« カワラナデシコ m(_ _)m 2013/05/23-1 | トップページ | 卯の花(ウツギ) (^o^;) 2013/05/24-1 »

2013年5月23日 (木)

トキワツユクサ (-◎_◎-) 2013/05/23-2

外来種のトキワツユクサがアチラコチラに咲き出しています。

たまたま風が止んでいてドアップで取れましたので蘂の細胞一つ一つをご覧ください。

201305221

ドアップーーーーーー あっ後ピンだ

201305222

クリックしてね。

ヽ(´ー`)ノ

|

« カワラナデシコ m(_ _)m 2013/05/23-1 | トップページ | 卯の花(ウツギ) (^o^;) 2013/05/24-1 »

コメント

んッ、これ、自然光での撮影ですか?
まるでマクロフラッシュ撮影みたい。
この細胞でしたっけ。
ハマるんですよねェ。

投稿: ポンチ | 2013年5月23日 (木) 20時49分

☆ポンチさん☆
はははっ、毎年一回はためしたくなる。
これはコンパクトカメラのズームマクロという機能で日影で手撮りです。
こんなのが素人のオッちゃんがホイっと撮れてしまうんだから日本のデジカメの技術は凄いと思う。

投稿: アライグマ | 2013年5月23日 (木) 21時06分

私も先日撮影しましたが、等倍で見たら
花弁の細胞も見えました。昔から手持ち撮影しか
しないのですが、今のカメラの性能はたしかにすごい。
昔のフィルム一眼ではマクロレンズを使っても
全く写せないものが今は簡単にうつりますね~
ムラサキツユクサの毛とかツユクサの葉の気泡とか
大昔おもちゃみたいな顕微鏡で見た記憶があります・・・

投稿: K.o | 2013年5月24日 (金) 06時43分

無断転載、転用を禁じますそうなので、まずかったら削っちゃってください。
お勉強の時間なのだけれど。
http://cgi2.nhk.or.jp/school/movie/bangumi.cgi?das_id=D0005100125_00000

投稿: ポンチ | 2013年5月24日 (金) 06時46分

☆K.oさん☆
機械的なものばかりでなくレンズ自体の性能も物凄いのだと思います。レンズの解像度がフィルムカメラ時代より格段に向上しているのでしょうね。
一眼レフだと古いレンズを使ってしまうけど実際は性能的に損をしているのかもしれません。
(~~;)

投稿: アライグマ | 2013年5月24日 (金) 09時28分

☆ポンチさん☆
国営放送はこういうものは良い作品を残しますね。

投稿: アライグマ | 2013年5月24日 (金) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/57443914

この記事へのトラックバック一覧です: トキワツユクサ (-◎_◎-) 2013/05/23-2:

« カワラナデシコ m(_ _)m 2013/05/23-1 | トップページ | 卯の花(ウツギ) (^o^;) 2013/05/24-1 »