« キンミズヒキ ▽-ω-▽ 2012/08/29 | トップページ | ヌスビトハギ ▼-ω-▼ 2012/08/31 »

2012年8月30日 (木)

山・鬼 ▼-ω-▼ 2012/08/30

平地では今似たような葉を付けた奴がゴチャゴチャしている。

横に伸びた枝に絡みつく蔦から実が幾つも垂れ下がっている。

201208211

オニドコロだ

コイツは下に長く垂れ下がっている。

201208212

コイツは実ではなく花だ。

更に、こっちは

20120821

6弁の花がオニドコロの雄花、丸い粒がヤマノイモの雄花

下の画像もヤマノイモの雄花(雌花は疎らに垂れ下がるようだ)

20120821_2

ヤマノイモの葉はオニドコロよりも縦長だ。

ヤマノイモはムカゴを作るがオニドコロは作らない。

そして、ややこしいのがオニドコロに似ていてムカゴを作る奴があるらしい。

▼-ω-▼やれやれ

|

« キンミズヒキ ▽-ω-▽ 2012/08/29 | トップページ | ヌスビトハギ ▼-ω-▼ 2012/08/31 »

コメント

もしかしてナガイモ? 柴の畑地には一杯有るけど、葉の付け根辺りが赤いから分ります。

投稿: のこ | 2012年8月31日 (金) 09時51分

☆のこさん☆
ヤマノイモとナガイモは別物みたいですね。
「野に咲く花」のP-409の葉の画像を見てもヤマノイモとは少々違うみたいです。
ナガイモの方は海浜性植物のように葉が厚くクチクラ層がテカテカしており基部は横に張り出しています。
ヤマノイモのほうは薄っぺらくて細長いハート型です。
今回の観察場所は鎌倉で周りに畑はありません。
オニドコロの葉も横に張り出しているみたいですが実の形が縦長ですね。
ヤマノイモは実が丸い。
これにタチドコロとか出てこられると・・・・・・
(´o`)ハア~~

投稿: アライグマ | 2012年8月31日 (金) 10時23分

5~6年前に、
友達4人で葉山上山口を歩いていて、
一人が 
「あ~っ、ムカゴがある!」
「コレ、ご飯に入れて炊くと おいしいのよ!」になり、4人で採り、その日の夕食に炊きました。

おいしそうに炊きあがり、食べたら、ものすごく苦い・・・
夫は「コレは 毒だ!ムカゴではない!」と・・・
私は 他の3人も食べてるはずなのに。。。
と、思っていた時に、電話が鳴り、

「コレは ムカゴではない!何なのでしょう!」で、その晩は急遽、ご飯の代わりに うどんを茹で、釣り合いのとれない食卓になった記憶です。

「もう、変なもの採ってこないでよ!」と、夫に言われました。確かに・・・・汗

投稿: sea | 2012年8月31日 (金) 12時39分

☆seaさん☆
やっちゃいましたねーーーー(=^・^=)ニタリ

ニガカシュウ

というムカゴが出来るが苦くて駄目な奴があるそうです。
葉が互生なので対生のヤマノイモとは区別がつくそうですが、簡単な方法は採ったムカゴの一粒口に入れてみることです。
ヤマノイモなら普通に食べられます。
ニガカシュウなら罰ゲームを喰らったと思うしかない。
(* ̄∇ ̄*)
まー「ニガカシュウ」で検索してみてください。

投稿: アライグマ | 2012年8月31日 (金) 16時09分

毒じゃなくって良かったですね~ 
ニガガシュウなんてすっかり忘れてました。

投稿: のこ | 2012年9月 1日 (土) 10時20分

☆のこさん☆
久しぶりに水遣りをしなくて済みそうな雨が降ってきました。
苦いのはσ(-_-;)は駄目です。
最近流行のニガウリなんてもってのほか。
(ーー;)

投稿: アライグマ | 2012年9月 1日 (土) 13時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/55542501

この記事へのトラックバック一覧です: 山・鬼 ▼-ω-▼ 2012/08/30:

« キンミズヒキ ▽-ω-▽ 2012/08/29 | トップページ | ヌスビトハギ ▼-ω-▼ 2012/08/31 »