« うーーー (~~;) 2013/05/12 | トップページ | この樹?エゴノキ ヽ(´ー`)ノ 2013/05/14-1 »

2013年5月13日 (月)

近所の山?丘? (* ̄∇ ̄*) 2013/05/13

歩いてもいける場所、近所のギンラン。

今年も咲いていたがもうひとつの場所の奴はまだこれからなのか姿が無かった。

201305061

201305062

ギンランを見て山というか丘と言うか・・・そこを降りてきて公園の入り口でふと見るとヤセウツボが出ていた。

20130404

201304081

201304082

ここ数年横浜南部から横須賀にかけてやけにこいつを見かけるようになった。

(~~;)

まー、今日は昨日より腰の具合が落ち着いたようだ。

今日も結局、市役所まで出掛けて色々な手続きをしてきたり

戸籍謄本を取るために本籍のある地方都市の市民課宛に

手紙と小為替を送ったりと・・・・・・・・

今日はなるべく早く寝よう。

|

« うーーー (~~;) 2013/05/12 | トップページ | この樹?エゴノキ ヽ(´ー`)ノ 2013/05/14-1 »

コメント

雪国新潟と正反対という感じの植生を楽しく拝見しております。

どちらかというとササバギンランに見えますが、そちらではササバも多いのでしたっけ? なんとなく暖地ではギンランより少ないイメージがあります。

ギンランもササバもクゲヌマも、実物を見れば花がなくても葉の質で分かるのですが、画像では質感がわかりにくいです。

歩いて行けるところにこういう植物があるのはいいですね。こちらでは、ぎりぎり歩いて行けるところで見られるランは、ネジバナは当たり前として、オオバノトンボ、ホクリクムヨウラン、シュンラン、ミヤマウズラ、ギンラン、といったところです(多い順)。新潟低山らしいランはホクリクムヨウランあたりでしょうか。頑張って歩けばアケボノシュスラン、サイハイラン、ヒトツボクロが加わります。これも新潟では非常に多いランです。


投稿: あいらん童 | 2013年5月13日 (月) 21時20分

☆あいらん童さん☆
確かに今年の株はササバ風ですね。
去年の株はこんな感じです
http://room-araiguma.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/20120508-1-4bd0.html
こちらはササバ風じゃないように見えます。
今度時間があったら確認してみましょう。
花と葉の位置関係の他に区別の手段がありますかね。
(~~;)

投稿: アライグマ | 2013年5月13日 (月) 23時06分

☆あいらん童さん☆
前のコメントの場所の奴は違う場所の奴だなーーー
http://room-araiguma.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/20110502-70dd.html
こっちは同じ場所だ。
最初に見たときの記事がこちら
http://room-araiguma.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/201053-7d9a.html
ヽ(´ー`)ノ

投稿: アライグマ | 2013年5月13日 (月) 23時32分

あいらん童さんのコメントがあるから…というわけじゃないけど,私もササバギンランに見えまする。

といいつつ,いまだに「ギンランでいいのかなぁ,ササバなのかなぁ」と,千葉の雑木林でうろたえているのですが。

投稿: hal-co | 2013年5月14日 (火) 16時42分

☆hal-coさん☆
確かにこの画像を見るとササバぽいですねーー。
でも、以前のを見ると普通のギンランに見えるし。
って、新しい「野に咲く花」を広げてみたら
「茎の稜上、葉の裏側やふち、花序、子房に白い短毛状の突起があるので、茎や葉が無毛のギンランと区別できる。」と書いてある。
時間があったら見てきますね。
ヽ(´ー`)ノ
当てにしないで待っててね。
(~~;)古い奴にも書いてあった。

投稿: アライグマ | 2013年5月14日 (火) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/57375826

この記事へのトラックバック一覧です: 近所の山?丘? (* ̄∇ ̄*) 2013/05/13:

« うーーー (~~;) 2013/05/12 | トップページ | この樹?エゴノキ ヽ(´ー`)ノ 2013/05/14-1 »