« 春の気配 ヽ(´ー`)ノ 2013/02/27 | トップページ | 梅三昧 (´o`)ハア~~ 2013/02/28-2 »

2013年2月28日 (木)

アスナロ? (・・?) 2013/02/28-1

お寺の庭に1mにも満たない小さな幼木が何本か生えていた。

201302261

この間のヒノキやサワラと雰囲気が似ていたので葉裏を覗いてみた。

201302262

ヒノキでもサワラでも無さそうなので調べてみたがアスナロで如何だろう。

(・・?)

|

« 春の気配 ヽ(´ー`)ノ 2013/02/27 | トップページ | 梅三昧 (´o`)ハア~~ 2013/02/28-2 »

コメント

研究熱心ですね。見習わないと・・・・・・。
葉裏を撮影してくるあたりサスガです。

正解です。

葉裏の白い部分を気孔帯と言いますが
アスナロはこの白い部分が幅広いのが特徴です。
針葉樹の中では最も白い部分が目立ちます。
慣れてくると枝ぶりとか葉の色などでも大体の検討がつくようになります。

ちなみに幼苗には葉裏に白い気孔帯がありません。
高さが30センチくらいに育ってくると
葉裏に気孔帯が出てきます。
植物図鑑には載っていない情報を。

投稿: 髭さん | 2013年2月28日 (木) 13時30分

こんばんは。

たとえ今日はアスナロなれど、明日のヒノキを目指して生きん・・・なんて言葉なかったっけ?

投稿: さな・花の庵 | 2013年2月28日 (木) 19時09分

☆髭さん☆
ストライク \^∇^/やったー
今日は裸子植物を見ると葉裏を覗いてました。
ヽ(´ー`)ノ
で、「山に咲く花」の改定終わりましたか?
銭を握り締めて待ってます。
(^o^;)

投稿: アライグマ | 2013年2月28日 (木) 19時44分

☆さな・花の庵さん☆
色々有りますね。σ(^^;)が聞いた事があるのは
「明日(あした)はなろう明日(あす)なろう」でしたかね。
やっぱりヒノキのほうが偉かったのかね。
そういえば「ヒノキの風呂」「サワラの風呂」は聞くけど「アスナロの風呂」は聞いた事無いな。

投稿: アライグマ | 2013年2月28日 (木) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/56857082

この記事へのトラックバック一覧です: アスナロ? (・・?) 2013/02/28-1:

« 春の気配 ヽ(´ー`)ノ 2013/02/27 | トップページ | 梅三昧 (´o`)ハア~~ 2013/02/28-2 »