« 桜の萼片画像をプラス (-◎_◎-) 2013/04/04-1 | トップページ | シロバナタンポポ ▽-ω-▽ 2013/04/05-1 »

2013年4月 4日 (木)

コバノタツナミ ▽-ω-▽ 2013/04/04-2

今日は暖かな一日でした。

お袋の所へは自転車を漕いで行きました。

お袋は転ばないようにとお腹の辺りにベルトを着けられベットから離れられないようにされていました。

トイレに行きたくなってもナースコールの使い方が判らないので必死にもがいてました。

直ぐに来てもらってトイレに行かせてあげましたけど・・・・・・

(~~;)何だかなーーー

仕方ないのだけれど。

で、我が家のベランダには数日前からコバノタツナミが咲いています。

201304041_3

周りのモジャモジャはイヌノフグリちゃんです。

201304042_2

葉や茎だけでなく花にも細かい毛が生えています。

ランの鉢にも

201304043

はみ出しながらも頑張って・・・・頑張りすぎるな。(~~;)

|

« 桜の萼片画像をプラス (-◎_◎-) 2013/04/04-1 | トップページ | シロバナタンポポ ▽-ω-▽ 2013/04/05-1 »

コメント

こんばんは。

見るのがつらいですねぇ。
何処の病院も手が足りないのかなのですが、見ていると介護士さんはパソコンの前のほうが多いような気がする。

私が昔病院にいた頃は、もっと頻繁に病床を回っておられた気がするわ。

我が家のタツナミソウはまだ咲きません。
自然界もまだだわ。

投稿: さな・花の庵 | 2013年4月 4日 (木) 20時32分

☆さな・花の庵さん☆
私自身咽のポリープで切った時、手術直後はベッドから離れないようにと尿瓶というやつでやれと言われましたが出ませんでした。
無理やりトイレに行かせて貰って・・・・・
オムツをしているから良いだろうというのは心が傷つきます。
タツナミソウの仲間も難しい。
(~~;)

投稿: アライグマ | 2013年4月 4日 (木) 21時35分

コバノタツナミ,奇麗ですね!

ヤセウツボ、エイリアンではなくて、このコバノタツナミに似ていると思います。名前が出てこなかったのです。他にも、この小さな花の部分 ひとつひとつが似ている花、春夏咲く花であった気がします。

一番上の写真、本当に美しいです。

ナースコールをキチンと扱えるお年寄りは多くはいませんね。しかも、認知症を患っている人には無理だと思います。必要以上に押すと、手の届かない場所に置かれてしまうし・・・はぁ~!

もう、こうなったら、入院しても、施設に入っても、開き直って、寝たままやっちぅうぞ!
そして、奇麗にしてもらう時は、協力して(頑張って お尻あげたり、頑張って横向いたり・・・)
最後に「どうもありがとう!」

これができるように、今から イメージトレーニングして頭に叩き込んでおかないと・・・と、思う私です。

投稿: sea | 2013年4月 5日 (金) 09時08分

☆seaさん☆
老人ホームは認知症患者だと車椅子にしてしまうことが多くトイレも段々とオムツになるように誘導されている気がします。
σ(-_-;)は認知症になるくらいならポックリ逝きたいです。

投稿: アライグマ | 2013年4月 5日 (金) 09時37分

アライグマさん、
先日、テレビで見たのですが、
「残念ながら今の医学は、なかなか ポックリ行きません。心筋梗塞の1~2回やっも死にません。生かされてしまいます・・・」と。

そういえば、私の知っている人たちもそうかもしれない。

私は 「尊厳死宣言書」を書いてあります。
母も書いてあったので、最後、ショートステイで転び、大腿骨骨折で入院し、肺炎になり亡くなりましたが、当然ある程度の治療はしましたが、あとは、療養型(同じ病院にある)で、静かに過ごし、2ヶ月後に 穏やかな最期でした。

つくづく、自然が良い。と思いました。

投稿: sea | 2013年4月 5日 (金) 13時02分

☆seaさん☆
σ(-_-;)もテレビの受け売りですが
段々と症状が進むタイプなら一筆書いておくことに何らかの効果もあるかもしれないけれど、脳疾患や心臓疾患の急性症状のときに分かっていても延命処置をしてしまい結局本人の意思通りにならない。と聞きました。

医療機関や救急などに統一した意思確認手続きが出来ると良いのですが。

投稿: アライグマ | 2013年4月 5日 (金) 15時59分

私が書いた「尊厳死宣言書」は、
「痛い、苦しいは 取り除いてください・・・」と、書いてありますが、私が もうひつと、最も苦手なので「痒み」でした。
また、時間がある時に、「痒みも取り除いてください。」と書いておかなくては・・・

そして、救急搬送の時点から、保険証と一緒に出せるように準備しておかないと・・・

自然災害時の準備も、また新しくやらなければいけないし、あぁ~、気忙しい・・・( ̄Д ̄;;

投稿: sea | 2013年4月 5日 (金) 18時00分

☆seaさん☆
駿河湾沖巨大地震があると相模湾側は大変なことになりそうですね。
鎌倉の旧家の人が持っていた関東大震災直後の写真集を見せていただいたことがありますが鎌倉の八幡宮鳥居方面から海のほうは更地のようだった。
痒みもしんどいですね。
老人ホームの状態を見ていると掻き毟って血だらけの人がいました。余り酷いと掻き毟れないように手袋されちゃったり。
(/||| ̄▽)/ 血だらけになっても痒いものは痒い。

投稿: アライグマ | 2013年4月 5日 (金) 18時54分

関東大震災の時、

逗子海岸から海の水が さぁ~と、江ノ島まで引いたそうです。伝え聞きですが、アッ!という間だったそうです。

その後、逗子海岸の披露山の下の方にあった別荘が津波でなくなったという、写真をみたことがあります。

鎌倉の長谷の大仏様の殿堂も、津波でなくなってしまったそうですね。

投稿: sea | 2013年4月 5日 (金) 20時12分

☆seaさん☆
葉山とか鎌倉の図書館ならσ(-_-;)が見たのと同じ写真集があるかもね。
うちの亡くなった婆さんの目の前で地震で出来た地割れに人が落ちて開いた地割れが塞がってしまい可哀相だったと言っていました。
(*_ _)人 合掌

投稿: アライグマ | 2013年4月 5日 (金) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/57104738

この記事へのトラックバック一覧です: コバノタツナミ ▽-ω-▽ 2013/04/04-2:

« 桜の萼片画像をプラス (-◎_◎-) 2013/04/04-1 | トップページ | シロバナタンポポ ▽-ω-▽ 2013/04/05-1 »