« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月31日 (金)

ヌスビトハギ ▼-ω-▼ 2012/08/31

いやー毎日無料のサウナ風呂に入っている神奈川です。

出口が無いのが辛い。(_△_;)

ヌスビトハギが既に咲き始めていると思ったら実も付いている奴がある。

201208241

201208242

201208243

201208244

花のピンクも良いけど

実の赤紫もなかなか良い。

▼-ω-▼

まー、もう少しするとズボンにくっ付いてきて結構ウザイ奴なんだけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月30日 (木)

山・鬼 ▼-ω-▼ 2012/08/30

平地では今似たような葉を付けた奴がゴチャゴチャしている。

横に伸びた枝に絡みつく蔦から実が幾つも垂れ下がっている。

201208211

オニドコロだ

コイツは下に長く垂れ下がっている。

201208212

コイツは実ではなく花だ。

更に、こっちは

20120821

6弁の花がオニドコロの雄花、丸い粒がヤマノイモの雄花

下の画像もヤマノイモの雄花(雌花は疎らに垂れ下がるようだ)

20120821_2

ヤマノイモの葉はオニドコロよりも縦長だ。

ヤマノイモはムカゴを作るがオニドコロは作らない。

そして、ややこしいのがオニドコロに似ていてムカゴを作る奴があるらしい。

▼-ω-▼やれやれ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月29日 (水)

キンミズヒキ ▽-ω-▽ 2012/08/29

この暑い中植物たちはしっかりと秋の準備が整っているようだ。

樹林下にはキンミズヒキが咲き出している。

201208241

春から夏にかけては三浦半島は他より早く花が咲き出す傾向があるがこの時期になると逆転して秋の植物はこちらの方が咲き出しは遅くなる。

キンミズヒキも他では既に咲いているだろう。

201208242

ミズヒキという名前は付いているが

201208243

キンミズヒキはミズヒキとは全く違う植物。

って、去年も同じ事書いたような気が。

▽-ω-▽

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

蝉の羽化と抜け殻 (_△_;)  2012/08/28

またアブラゼミの羽化を覗いた。

201208061

ぶら下っていたと思ったらあっと言う間に

201208062

案外早いなーーーー

201208063

抜け殻×3

_20120806

抜けた直後に蟻が一杯集まって

20120806

暑いといっても、虫の世界ではミンミンゼミは影を潜め

ツクツクホウシが盛りを向かえ

日影や夕方にはヒグラシが美声を聞かせる時期になってきた。

5月のエゾハルゼミを聞きにいけるのは何時のことか。

(_△_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月27日 (月)

蝉の鳴き声 <+ ))><< 2012/08/27-2

これを聞くと暑さを感じるかもしれない

涼しさを感じる人もいるかもしれない

携帯での録音なので音が小さい。

しかも、自動車道の脇なので車の音も・・・・

「higurasi.3GP」をダウンロード

蝉といっても

ツクツクホウシとヒグラシが重なって聞こえて

雑音として携帯の操作音と車の音が重なる。

<+ ))><<

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タンキリマメとトキリマメ ヽ(´ー`)ノ 2012/08/27-1

今日はカンカン照りではありますが上空に所々雲が発生していてその影になると少しだけ楽が出来ます。

しかし、風が止んでいてなかなか厳しいです。

で、先日炎天下に歩き回った時に撮影した良く似た豆科2種類を

タンキリマメ

この画像の角度だと葉の先端が判りにくいのですがトキリマメのように尖っていません。

蕾の株と既に花が終わって鞘が出来かかっている株と色々でした。

201208241

こいつは如何やら花は終わって日の丸構図のど真ん中に

鞘が見えます。周りのショボイのは花が終わったようです。

201208242

こちらの株は上の4つがこれから開くのか綴じ始めたのか良く判らないがその下は終わっている。

トキリマメ

こちらは葉の先端が尖っています。

花はこれからのようです。

201208241_2

アップにすると

201208242_2

一応咲いていますね。

この暑い時期に咲いて秋に真っ赤な鞘が見られる。

(´o`)ハア~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月26日 (日)

でれでれニャンコ <+ ))><< 2012/08/26

いつものニャンコである。<+ ))><<

201208241

カンカン照りの日差しを避けてビルの木陰で

201208242

参ったチャンなのである。

201208243

何時もだと擦り寄ってくるのだが

201208244

暑くて動くのも、やなのである。

201208245

σ(^_^)が傍に居るのが気にはなっているのである。

201208246

でも暑いので少しだけ近づいただけで矢張り寝っころがるのである。

201208247

しょうがないので近距離撮影してやるのである。

201208248

ふふふっ・・・なのである。

201208249

つれない奴なのである。

2012082410

でも、少なくとも暑いのにσ(^_^)のチョッカイを逃げずに

付き合ってくれた優しいニャンコである。

(_△_;) あぢーーぞーーー

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月25日 (土)

ミズタマソウ ヽ(´ー`)ノ 2012/08/25

最近の流行りかアチコチのブログや掲示板に

ミズタマソウが載っているのでσ(^^;)も載せちゃおう。

201208243

右に写っているツリフネソウやミゾソバなどから判るように湿地ですね。

ヽ(´ー`)ノ

201208241

花が咲き始めた段階で既に胚珠が膨らんでますね。

201208242

まーマクロ撮影の機材でも持ってこないとこれ以上は無理かね。

あっそうかクローズアップレンズ持っていたの忘れていたよ。

まー、暑いからまた今度ね。

気温35度・湿度60%

泳げ鯛焼き君の境地かね

毎日毎日僕らは鉄板のーー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月24日 (金)

名も知れーーぬ (/||| ̄▽)/  2012/08/24-2

こいつの名前が出てこない。

思い出せそうで出てこない。(_△_;)

チョット湿り気の多い場所に生えている。

花は5~7mmくらいか。

この株は背丈が40cmくらい

追記:「チョウジタデ」という事で決着をつけました。

20120824_7

こちらは樹木1

川沿いの斜面に生えている。実の直径は1cmくらいかな

追記:ムクノキ?

201208241_2

そして樹木2

上の画像の樹の近くに、これも良く判らない奴

実の直径は5~6mmくらいか

チョット離れていたので持っていたレンズではこれが精一杯

追記:エノキ?

201208242

そしてコイツは多分ネコハギか?

追記:ほぼ「ネコハギ」に決定

20120824_8

うーーん、咽に引っかかった魚の骨みたいで・・・・・

追記:小骨は咽を通過しかかっている。

ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今日の雲行き (ΦωΦ)ふふふ… 2012/08/24-1

8時ごろは雲ひとつ無い天気だったような・・・・

ただ今午前10時20分

東の空

遠く千葉の上空辺りに雲がかすかに見える。

20120824

南の空

20120824_2

南西の空

20120824_3

西の空

20120824_4

北西の空

20120824_5

そして北の空

20120824_6

どうやら東西は晴れていて南北に我が家の上空を

前線のように黒雲が・・・・・・・

前後するが北の空の10分ほど前の写真

201208241

黒が少し10分前より薄れているか。

さて今日の天気はどうなるんだろう。

とりあえず今は「暑い」

上空は南北に雲が覆っているが東西の空はスポット的に明るい。

(ΦωΦ)ふふふ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月23日 (木)

秋の花 ヽ(^o^)ノ 2012/08/23

タマアジサイの観察途中に一株だけ秋の花が咲いていました。

トリカブト

201208211

201208212

201208213

うーーーん、美しいーーー (´o`)ハア~~

ちなみに初夏の花も咲き遅れて慌てて咲いています。

ハンゲショウ

20120821

今日も暑いなーーーー (~~;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

背を向けて (/||| ̄▽)/  2012/08/22

タイトル:「向日葵の反乱」

幾ら向日葵でも暑いぜよーーーー えー太陽さんよ(~~;)

201208211

そうだそうだーーーー ヘ(‥ヘ )

201208212

背中向けちゃうもんねーーーー

(/||| ̄▽)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月21日 (火)

タマアジサイ (*^.^*) 2012-08-21-2

鎌倉のヤマユリを撮影した場所へ

今日はタマアジサイを観に来た。

201208211

咲き始めたばかりのものが一番奇麗だ (*^.^*)

201208212

今日見た中ではコイツが一番の美人さん

201208213

何でタマアジサイかというと、この蕾じゃないのかな。

201208214

今年もなかなか良い咲き具合になってきた。

(´o`)ハア~~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

昨日の続き (/||| ̄▽)/  2012/08/21-1

いやーーー暑いですねーーーー

午後3時30分σ(-_-;)の所でも気温34度・湿度55%だった。

それから30分後には33度に下がったが湿度は60%に

まー同じ水蒸気量なら温度が下がれば湿度が上がるのは当たり前なのだが。

30度を切ったら湿度がかなり上がりそうだな。

(/||| ̄▽)/

で、昨日のハマナスの株を挟んで両側に

201208201

このような物が一杯あるのだよ。

花の蕾なのだが。

ハマナスの撮影を終えてふと奥を見ると薄黄色の花が見える。

花の形はこの所おなじみのアオイ科。

201208202

ありゃま、ハマボウだよ。

この場所ってある意味特殊な場所なので定期的に観察が

入っている場所なのでその観察している集団は判っている

筈なんだけどね。

野生のハマナスとハマボウ

出来すぎといえば出来すぎなのだが

常に監視がされている場所に人の手が入れば直ぐにばれると思うのだが。

(ーー;) 真相やいかに

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月20日 (月)

ハマナス (/||| ̄▽)/  2012/08/20

うーーん、数年前大学病院の屋上にハマナスが植えてあるのでビックリしたが・・・・・・

近所にハマエノコロが無いかと海岸沿いを探していたら野性のハマナスを見つけてしまった。

201208201

最初は遠目で何か赤いものがあるなーーー???

201208202

ゴミが捨てられている中にも何か赤いものが・・??

201208203

近づいてみると「おやま、アンタは!!」

201208204

ハマナス君じゃありませんか。

満潮時には根元は海水で水没する場所じゃないか。

(/||| ̄▽)/ まさか地元にあるとは。

実はこのハマナス君の隣にもう1つ見つけてしまったものがあるのだが・・・・・・

明日ね・・・・・ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月19日 (日)

雲 ヽ(´ー`)ノ 2012/08/19

今日も朝から暑かったが天気が良いので布団を干して久しぶりにテニスに出かけた。

自転車を漕いでいると、ふっと周りが薄暗くなり振り返ると大きな雲が天空の1/3を占めていた。

201208192

201208192_2

まー大丈夫だろうとそのままお出かけ。

201208191

うーーーん、布団危うし・・・・・・・・

でも「まー良いかーーー」と楽天的に・・・・・

結果σ(^^;)の体重は汗で1kg程減り天気は何とか持って

布団は無事でした。

ちなみに写真には無かったが千葉方面は入道雲で覆われていた。

(*_ _)人 合掌 時々千葉だけが酷い天気になることがある。

千葉の皆さん御免ねーーーーー(゚◇゚)☆\バキ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

モミジアオイ ▼-ω-▼ 2012/08/18

今日は天気が変わりやすくて大変でした。

上大岡まで出かけましたが雷で京急百貨店が停電。

エスカレーターなどが止まって入場を止めたそうです。

お天気情報では三浦の先のほうでは

50mm/hの猛烈な雨が降ったようです。

数日前に撮った公園のモミジアオイ

201208151

花の直径は手のひらくらい。

他のアオイ科の花の芙蓉やムクゲと違って

花弁と花弁の間がスカシユリのように隙間が大きいです。

モミジと付くのは葉の形がイロハカエデのような形だからかな。

201208152

でも蘂の形は

201208153

おーーメシベの先端が5つに枝分かれしている。

花弁の後の萼片も目立ちますね。

一番目立つのは矢張りこの真っ赤に燃えるような色だけど。

▼-ω-▼

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

ムクゲ ヘ(‥ヘ ) 2012/08/17-2

この前の芙蓉(フヨウ)とそっくりなムクゲ君です。

201208151

この株は背が高くて2mくらい有ります。

枝先は余り別れず直線的です。

201208152

花はアオイ科と一目で判るというか芙蓉とそっくりに見えます。

{σ(-_-;)には}

201208153

蘂も良く似ている。

201208154

葉は芙蓉が手のひらを目一杯広げたカエデのような感じなのに

ムクゲは、こんな感じ。

明日はモミジアオイじゃ・・・(~~;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

また増えてる (=^・^=) 2012/08/17-1

うーーーみゅ

また増えてるぜい・・・・・・・・・・

201208161

小さいのが3匹纏わり付いていて親猫は暑そうだなーーー

何たって今日は朝から気温31度湿度も高かったからなーー

でもね、君たちσ(-_-;)も一応人間だよ。

ほら、猫攫い(さらい)が来るぞ。

・・・・・・・・・・・・

201208162

だからーーー少しは警戒しろよ (ーー;)

ちなみに後ろに写っている網目模様は猫嫌い爺ちゃんたちの

敷いた鳩や烏を追い払うための棘棘。

(=^・^=)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月16日 (木)

オオニシキソウ ▽-ω-▽ 2012/08/16

σ(-_-;)のイメージではオオニシキソウというのは地面を這っている物だと思っていたのだが。

この伸び上がっているのはオオニシキソウに見える。

201208061

花も咲いているぞーーー

201208062

コンパクトカメラで撮ったので・・・・・・・・・

(_△_;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年8月15日 (水)

ハラナガツチバチSP (~~;) 2012/08/15

コイツも判らん奴ですね。

のこさんからの情報でハラナガツチバチの仲間らしいという所までたどり着きました。

触角が太くて長いので初めはニホンヒゲナガハナバチと考えたのですが

色々調べてもこの蜂は5月とかの春の蜂

この暑い8月の炎天下では可能性はないようです。

201208151

お尻も見ておこう

201208152

特に意味はないけど、というよりこれしか写真が撮れなかったんだけど。

初めの写真を良く見えるようにトリミングしてみました。

201208153

ほら、触角が太くて長いでしょ。

(~~;)お腹は継ぎ目が毛深いね。

ハラナガツチバチの仲間はコガネムシの幼虫を捕まえて

卵を産み付けるようです。

多分、生餌でしょうね。(*_ _)人 合掌

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火)

シンテッポウユリ ヘ(‥ヘ ) 2012/08/14

午前中降っていた雨が止んで外に出ると

201208141

土手に百合系の蕾があるのは数日前に気が付いていたがどうやら咲き出したようだ。

201208142

雨で折角の花粉が下の花弁に落ちて黄色い染みの様になっている。

赤い線もなくひたすら白い。

タカサゴユリとテッポウユリの自然交配種のシンテッポウユリのようだ。

この時期自動車専用道路に沿って土手に大量に見られる。

種でも増えるので家の近所にも現れたようだ。

(~~;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月13日 (月)

キツリフネ ヽ(´ー`)ノ 2012/08/13

我が家に長年居座っていたキツリフネは

アパートの建替え工事で滅び去った。

そこで近所の駅裏に何故か生えている

キツリフネを見に行った。

20120808

如何して生えているかは目をつぶって

キツリフネは可愛いねーーー

ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月12日 (日)

蝉の脱皮その3 ヽ(´ー`)ノ 2012/08/12

この蝉は何だろう?

胴体は太さも長さも大人の小指くらいだ。

201208061

気がついたときは既にぶら下り状態

201208062

蝉の出てきた穴って結構踏み固められた固い土が多い気がする。

しかも、脱皮する樹から1m近くも離れた所にポッカリと穴が。

ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月11日 (土)

暑い (ーー;) 2012/08/11

最初に断って置きますが「死体」ではありません。

201208111

角度を変えてもう一枚

201208112

ご尊顔をアップで

201208113

暑いので日影の更に棚の下で夢の中。

下顎から「犬歯」が(コイツの場合「猫歯」かな)剥き出しになって

何の夢を見ていることやら。この距離で撮影してもピクリともしない。

それに比べて下のコイツは撮影中に擦り寄ってきて

お前の体温が暑いぞーーーーー

201208114

君、暑いからσ(-_-;)の足の上に伏せの体勢で座り込まないように。

低い大勢なのでカメラを持つ手を伸ばし「こんなもんか」と

シャッターを押してみた。

201208115

いつもの顔半分だけ仮面を被ったような・・・・・・・・・

しかし、日影とはいえコンクリの上って結構暑くない?

201208116

やはり、山勘で撮るとバックの状態が・・・・・・・

良くこの暑さの中生き延びているよなーーーー

そういえば日テレの朝の番組か何かで知られているイヌが

この暑い中車の中に1~2時間放置され熱中症で逝っちゃったらしいね。

(*_ _)人 合掌

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

陽炎 ▽-ω-▽ 2012/08/10

まー毎日暑かったり涼しかったり。

朝起きたら咽が痛むし。

階段には薄馬鹿下郎じゃなくて「ウスバカゲロウ」

201208081

横から見ると

201208082

全長は3cmくらいか

どちらの画像も触角が脚のように見えるね。

こいつが居るってことはどこかに乾いた砂地があって

アリジゴクがあるってことだな。

今度探してみよう。

天井に張り付いているのは少しサイズが小さくて2cmくらい

色は緑色

20120711

クモンクサカゲロウという奴かもしれない。

天井からぶら下っている変なのは・・・まさか卵?

▽-ω-▽

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

芙蓉(フヨウ) ヘ(‥ヘ ) 2012/08/09

暑さで花が少ないこの時期金網から顔を覗かせている

ピンクの芙蓉

201208071

蘂の部分を大きく写してみると

201208072

蘂の先端がクネッと曲がって雌蕊が付いている。

白い芙蓉も

20120806

良く似たムクゲの葉と違いカエデのような葉をしている。

ムクゲも今咲いているのでそのうち撮影してこようかな。

ヘ(‥ヘ )

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月 8日 (水)

栄養タップリ (^o^)/ 2012/08/08

さなさんの所から頂いたカワラナデシコの苗

20120731

お袋が欲しいというからお袋のところに植えて何とか育ったが

残った残骸のような苗をσ(^^;)の所で植えて管理したら

こんなに元気になってしまった。(^o^)/

お袋のところの株より数段粋が良かったりして。

栄養良すぎて花がつかないなんてことは無いよね。

(~~;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 7日 (火)

蝉の脱皮その2 ▼-ω-▼ 2012/08/07

昨日の続き

今日はアブラゼミを

見つけたときには既に背中がモッコリ

201208061

30分位して戻ってみると既に

201208062

そして他の脱皮を覗いて戻ってみると翅は伸びていた。

201208063

見られていると落ち着かないらしく結構動く。

201208064

アブラゼミの翅は脱皮直後から不透明な水色

時間が経つと本来の茶色の斑模様になっていくようだ。

(* ̄(エ) ̄*)

しかし、この観察中に両足ともに蚊の攻撃を受け

足はパンパンに腫れ上がった。

途中で耐えられなくなり痒み止めを塗り

蚊取り線香を焚いて戻っての撮影となった。

σ(-_-;)の血はそんなに美味しいのか?(~~;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 6日 (月)

蝉の脱皮その1 ▽-ω-▽ 2012/08/06

今日は一雨来て地面が程よく湿ったので

懐中電灯とカメラを持って怪しい探検隊

▽-ω-▽

美しいーーーー

201208061

多分この時点で翅が透明なのと大きさからミンミンゼミと思う。

201208062

翅はどうやら上手く伸びたようだ。

是非クリックして美しさを味わって欲しい。

(^o^)/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

だれる猫 *o_ _)oバタッ  2012/08/05

毎日~毎日~僕らはコンクリの~♪

上で焼かれてやになっちゃうよ~♪

ってことで今日も木陰で昼寝ーーーー

201208041

しかし、アップで見ても顔が良く判らんねーーー君は

201208042

あのね、君は一応野良なんだから30cmの距離で写真撮られちゃ警戒心無さ過ぎだと思うよーー

足も撮っちゃおうーーーー

201208043

まー特に意味は無いけど。

*o_ _)oバタッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

クルマバザクロソウ (・・?) 2012/08/04

道路わきに見慣れぬ奴。

ツメクサぐらいの小さな花が一杯咲いている。

201208041

コンパクトデジカメで撮ったらさすがに白は飛んでいたので

ガンマー補正を少し強めにかけて花弁が判りやすいようにして

トリミングした。

201208042

花弁の模様と輪生状の葉、葉腋から花が出ていることなどから

熱帯アメリカ原産のクルマバザクロソウかと思われる。

周りにはこれだけで他の株は全く見られなかった。

201208043

最初の画像の株全体で40cmくらいか。

▼-ω-▼ まー色々進入してくるね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月 3日 (金)

仮面ライダータイプ (~~;) 2012/08/03

暑いので出歩かないし近所には野草がないし

(~~;)

家の周りには・・・・・・

おやまーーー泣き顔の仮面ライダーが

201208011

201208012

ツチイナゴ君も暑いらしい。

(~~;) 5~6cmくらいかな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 2日 (木)

ムシヒキアブ (ΦωΦ)ふふふ… 2012/08/02

あまりに暑いので寒い話を

ムシヒキアブ科という仲間がある。

誰しも一度くらいは見たことがあると思う。

こんな奴だ。

3cm位の結構デカイ奴。

201207311

少し回りこんで正面に近い位置で

201207312

画像はムシヒキアブの仲間の何という奴かは良く判らないが

この仲間は分類上カメムシ亜目という奴の1つで

アメンボなどもそのうちの1つだ。

こいつらは他の虫を捕まえて体液を吸いだす。

(/||| ̄▽)/

アメンボも水面で只遊んでいる訳ではなく水に落ちた虫を

捕まえて体液を吸うんだよーーーーーー

(ΦωΦ)ふふふ…

追伸:

この物騒なムシヒキアブ科の彼は「アオメアブ」に決定しました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

階段へようこそ ヽ(´ー`)ノ 2012/08/01

本日のお客様はこの地区では良く見かける

クワガタムシ君の仲間です。

20120801

σ(^^;)は詳しくないので何クワガタなのかは不明。

暗かったので補正してみたが

201208012

こんな色みたい。

全長は4cmくらいかなーーーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »