« ノミノフスマ (* ̄∇ ̄*) 2013/05/03-1 | トップページ | ノイバラ (^o^)/ 2013/05/03-3 »

2013年5月 3日 (金)

ノアザミ ヽ(´ー`)ノ 2013/05/03-2

頭に「の」の付く野草その2

「ノアザミ」

201305031_2

春に咲くアザミは基本的にコイツだけだといわれている。

総苞片は丸っこく触ると粘る。

似たような名前の「ノハラアザミ」は夏から秋に見られ総苞片は粘らずトゲトゲしている。

201305032_2

平地だと普通のアザミだが高地に行くと何故か花茎が伸びる。

下は2001/07/20志賀高原で撮影

20010720

やっと初夏に向かい始めたか。

ヽ(´ー`)ノ

|

« ノミノフスマ (* ̄∇ ̄*) 2013/05/03-1 | トップページ | ノイバラ (^o^)/ 2013/05/03-3 »

コメント

アザミは 棘があっても野に咲いていると優しく見えます。

津軽の友人が
「あざみを獲りに行くから・・・」で一緒に行ったことがあります。
あざみの新芽です。

そばに、黄色のすみれが、めったやたら咲いていました。
私が、「これは素晴らしい!なんて素晴らしい!」と、スミレに見惚れて、あざみどころではありませんでしたが、友達は、すみれになんの興味も示さず、「そんなの どこのでもあるよ!」

あざみのおひたし、とてもおいしかったです。

投稿: sea | 2013年5月 4日 (土) 06時44分

☆seaさん☆
山菜として食べるには棘は如何するんだろう?と考えますね。
σ(^_^)も黄色いスミレの方に目が行くと言うか
黄色いスミレがあるなら周りには見たいものが幾らでもありそう。
(^o^)/

投稿: アライグマ | 2013年5月 4日 (土) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/57301759

この記事へのトラックバック一覧です: ノアザミ ヽ(´ー`)ノ 2013/05/03-2:

« ノミノフスマ (* ̄∇ ̄*) 2013/05/03-1 | トップページ | ノイバラ (^o^)/ 2013/05/03-3 »