« 黄砂 (* ̄(エ) ̄*) 2013/03/01-1 | トップページ | ユキワリイチゲ (* ̄∇ ̄*) 2013/03/02 »

2013年3月 1日 (金)

オオミスミソウ ヘ(‥ヘ ) 2013/03/01-2

昨日の大船フラワーセンターにはオオミスミソウも植わっていた。

佐渡のオオミスミソウとは比べ物にならないがまずまずの良い色を見せていた。

201302281

問題はσ(^^;)の目玉かなーー

なかなかピントが合わなくて

201302282

乱視がまた進んだかもーーー (>_< )( >_<)

|

« 黄砂 (* ̄(エ) ̄*) 2013/03/01-1 | トップページ | ユキワリイチゲ (* ̄∇ ̄*) 2013/03/02 »

コメント

こんばんは。
こちらにもオオミスミソウがあるんだけれど、そこに行きつけないのよねぇ。

投稿: さな・花の庵 | 2013年3月 1日 (金) 20時28分

☆さな・花の庵さん☆
こちらは一種の植物園で家から車で30分くらいで行き着くぞーーー
(゚◇゚)☆\バキ
佐渡や新潟の原発付近の山にはオオミスミソウがいっぱいあるのだが。
(´o`)ハア~~

投稿: アライグマ | 2013年3月 1日 (金) 20時31分

オオミスミソウ枯れ葉の中で咲いている姿が良いですね。
鉢で咲くのとは一味違います。
コメントと アライグマさんの掛け合いが面白くて
いつも笑いながら読んでいます。

投稿: tkomakusa1t | 2013年3月 2日 (土) 05時36分

可愛い花ですね。

昨日、庭に 「ハナニラ」が咲いていました。
今までは、草と思って困ったものだ・・・でしたが、この頃は、なかなか草取るのも大変で、花が咲くから可愛いものだ・・・に変わりつつあります。

それにしても、スミレがなかなか咲きません。

投稿: sea | 2013年3月 2日 (土) 09時09分

佐渡島行きてぇ、弥彦山行きてぇ。
オオミスミソウのさまざまな色彩を見ていると、よくあれだけ多彩な姿になるなと思います。
江戸時代にはもう、自分で交配させた新種を花自慢するブームがあったようです。

投稿: 絵師 | 2013年3月 2日 (土) 11時18分

☆tkomakusa1tさん☆
おかしいなーーーσ(^^;)は普通に受け答えしているんだが。
野草は鉢に植えるとその瞬間から園芸植物になってしまうようで・・・・・
(/||| ̄▽)/

投稿: アライグマ | 2013年3月 2日 (土) 13時07分

☆seaさん☆
この冬は一輪もスミレの花を見ませんでした。
普通はそこらの公園とか歩くと2~3回くらいは咲いているのを見るのだが。
佐渡とかに行くと山のアチラコチラにこの花のもっと色鮮やかな奴がいっぱい咲いています。
σ(^^;)が観察したのは3月後半かな。
一度は見ても良いと思います。

投稿: アライグマ | 2013年3月 2日 (土) 13時11分

☆絵師さん☆
>佐渡島行きてぇ、弥彦山行きてぇ。
σ(^^;)が先に逝くかお袋が先に逝くか。
σ(^_^)が生き残っていたら行きましょう。

投稿: アライグマ | 2013年3月 2日 (土) 13時12分

2月に、千葉の富山の帰りに、麓で、スミレ(名前はわかりません)が、1輪だけ咲いているのを見ました。ソレだけです。

佐渡には 日蓮宗のお寺に、何度かお参りに行っていますが、「花を楽しむ」ということは1度もありませんでした。

オオミスミソウは、ゆきわりそうのことですか?

投稿: sea | 2013年3月 2日 (土) 16時06分

☆seaさん☆
佐渡は普通の観光ではあまり行かない場所で野草の良い物が見られます。
σ(^_^)の場合は旅行でお寺に行くことは滅多に無い。

別名のユキワリソウの名前だとミスミソウ、オオミスミソウそれから白馬の山に咲くサクラソウの仲間のユキワリソウ(こっちが本名)がありますからね。

投稿: アライグマ | 2013年3月 2日 (土) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/56866157

この記事へのトラックバック一覧です: オオミスミソウ ヘ(‥ヘ ) 2013/03/01-2:

« 黄砂 (* ̄(エ) ̄*) 2013/03/01-1 | トップページ | ユキワリイチゲ (* ̄∇ ̄*) 2013/03/02 »