椿を覗いたらまたまた発見してしまった。

    20120605

    その場で公園事務所に電話をかけて1時間半ぐらい

    経って見に行くとキチット処理されていた。

    如何したんだい横浜市土木事務所

    ここ数年のチャドクガ発生が手際の良さをもたらしたのか。

    昨日のチャドクガも

    「現地確認したところ、チャドクガの発生が確認されましたので、ただちに剪除しました。ご連絡いただきましてありがとうございました。」

    等というメールが来るし。

    !!!( ノ──__──)ゝジトッー!! 天変地異が起こらなければ良いが。

    | | コメント (12) | トラックバック (0)

    2012年6月 4日 (月)

    梅雨入り前 ヽ(´ー`)ノ 2012/06/04

    近所の山の斜面にテイカカズラが咲いている。

    2012060201

    トキワツユクサの ド・アップ

    20120602

    クリックして良く見るとこの毛のような奴が細胞の鎖のように出来ているのが見える。

    土手にはナワシロイチゴが・・・・・・・・

    早く赤い透明な液果が見たい。

    201206021

    民家の玄関先には野良と化したヒメヒオウギが・・・・・

    201206021_2

    今日は晴れていたけど役所に無くした書類の再発行をしてもらうために本人を連れてゆっくりゆっくり廻っていたので花らしい花は見られなかった。

    (/||| ̄▽)/ 

    | | コメント (6) | トラックバック (0)

    2012年6月 3日 (日)

    ひょえー (/||| ̄▽)/  2012/06/03

    昨日は高校卒業後42年もたって同窓会が開かれた。

    いやーー皆オヤジ・オバハンになって

    しかも、若作りの人間から本当に同窓生かい?

    というほど老けている奴まで

    幸い幼馴染の3人は老けては居なかった。(^◇^;)

    で、業務通信:σ(-_-;)に連絡がしたかったらコメントで

    「無言」

    とでも書いて送ってくれたまえ。打ち込んだメールアドレスは

    表示されないけどσ(-_-;)に届くので折り返し連絡するぜい。

     

    本題:いきなりだが今日は2つばかりピンチだった。

     

    1つ目は平潟湾というところに沿った道路の街路樹の椿に

    今年初めてのチャドクガが発生していた。

    しかも風向きが海側から道路側へ

    毒針が飛んできてもおかしくない状態

    201206031

    椿を通ってくる風を避けて奴らを撮影。

    201206032

    一応メールで金沢区の土木事務所に

    「チャドクガが居るぞーー」

    と送っておいたが直ぐに対処するとは思えないなーーー

     

    2つ目:住宅街で花の写真を撮っていたら耳元に大きな羽音

    やけにでかいなーーー

    っと、目だけで左を見ると親指くらいの太さと長さの大きな物体がこちらを向いてホバリング。

    しかも近づいてくる。

    払いのければ確実に攻撃される。

    じーーっとして様子を伺うが

    「黒いものを攻撃しやすい」という言葉が頭をよぎる。

    思わず体がそーーっと反対側に逃げる。

    やっと向きを変えて飛んでいく。

    おーーっと、その先5mほどにはシェパードと柴犬を

    連れた女の人が・・・大きくなり過ぎない声で

    「振り払うと危ないから、そーーっと逃げて」

    難を脱した所で「オオスズメバチだったので」

    と声をかける。

    「怖かったーーーー」と犬とともに無事を確かめる女性

    さすがに写真を撮る余裕は無かった。(/||| ̄▽)/

    ここ十年位、この街には住宅街にオオスズメバチが飛んでいることがある。

    今まで被害が出ていないのが不思議だ。

    そういえば今年も山を崩してマンションを建てている場所があった。

    奴らも被害者か。(* ̄(エ) ̄*)

     

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    2012年6月 2日 (土)

    キキョウソウ (^◇^;) 2012/06/02

    今年も咲きだしたキキョウソウ

    201206020

    キキョウソウというと真っ直ぐ上に向かって伸びるという

    イメージがあるかと思うが、何かに当たると直ぐ蔓植物の

    ようにクネクネと曲がって伸びていく。

    201206021

    これなんか横に伸びていたが手摺が上手くかわせたので

    今度は上に向かっている。

    今年初めて咲き出したのでこの花から下に付いているのは

    全て閉鎖花ということになる。

    201206022

    キキョウソウは鞘の側面に画像のようにコンビーフの缶詰を

    クルリと開けるように種の出口が開く。

    201206023jpg

    既に種を排出し終わって枯れかけている奴。

    この長さが5mm位だから種の大きさがどれ程小さいか

    紙の上に集めるとチョッと粒の粗い粉のような感じだ。

    神奈川では園芸品種の鉢植えにくっ付いてくるか

    線路沿いに運ばれてきて繁殖が進んでいる。

    実に日本的な花姿ではあるが外来種だ。

    (^◇^;)

    | | コメント (6) | トラックバック (0)

    2012年6月 1日 (金)

    トラックバックは承認しないと ψ(`∇´)ψ 2012/06/01-2

    最近、毎日のようにエロエロなトラックバックを送り込んでくる無駄をしている馬鹿が入る。

    トラックバックは承認しないと駄目だって事くらい判らないのかなーー

    そのくらいの脳味噌も無いのかなーーー

    自動で送り込んでいるならなおさら馬鹿だ。

    そうか、迷惑指定された場合課金できるようにシステムを変えれば良いんだ。

    ψ(`∇´)ψ

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    ニャッカンベー (/||| ̄▽)/  2012/06/01-1

    以前からコイツは舌を出してボケーッとしている事が多い。

    201204211

    「あっかんべー」ならぬ「ニャッカンベー」なのだ

    201204212

    さすがに野良なので毛のお手入れがイマイチだが

    201204213

    顔が左右で「怪にゃん20面相」なのが素敵。

    (^◇^;) しかし最近は近所の猫がσ(-_-;)を全然警戒しないのはねーーー

    人間とは思われてないのかな。

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    « 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »