« どんぐり ▼-ω-▼ 2012/11/13 | トップページ | お寺の周り (^▽^*) 2012/11/15 »

2012年11月14日 (水)

鎌倉のリンドウ ヽ(´ー`)ノ 2012/11/14

そろそろかなと出かけたらお寺は団体の観光客が・・・・・・・

ちと、五月蝿い。

まー、仕方ないか。

無料だし。

本堂の脇に今年は如何したことか大豊作。

201211141

201211142

201211143

201211144

201211145

201211146

201211147

201211148

201211149

苔もまずまず美しいしハナバチもまだ頑張っている。

ヽ(´ー`)ノ 空が暗いと花が開かないのが難点ではあるが。

|

« どんぐり ▼-ω-▼ 2012/11/13 | トップページ | お寺の周り (^▽^*) 2012/11/15 »

コメント

随分 たくさん植わっていますね。

投稿: クスクス | 2012年11月14日 (水) 21時08分

苔の間から顔を出しているリンドウの花も苔の緑に映えて綺麗です。
リンドウの花も団体さんでしたね。

大豊作は、好きなお日様の日差しを邪魔されることなく適度な保水が保たれているお陰なんでしょうかね。

投稿: hitori-shizuka | 2012年11月14日 (水) 22時14分

なによなによ、この塊状態! 
私のイメージと違いすぎます。綺麗だけど・・・花屋さんみたい。
というか、こんなに丈夫に育つ物をどうして私は育てられないんだろう?湿気が足りないのかなぁ。

投稿: のこ | 2012年11月14日 (水) 22時48分

☆クスクスさん☆
去年はこんなじゃなかったんだけどねーーー
今年は夏からやけに元気だったから如何なる事かと思っていたら
アチコチに細かい種が飛ぶらしくアチコチに咲いてます。
まー元々鎌倉というのは市花がリンドウだから天然物も昔から多かったんだと思いますけど。
最初はその種を撒いたんだろうね。
園芸品種のような感じは無いから。

投稿: アライグマ | 2012年11月14日 (水) 23時06分

☆hitori-shizukaさん☆
我が家のリンドウはタチツボスミレが下草のようになって保湿を助けていたので毎年良く咲くけど。
このお寺は苔が保湿を調節しているんだろうなーー
でも、例年はこんなには咲かないよ。

投稿: アライグマ | 2012年11月14日 (水) 23時09分

☆のこさん☆
これが畑みたいだとねーーー
でも、それなりに自然ぽく咲いているんだよ。
しかし、今年は確かに花屋さん状態だね。
σ(-_-;)は今年も何回か枯れる一歩手前くらいまで水遣りミスしているけど幸い生き延びているよ。
確かに近所の野生のリンドウはある程度湿気のある場所にはえている気がする。

投稿: アライグマ | 2012年11月14日 (水) 23時17分

おはようございます。
こちらはだんだん少なくなると言うのに、うらやましいことです。

しかしたくさんですよねぇ~。

投稿: さな・花の庵 | 2012年11月15日 (木) 05時48分

スゴッ・・・!
ウチのリンドウ(園芸種ですが)は消滅寸前です(涙)

投稿: aoikesi | 2012年11月15日 (木) 09時50分

☆さな・花の庵さん☆
毎年咲いていますけど、こんなに目一杯咲くのは初めてかな。
ヽ(´ー`)ノ

投稿: アライグマ | 2012年11月15日 (木) 10時17分

☆aoikesiさん☆
このお寺のリンドウは多分ですがお寺の周りにあったリンドウを増やしたのかと思います。
うちのプランターにあるものは花屋で買ってきたフジバカマ(園芸品種)以外は種から育てた物なので自宅環境に合わない物は元々育たない。
(/||| ̄▽)/
aoikesiさんの自宅周辺でリンドウを見つけて種を少し頂いて撒けば育つかも。

投稿: アライグマ | 2012年11月15日 (木) 10時23分

千葉のリンドウ自生地は,乾燥気味の場所です。
でも,裸地じゃなくて,下草がある環境。
崖地にもよく咲いています。

これほどごそごそと咲いていることは少ないけど,草地にぽちりと見える青い花は宝探しみたいでそれもいいものですよね。

投稿: hal-co | 2012年11月15日 (木) 11時54分

☆hal-coさん☆
まーここはお寺の境内で住職が手入れをしている所ですからね。
しかし、それにしても今年は大盤振舞いでした。
それで思い出しましたけど愛知県のムラサキセンブリなどの自生地でもリンドウを見ましたがそこは比較的乾燥していたような?
草地とかにリンドウが咲いていると青い星がキラッと光るみたいで素敵です。

投稿: アライグマ | 2012年11月15日 (木) 13時16分

ひゃほーー!!すごいですねーー!!
眼を擦っても消えないっ!!(*゚▽゚)ノ
それにアチコチ、咲き方が愉しげですぅ~♪

投稿: リサ・ママ | 2012年11月15日 (木) 17時21分

アライグマさん、
今日、思い切ってバイクで海岸線を走り、海と富士山見ながら、鎌倉駅の裏口に回り、想像していたお寺ではなく(ここにも、覗いたら少し咲いていました)、もう少し先のお寺の境内に咲いていました。

お参りしてから、リンドウのそばにしゃがみこんで、じっくり眺めました。
山で見つけても、歩きながら、登りながら見るだけでしたので、今回は ゆっくり、じっくり楽しめました。

思い切って出かけて良かったです。
人も少なかったし。
教えてくださり、ありがとうございました。

投稿: sea | 2012年11月15日 (木) 18時27分

☆リサ・ママさん☆
凄いでしょ。(/||| ̄▽)/
幻想ではないので消えません。

投稿: アライグマ | 2012年11月15日 (木) 20時14分

☆seaさん☆
はははっ、やっぱり見に行ったか。
ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ
最初のお寺は英勝寺かな?
あそこは、最近は少しマシになったけどお庭というより畑という感じだったんで余り行きません。
(ーー;)
北鎌倉に向かって奥の奥のほうにσ(^^;)の発信元のお寺があるでしょ。
鎌倉一番といわれている某お寺よりも畑感が無いので気に入っています。

投稿: アライグマ | 2012年11月15日 (木) 20時19分

こんばんは。
見事に咲いていますね~。♪
園芸種をいつも消えてしまったり、いじけていたりと上手に育てられないのですが、保湿が必要なのですね。

今度は苔のあるところへ地植えにしてみようかしら。
花が開くには全く影でも駄目だし,やはり植える場所は難しそうですね。

やはり野におけ・・・かもしれませんね。(^^)

投稿: アザミの歌 | 2012年11月15日 (木) 22時32分

☆アザミの歌さん☆
リンドウを秋に撒くと年内に発芽して冬を越しますが水分を切らすとアウトです。
でも、花は陽射しが無いと開きませんから日影では駄目でしょうね。
実際に野生のリンドウの咲いている場所は日当たりの比較的いい場所が多いように思います。
リンドウの粉のような種を半日影から日当たりが良くかつ下草とか苔とかのある場所に撒くなど良いかも知れません。
植え替えは余り良くないようです。
最初から何箇所かに撒いておかれる方が良さそうです。
(^▽^*)

投稿: アライグマ | 2012年11月15日 (木) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/56113232

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉のリンドウ ヽ(´ー`)ノ 2012/11/14:

« どんぐり ▼-ω-▼ 2012/11/13 | トップページ | お寺の周り (^▽^*) 2012/11/15 »