« ぶら下り取材お断り (* ̄∇ ̄*) 2012/07/10-1 | トップページ | 夏の花 (ーー;) 2012/07/11-1 »

2012年7月10日 (火)

タカトウダイ ヘ(‥ヘ ) 2012/07/10-2

梅雨の中休みはジリジリと照りつけるような太陽と

木陰の涼しさの差が何ともいえない。

さすがに夏だ「タカトウダイ」の元気が良い・・・・・・

201207101

カラマツソウの仲間と木陰で涼むタカトウダイ

201207102

ドアップは<コ:彡が  (* ̄∇ ̄*) いかがと打ったつもりが

(いかがは<コ:彡 ← σ(^^;)の辞書にはイカと登録されている)

201207103

肝心の所にピントが来ていなかった残念ーーーー

((((((((^^;

|

« ぶら下り取材お断り (* ̄∇ ̄*) 2012/07/10-1 | トップページ | 夏の花 (ーー;) 2012/07/11-1 »

コメント

夏の水辺の花ですね。
茎頂にいって枝分かれした、花を囲む葉っぱが鮮やかな黄色だったのは、八方尾根で見たタカトウダイだったか。
きっと「何たらタイゲキ」とかいうのだろうね。
今日は朝からカンカン照り。
きっぱりと夏が来た。

投稿: 絵師 | 2012年7月11日 (水) 11時47分

☆絵師さん☆
八方尾根にはハクサンタイゲキとか多かったような
2003/08/08の黒菱の湿地の画像には葉が赤く染まり
総苞かなキイロからオレンジに染まったハクサンタイゲキの記録が残っている。
思い出して画像を見直してしまったよ。
(´o`)ハア~~

投稿: アライグマ | 2012年7月11日 (水) 14時18分

高灯台、変わったお名前!!
花か若葉かって感じの花も、不思議!!
昨日の晴れがウソのように、
今日は梅雨の典型みたいな雨の一日でした。
梅雨が明けたら最後、カッと暑い日差しが40日位続くと思うと、ユウウツです。

投稿: リサ・ママ | 2012年7月12日 (木) 00時10分

☆リサママさん☆
トウダイグサ科の灯台というのは船の安全航行のために光で信号を送っている灯台ではなく、電灯のなかった時代に菜種油をお皿に入れてロウソクの芯のような奴を垂らして火をつける行灯みたいな奴のことだそうです。
確かにトウダイグサの仲間の花の時期はそんな形になりますから。
でも、気をつけないとトウダイグサ科の植物はウルシと同じような成分を持っていますから体質によっては被れちゃいます。
(/||| ̄▽)/

投稿: アライグマ | 2012年7月12日 (木) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/55165810

この記事へのトラックバック一覧です: タカトウダイ ヘ(‥ヘ ) 2012/07/10-2:

« ぶら下り取材お断り (* ̄∇ ̄*) 2012/07/10-1 | トップページ | 夏の花 (ーー;) 2012/07/11-1 »