« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月30日 (日)

タマアジサイ ヘ(‥ヘ ) 2013/06/30

さすがに早いねーーーーー

20130629

普通の紫陽花が咲いてもいないのに終わってもいないのに。

小川を挟んだ反対側だったのでこれが限度かなーーーーー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月29日 (土)

ヤマユリ再び ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ 2013/06/29-2

今日の2つ目は鎌倉のヤマユリその2

来週水曜日にお袋を引き取るのでこれからはなかなか出掛けるのも難しくなるのでチョット鎌倉へ。

鎌倉はヤマユリが6月中ごろに咲く奴と半月遅れで今頃咲く奴がある。

同じような日当たりなのにねーーー

で、土手にヤマユリ、ホーホケキョ (^o^;) ウグイスの声も一杯聞こえた。

201306291

土手に一本

201306292

方向を変えて

201306293

集団もあるぜい

201306294

201306298

201306295

201306296

201306297

良い香りには鈍感なσ(^_^)にも気がつくヤマユリの柔らかい香りが漂っていた。

(´o`)ハア~~

| | コメント (12) | トラックバック (0)

スズメの宿 (^_^)  2013/06/29-1

以前住んでいたアパートではADSL回線に雑音が多くて調べてみたら電柱からアパートに引き込むところのボックスの隙間からスズメが入り込んで巣を作っていた為に湿気でノイズが多かったらしい。

幸い巣立った後だったので掃除をして入り口を塞いで事なきを得た。

で、今日駐輪場の奥の民間アパートの辺りからスズメの雛の声がする。

じーーーーっと見ていると親スズメが

20130629

上の赤い矢印の所から入って行く

そして下の矢印の所に巣材が一杯はみ出している。

知らぬは家主ばかりなり。(^_^)

スズメから家賃は取れんしなーーーーー

家主には悪いが内緒にしておこう。(^_^) 悪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年6月28日 (金)

うーーん (_△_;)  2013/06/28

コイツは何だっけなーーー???

201306181

201306182

同じ樹を以前聞いた気がするんだけど・・・・・

思い出さない(_△_;)

チョット湿っぽい環境

川の上の土手の斜面に生えている。

比較的大きな木と言っても8mくらいか。

全体像は撮り忘れた。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年6月27日 (木)

夕空 (´o`)ハア~~ 2013/06/27-2

天気が良かったせいか今日の空は奇麗だった。

201306271_2

201306272

オマケ:昨年の11月の空

201211030

201211031

(´o`)ハア~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サルトリイバラと (^_^)  2013/06/27-1

今日は良く晴れた。

昨日の雨で車の助手席の足元がびしょ濡れだが

この調子だと直ぐに乾きそうだ。

数日前の散歩で

20130618

この近辺では実のなるサルトリイバラはσ(^_^)の知る限りここだけだ。

ベニシジミも

20130618_2

一般車両の入れないこの遊歩道。何故か乗用車が止まっていて側の地面に座り込んで世間話をしているオッサン2人。

自然環境調査というような腕章が見える。

時間の無いσ(-_-;)が歩いてこれる範囲に環境調査の人間が

車で入り込んでくる神経が何だかなーーーと思う一日であった。

(~~;)なんだかなーーー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月26日 (水)

コヒルガオ (^o^;) 2013/06/26

午後から随分降ってきたなーーー

数日前のコヒルガオでも貼っちゃおうかな。

201306181

この所道路脇でも公園でもコヒルガオが我が物顔に生えている。

201306182

ヒルガオとコヒルガオの違いを教わってから大分経つが

花柄の萼片からすぐの所にヒダヒダがあるのがコヒルガオ

ヒダヒダの大きさは微妙な奴でもコヒルガオだ。

触ると指先にヒダを感じる。

近所では殆どヒルガオを見ない。

鎌倉のお寺周りで一度だけ出会ったが。

オマケ:花柄と花茎の違いが(今頃知ったか▽-ω-▽)

花茎というのは地面から直接伸びている花だけを支えているタンポポの茎みたいな奴を言うらしい。

花柄というのは花茎以外の枝や茎などから伸びた花の茎のことらしい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年6月25日 (火)

猫である (=^・^=) 2013/06/25

買い物に行くために駐輪場に行くと何時ものように隣に自転車に何時もの猫が。

201306241

買い物から帰って来ると下のほうが暖かいらしく

201306242

もう一匹のニャンコが移動したのを見送ってみる。

201306243

こちらは移動中のもう一匹のニャンコ

201306244

直ぐに寝込みタイムに入る。

201306245

お澄ましポーズをしてみる。

201306246

黒ニャンほどじゃないけどコイツもあまり逃げようとしないなー

ただ、σ(^^;)に対しての結界は黒ニャンより大きいみたいだ。

黒ニャンは一枚目の画像のように真上から覗いても五月蝿そうにするだけ。

ヘ(‥ヘ ) ほれ、黒ニャン人間だぞーーー (゚◇゚)☆\バキ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月24日 (月)

キイロテントウ ヘ(‥ヘ ) 2013/06/24

市大病院で皮膚科の医者にステロイドを減らして通院でも大丈夫な状態に近づいてきましたと言われました。

と言うことで来週水曜日に退院させてお袋を引き取ることにしました。

さて如何なることやら。

ヘ(‥ヘ )

パソコンの前に座ったらCDのケースの脇に

黄色い甲虫が引っ繰り返っていて一生懸命体勢を立て直そうとしてもがいていました。

カメラを取ってきたときにはCDケースにへばりついていました。

ナナホシテントウの半分くらいに見えます。

201306241

翅を、はみ出したまま見つからなかった振りをしています。

201306242

ケースごと向きを変えて正面から撮影しましたが動くので

被写体ブレしてしまいました。

しかし殻を被ったゴマフアザラシのゴマちゃんみたいです。

(^o^;) 名前はキイロテントウムシ ムシはいらないみたい。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

実もの (^o^)/ 2013/06/23

今日は晴れていて洗濯日和

足元に転がっているフリース生地の膝掛け替わりの素材を2枚ほど洗濯。

いやー回し始めたら水が真っ黒だψ(`∇´)ψ

先日歩いた公園のミツバアケビの樹を覗くと

201306181

201306182

201306183

既に実が5cmくらいに成長しているよ。

(^o^)/

家の周りには枇杷の実が熟してきている。

いよいよ鳥が騒ぎ出すと思っていたら

カラスが貪っていた。

ヒヨドリと奪い合いだな。

ψ(`∇´)ψ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月22日 (土)

喘息の薬 ▽-ω-▽ 2013/06/22-2

最近咳が少し収まってきた。

σ(-_-;)は小児喘息をやっているので一度風邪を引くと咳が長引く傾向がある。

塾の教師をやっていた頃は10月頃から5月ぐらいまで咳が続いたことが良くあった。

おかげで授業をするときに生徒に断って咳が止まる「のど飴」を舐めていることもあった。

医者からは喘息と言われたこともあったが塾教師を辞めてからピタリと止まっていた。

今年は3月頃からお袋の状態の悪化と共に喘息状態も復活し医者からは喘息の一歩手前の咳喘息という状態だといわれ粉薬を朝晩吸引することになった。

201306221

この最近はやりの掃除機みたいな奴だ。

手のひらサイズだが。

向かって右の凹みに親指を引っ掛けて右に回すと

201306222

手前に吸引する口が現れる。

その右手のレバーを右にスライドさせると一回分の薬が充填される。

201306223

この吸い込み口に口をつけて思い切り吸い込むと

咳き込まないくらい細かい粉薬が肺の奥まで届くらしい。

発作用の薬ではないので即効性はないが朝晩一回吸引することで今では咳き込む回数が大分減った。

ステロイド系なので以前は副作用が心配されたが今はこのタイプが出来て患部以外に薬が周ることも無く副作用は殆ど無い。

もちろん「殆ど」だが。▽-ω-▽

注意点は吸引した後に、うがいをして口内に残った薬を

排除するのを忘れないことか。

ステロイドは抵抗力を弱めることがあるため、うがいを忘れると口内炎などを起こすことがある。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

ツバメ ヘ(‥ヘ ) 2013/06/22-1

今日は本当ーーにムシムシする。

買い物に行って帰ってきて座ったら机にポタポタ汗が垂れてくる。

夕方になって少し涼しくなってこれだからねーーー

ツバメが巣を作り出して大分経つが子ツバメが飛び回る中第二段なのかまだ巣の中に

201306191

この明かりはツバメのためか電気を消してある。

親ツバメは餌運びに忙しい。

201306192

他の巣では明かりもそのままで見上げる人は眩しいのかあまりいない。

でも、その中で

201306193

親が餌を運んでくるのをじっと待つ扶養家族たち。

ヘ(‥ヘ )

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年6月21日 (金)

夏至 (  ̄‥ ̄) 2013/06/21-2

先ほどニュースで見て初めて気がついた。

(  ̄‥ ̄)

今日は二十四節季の夏至だ。

1日中天気悪かったけど。

水源が潤ったから良しだな。

横浜南部の畑の脇に

20130618

キツネノカミソリ風だけど明らかに色が変な奴が・・・・・・・

多分園芸品種の逸出かな。

と、勝手に思っている。

夏至という事はこの後は夏が来る前から冬に向かって動き出しているということだな。

(´o`)ハア~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ムラサキシキブSP (-◎_◎-) 2013/06/21-1

雨が降るような降らないような・・・・・・・・・・

午後3時ごろからやっと雨らしくなってきた。

今日はお袋の所へ引っ越すために本を減らしてやろうとダンボール4つ分くらい業者に持ち込んだら1086円になった。

これはどう何だろうな・・・・・・

まーとんでもなく古い本も入っていたし・・・・

ゴミとして燃やされるよりはリサイクルになったのかも。

横浜南部の公園のムラサキシキブ系の花

タイプ1

Spa201306181

Spa201306182

Spa201306183

枝の先端で芽が有ってその両側から花茎が出ている。

途中から出ている花茎と葉の位置関係を撮り忘れた。

ヽ(´ー`)ノ

タイプ2

Spb201306181

枝の先端の状態。

芽と花茎が1つずつ。

Spb201306182

あれま、花にピントが来ちゃった。

Spb201306183

葉と花茎の状態。

Spb201306184

まー一応、花の写真も

撮影:2013/06/18

(-◎_◎-)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年6月20日 (木)

イヌビワ (  ̄‥ ̄) 2013/06/20

コイツは、いつも思うのだがイチジクの役に立たない奴なら

イヌイチジクだと思うのだが・・・・なぜイヌビワ??

201306181

アップで写そうとしたらピンボケじゃーーー

(  ̄‥ ̄)

201306182

実が全て上を向いているんだねーーーー

なんて上昇志向な奴だ。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2013年6月19日 (水)

ネコハギ (´o`)ハア~~ 2013/06/19-2

花が咲く一歩手前で草刈りに遭ってしまったネコハギ

どうやら生き延びたようだ。

20130618

3つの小葉が可愛い。

茎の毛が猫の尻尾のようだ。

(´o`)ハア~~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

水木の花と実 (-◎_◎-) 2013/06/19-1

午後6時チョット前の時点で、まだこちらは降り出さない。

ひたすら蒸すだけ。

先ほどまで風が強かったが今は治まっている。

ガマの油じゃあるまいにタラタラ汗が・・・・・・・

ミズキの樹が隣り合わせに生えているが

片方は実がなり片方はまだ花が咲いている。

201306181

この枝が触れ合う距離でも環境が違うのだろうか。

201306182

横に走った枝には沢山の花序が

201306183

道路から一段下がって生えているから花の下の方は

ほぼ水平に見ることが出来る。

(-◎_◎-)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年6月18日 (火)

ヒメコウゾ (^_^)  2013/06/18

ヒメコウゾの実が熟し始めました。

201306181

木苺みたいに見えます。

201306182

201306183

201306184

201306185

良く見ると古い枝から伸びた新しい枝に実がついていますね。

図鑑にもそのように載っていた。ヽ(´ー`)ノ

しまった、味見を忘れた。(>_< )( >_<)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2013年6月17日 (月)

かわゆい (* ̄∇ ̄*) 2013/06/017-2

kometyanさんのところの

エゾフクロウの子供が

http://kometyan3pict.sblo.jp/article/69555162.html

可愛すぎる。

(* ̄∇ ̄*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出しそこなった画像 (^o^;) 2013/06/17-1

先月出しそこなっていた画像がもったいないから・・・・

オカタツナミソウ (撮影:5月22日)

201305221

201305222

タツナミソウspの実 (撮影5月24日)

20130524

ビックリグミ (撮影5月22日)

201305221_2

201305222_2

今日も蒸し蒸し暑かった。

お袋は来週辺りにアレルギーの薬を止められそうだ。

問題はその後前の病院に戻すのか自宅に引き取るのか?

医者は今は状態が良いが一度前の病院に戻して

そこから何回か自宅になれるように訓練的に戻してからの方が良いと言うのだが。

(~~;)如何したものか・・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

空 (´o`)ハア~~ 2013/06/16-3

何故か本日3つ目 (  ̄‥ ̄)

今日は朝からジトジトと雨が降り続いていました。

まー梅雨だし、降水量不足なのでそれは良いのですが

午後から天気が回復して夕方の空が奇麗だったので

201306161_3

201306162_3

201306163_3

201306164_2

201306165

何となく撮ってみました。

(´o`)ハア~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヤマモモ (  ̄‥ ̄) 2013/06/16-2

お袋の入院している市大病院の敷地に前から目を付けていた

ヤマモモの樹がある。

チョット気になるので見に行った。

うーーん、まだ未熟だな。

この色が黒いくらいにならないと。

201306161_2

でも、奇麗な色だ。

201306162_2

黒くなったらジャムにでもすると美味しいかなーー

201306163_2

でも、足元に既に未熟のまま落ちている奴があるな。

ここ数日の台風や雨で揺さぶられたせいか。

(-◎_◎-)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の猫 (=^・^=) 2013/06/16-1

買い物に行く前に駐輪場の屋根の上に発見

おい、お前猫だろう。

怖がってどうする。

201306161

だってねーーー

201306162

買い物帰りに自転車を置いて振り向くと

目の前に普通にサドルに乗った猫が

201306163

だからねーー、君

人間を少しは怖がりなさい。(~~;)

201306164

こら、目の前に人間がいるのに・・・・・・

じーーーっと見つめるんじゃない。

照れるじゃないか。

(* ̄∇ ̄*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月15日 (土)

青くて長い奴 ψ(`∇´)ψ 2013/06/15-2

ヤマユリを見に行った時に崖をコンクリで補強した水抜き穴からロープのような物が・・・・・

 ↓ 長物が苦手な人はクリック注意

201306141

望遠レンズで写したものを更に切り出してみた。

 ↓  のこさんは見ちゃ駄目だよ。ψ(`∇´)ψ

201306142  あっ、チョット見えたねーーーー

青い大将だろう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

梅雨を実感 (  ̄‥ ̄) 2013/06/15-1

昨日・一昨日と、やっと梅雨らしく雨が降っていたが

今日はお袋の所へ出掛けるときに道路わきに

梅雨ならではの花が一杯咲いていた。

ネジバナ

201306151

アチラコチラに

201306152

コイツが蘭の花だというのは矢張り虫眼鏡レベルで見ないと無理だな。

201306153

しかし何でまた、こんなに捻じれちゃったんだろうね?

アップで撮ってみたけどピンボケだった。

201306154

梅雨に入ると何時も咲き出すねコイツは。

(  ̄‥ ̄) そういえばベランダの鉢からも2本延びている。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年6月14日 (金)

ヤマユリ (* ̄∇ ̄*) 2013/06/14

昼頃に雨があがって空が明るくなってきたので直ぐに車を走らせる。

雨のために咲き初めを逃したが昨年より1日遅れでヤマユリを見に行ってきた。

(* ̄∇ ̄*)

201306141

花粉が既に噴出し始めていて雄蕊が赤ではなくオレンジになっていた。

201306142

一株に開花した花8つ、蕾1つ

201306143

反対側から見たアップ

201306144

崖から・・・・・・・・

201306145

民家の土手にも

201306146

これも民家の入り口に・・・・

201306147

そしてアップ

201306148

この株は花粉がまだ噴出していないようで蕊が美しい。

ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年6月13日 (木)

お寺といえば ▽-ω-▽ 2013/06/13

お寺には何故シャクナゲが多いのだろうか?

20130601

撮影:2013/06/01 北鎌倉

例によって樹の花は園芸品種か?とか全く判らない。

まー露骨にまっ赤っとかの花なら明らかに西洋品種か何かだと判るが如何にも日本のシャクナゲ風だとねーーー

そう言えば大昔行った京都大原の三千院はシャクナゲだらけだったなーー

(´o`)ハア~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年6月12日 (水)

空中浮揚 ▼-ω-▼ 2013/06/12

今日は一日中蒸し蒸ししていて汗だらけ。

咳止めの飴がなくなったので買い物に出ると

歩きタバコの煙が流れてきて咳が出る。

(~~;) ゴホッ ゴホッ

先日、散歩中に出会った

キアシナガバチ

20130609

羽も無く 空中浮揚ーーーーー \(‥\ ) (/‥)/ 凄い

って、まー 1/125だったからねーーーー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

カザグルマ? (  ̄‥ ̄) 2013/06/11

今月初めに北鎌倉のお寺の鐘突き堂の蔭に咲いていた

カザグルマ風な花。

20130601

ジックリ観るとカザグルマにしては花弁が丸いなーーー

園芸品種のクレマチス系かなーーー

(  ̄‥ ̄)

σ(-_-;)の咳は医者の薬より菓子メーカーの「のど飴」のほうが

良く効くようだ。

昨日は一日咳で酷い目にあったが、夕方昔喘息気味だった頃

良く使った「のど飴」を舐めたら咳が落ち着いた。

ヽ(´ー`)ノ 花梨がσ(-_-;)には効くようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月10日 (月)

栗の花 (-◎_◎-) 2013/06/10

咳がまた出始めた。

お袋の状態は良くなってきたようで今度皮膚科の医者から説明があるらしい。

(´o`)ハア~~ 

ところで栗の花というのは2度花期があるのだろうか?

先月の24日ごろこの期は花が終わっていたのだが

201306091

昨日チョコッと寄ったら

201306092

あの強烈な臭いと共に復活していた。

どうなっているんだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

フェイジョア (^_^)  2013/06/09

お袋の熱はどうやら下がったようだ。

面会に行くとナースセンターの中で椅子に座って塗り絵をやっていた。

熱が下がって部屋から出られるようになったらしい。

(-◎_◎-)

金沢八景の街路樹にでっかいオトギリソウのような形で

ピンクと赤でお化粧した花が今盛りだ。

先月、鹿児島の指宿からフェイジョアという名前を教わった。

201306091

蘂が物凄い赤だ。

201306092

で、もうひとつの情報で花弁が「甘い」

つまり食べられる。

という事で味見を・・・・・

齧ってみた。

201306093

花弁が肉厚で確かに甘い。

花をかき集めたらジャムが出来そうだ。

ただし・・・・街路樹を味見している変なオジサンと見られるのは確かだ。

ψ(`∇´)ψ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年6月 8日 (土)

コナスビ (^_^)  2013/06/08

お袋に面会に行くとドアにマスク着用とある。

入ってみると氷枕をして寝ている。

どうやら風邪を引いたのか熱(37.7度)を出したらしい。

血液検査と肺のレントゲンを撮っている。

アレルギーの治療でステロイドを使っている為、抵抗力が落ちているので用心しているとの事。

σ(-_-;)の風邪とは症状が違うのでσ(-_-;)の風邪を遷されたわけではないらしい。

安心すべきことではないのだが・・・

(´o`)ハア~~ホッとしてしまう。

写真は土手のコナスビ

20130601

何処にでもあるらしいがσ(^_^)は滅多に見ない。

これでもサクラソウ科のオカトラノオ属

黄色の花をつけるクサレダマと同じ仲間だ。

海岸に生える白い花ハマボッスも同じらしい。

(-◎_◎-) 今年はハマボッスも見ていないな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月 7日 (金)

初夏 (  ̄‥ ̄) 2013/06/07

先日、田中先生から頂いた本がσ(-_-;)の親父・お袋と続く介護の事で頷けるところが多く画面右に本の紹介を載せました。

鎌倉のお寺の奥の側溝沿いの

ユキノシタとドクダミ

20130605

ドクダミの群落

20130605_2

側溝沿いにはトリカブトや

20130605_3

水面に浮かぶイワタバコの花など

20130605_4

初夏の趣が強くなりました。

水辺なのでカワトンボも

201306051

201306052

今年も他より早く、ヤマユリが蕾を開きそう。

201306051_2

201306052_2

(  ̄‥ ̄)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年6月 6日 (木)

うそーー ψ(`∇´)ψ 2013/06/06-2

えーーー、まだ咲き残っているんかい。

201306051_2

しぶといねーーー君は

201306052_2

他の株では殆ど種子が完成しかかっているというのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウラギンシジミ (-◎_◎-) 2013/06/06-1

抗生剤が効いたのか少しだけ咳が少なくなってきた。

おやーーーウラギンシジミだなーーーー (◎_◎-)

201306051

どれどれ、ジックリ観てやろう。

201306052

留っているのはムラサキシキブ系の葉かな?

201306053

うーーむ、近づいてもなかなか逃げないぞ。

でも、幾ら待っても裏の銀色を見せてくれない。

(-◎_◎-) 詐欺じゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 5日 (水)

アカメガシワ ▽-ω-▽ 2013/06/05

1週間我慢したが咳が止まらないので再び病院へ

レントゲンも撮ったが肺炎は起こしていないから

今度は抗生物質も出しておこう・・・・・・ψ(`∇´)ψ

うーーーーーーっ

アカメガシワの花芽を始めて見た。

しかし、遠くて良く見えん (T_T)

20130605

ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

ドクダミ多弁種 ψ(`∇´)ψ 2013/06/04-2

今年も鎌倉方面のお寺には多弁のドクダミが見られる。

201306011

ヽ(´ー`)ノ

201306012

これだけ咲いているとドクダミとは思えないな。

201306013

よっ、人気者。

ψ(`∇´)ψ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

昆虫 (-◎_◎-) 2013/06/04-1

今日はただひたすら暑い。

しかも相変わらず咳が出る。

お袋に委任状のサインをさせて(まだ出来る)

市役所で収入証明などの手続きをする。

面倒くさいのが住民基本台帳のカードだ。

運転免許も無いお袋には唯一の写真付き身分証明。

これが無いとアチコチで届けも出来ない。

しかし本当に暑いなーーー梅雨入り宣言なんか出すから・・・

キチョウがボロボロの翅で

20130524

シオカラトンボ(ハラビロらしい)も

201305031

201305032

今年も暑い夏が際限なく続くんだろうなーーーーー

(/||| ̄▽)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年6月 3日 (月)

クサノオウ (^o^;) 2013/06/03

最近は血を保存するだけでも一々患者の許可が必要なんだね。

病院から電話が架かって来て何が起きたかと思ったら

「通常の血液検査で余った分を保存しておき追加で必要な検査が出た場合に使いたいので承認が欲しい」ですって。

別にお袋を人体実験しているわけじゃないから良いんだけど。

色々五月蝿いらしい。

入院する時も何を聞いても判らないお袋相手に説明をしている体裁を作っているし。

北鎌倉の続き・・・・

この季節時々クサノオウを見かける。

201306011

201306012

この画像では毛深さが見難いが株全体が毛だらけだ。

この花の見分けは簡単で葉でも茎でもチョット傷がつくと

毒々しい絵の具かペンキのような黄色い液が出てくる。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年6月 2日 (日)

シモツケなど ▼-ω-▼ 2013/06/02-2

お袋の顔は元の大きさに戻りつつあるが足はアレルギー見本状態で変わりない。

木本のシモツケがお寺にあったが・・・・

多分園芸品種なのだろう。

白い奴

20130601

白とピンクが同じ株に・・・・

20130601_2

白と言えばショウマの仲間だろうがσ(^^;)は良く判らない。

北鎌倉の駅前の通り沿いに生えていた紫陽花くらいの株

20130601_3

こちらはアカショウマか。

20130601_4

うーーーん、北鎌倉も悪くないなーーー

少し見直した。

TVで紫陽花を話題にし始めると近づけないほどの人間で溢れかえるから今回が最後のチャンスだったのかもね。

ヽ(´ー`)ノ 多分来週辺りから紫陽花寺風なところは人だらけ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホタルブクロ ▽-ω-▽ 2013/06/02-1

咳は相変わらずだなーーー

問題は胃の調子が悪い。薬のせいかな?

ムカつきがある。

お陰で食欲が無くなっている。

▽-ω-▽

昨日の続き

北鎌倉ではホタルブクロが盛りを迎えている。

幾つかチェックしたがヤマホタルブクロは見かけなかった。

この土手の上のホタルブクロは良い色だった。

201306011

コイツはお寺の裏口の塀沿いに

201306012

別の角度から見ると後ろに紫陽花の陰が

201306013

紫陽花の色が出なかったなーーー

もっと絞りを開いて背景を暈して・・・・・・

まーそれと色は関係ないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 1日 (土)

ケイワタバコ ヽ(´ー`)ノ 2013/06/01

TVで鎌倉の長谷寺の「イワタバコ」として紹介されていた。

という事で風邪を引いているにも拘らず・・・・・・・・

北鎌倉のお寺に出掛けて来ました。

来週辺りかと思っていましたが、しっかりと咲いていました。

後のデカイ葉っぱはケイワタバコの葉

201306010

人間が細工しなければ普通崖にへばり付いて咲きます。

201306011

タバコの葉に似ているから「イワタバコ」。

毛が多いので「ケイワタバコ」。

神奈川南部はケイワタバコばかり。

イワタバコより花期が1ヶ月くらい早い。

201306012

咲き初めで花に傷みが無いので良い感じ。

201306013

花の大きさは「大きいなー」と思っても1円玉くらい。

201306014

201306015

湿り気のある崖につく。

201306016

羊歯と一緒に

201306017

花のアップ

201306018

花のドアップ

201306019

いやーー満足満足

帰ってきたら罰が当たったのか咳がまた出てきた。

ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »