« 木蓮 ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ 2013/03/13-1 | トップページ | 山に咲く花 (* ̄∇ ̄*) 2013/03/14-1 »

2013年3月13日 (水)

カラスノエンドウ (´o`)ハア~~ 2013/03/13-2

芝の中に咲き誇る一群

201303131_2

紅が濃い(強風で前後に揺れるのでピントが合わない)

201303132_2

他の場所のカラスノエンドウの横顔

201303133_2

しかし、世の中そう上手くは行かないねーーー

3時45分を過ぎると

お袋は今日もまたσ(-_-;)には見えない色々な人間が見えてくる。

怖かったのはカレンダーをカッターナイフで切りメモ用紙を作り始めたことだ。

しかも、普通のカッターでも怖いのに切り出しナイフタイプの奴だった。

血だらけの惨劇が眼に浮かぶ。

そこを無事やり過ごした所で台所で何か始めたなと思ったら

買ってきていた独活を切り始めボールに入れてから

砂糖・みりん・酢を振りかけて混ぜだして

「味見をしろ」ですと・・・・・(ーー;)タラーー

いやー薬の力もあり無事寝かしつけられたのが奇跡。

(´o`)ハア~~ 明日の朝が恐ろしい

|

« 木蓮 ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ 2013/03/13-1 | トップページ | 山に咲く花 (* ̄∇ ̄*) 2013/03/14-1 »

コメント

お早うございます。カラスノエンドウがもういっぱい咲いていますね。私は昨日散歩道で初めてカラスノエンドウの花を1輪見つけました。
私の亡母はよく庭にまた武者がいると言っていました。90を過ぎて包丁をつかうのも危なく、そろそろ刃物類を隠そうかと思案してる頃に寝たきりとなりました。本当に毎日神経をすり減らしました。

投稿: アクシバ | 2013年3月14日 (木) 08時18分

カラスノエンドウの花盛りですね~♪
ウチの近所は、まだまだ咲きそうにありません。
スズメノエンドウの方が、チラホラ咲き。
でも、なんという地味さでしょう!!
身につまされますぅ~ヽ(´▽`)/

ウチの両親は、それぞれ10年、入退院で苦しみましたが、すでに安住の地に行きました。
今は自分の心配~(^-^;(笑)

アライグマさんも、どうかご自愛くださいませ。

投稿: リサ・ママ | 2013年3月14日 (木) 17時52分

アライグマさんの母上様、頑張っていられると思います。

カレンダーの裏側を昔から カットしてメモ用紙に使っていたのでしょう。
ナイフも使いなれた物なのでしょうね。
ただ、見ている方としては 怖い、危ないと思ってしまう。これからは、先が丸くなっているハサミを置いておくほうが心配ないかもですね・・・

ウドも、きっと、アライグマさんに食べさせてあげたかったのでしょう。母親として偉いと思います。

私の母は、デイサービス、ショートステイ、ヘルパーさん、最後の2年間は、病気はしていなくても、月に2回は、医師と看護師さんに往診してもらっていました(何かあった時に安心のためにです)
ケアマネさんはじめ、本当に大勢の方たちにお世話になったと感謝しています。

介護は先が見えないので正直大変です。
アライグマさん、ご無理せぬように。

投稿: sea | 2013年3月14日 (木) 18時15分

母上様のお世話大変ですね。

さっきの女房との会話「お父さんの所と行き来できるといいわね」「行くのはできるけれど、帰れないね」父親は生きていれば111歳のはず。
医者嫌いなので薬を飲んでおらず、親子関係などがはっきりしないらしい。
私が正しいと思っている答えを押し付けず、今のところは、会話のずれを楽しんでいます。

投稿: 田中 肇 | 2013年3月14日 (木) 19時00分

☆アクシバさん☆
母も84歳ですから、今まで親父の介護で神経をすり減らして居たんだと思います。
親父が生きている時に既に幻覚が何回か出ていましたから今まで持っていたのが不思議なくらいなのかもしれません。

投稿: アライグマ | 2013年3月14日 (木) 20時19分

☆リサ・ママさん☆
スズメノエンドウも良いですね。
面倒見の良い珍しい神様の退院祝いかもしれませんね。
(* ̄∇ ̄*)殆どの神様は他人の不幸を楽しんで居そう

投稿: アライグマ | 2013年3月14日 (木) 20時21分

☆seaさん☆
本当は泊り込んで見張っているべきなんでしょうけど
共倒れになるだけでなく無駄なことだと思いました。
一緒にいると如何しても口出ししてしまいますから
親子といえど人間関係が悪くなっていくのが判ります。
一晩放っておいても滅多なことでは死にはしないと腹を括ろうと思っています。
思っているだけなんですけど。
ガスの元栓だけは締めていきます。

投稿: アライグマ | 2013年3月14日 (木) 20時25分

☆田中肇先生☆
奥様も大変ですね。
お袋は段々σ(-_-;)を見分けられなくなりつつあります。
今日も返ってくる時に「色々有難う御座います」と
丁寧な挨拶をされてしまいました。
*o_ _)oバタッ

投稿: アライグマ | 2013年3月14日 (木) 20時27分

母上様は、
アライグマさんが、いろいろなことを犠牲にして、自分を看てくれている、ということが よ~くわかっているので、丁寧な挨拶をされるのだと思います。

わからなくなったふりをしても、本当はよくわかっているんだな・・・と思います。
でも、時々は本当にわからない時があるのでしょう・・・

認知症は、わからなくなってきている自分が一番つらいのですよね。
「明日は我が身」の病気だし・・・・( ̄Д ̄;;

投稿: sea | 2013年3月15日 (金) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/56948488

この記事へのトラックバック一覧です: カラスノエンドウ (´o`)ハア~~ 2013/03/13-2:

« 木蓮 ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ 2013/03/13-1 | トップページ | 山に咲く花 (* ̄∇ ̄*) 2013/03/14-1 »