« 甘えん坊暴君 ヾ(--;) 2014/03/18 | トップページ | オニシバリ (* ̄(エ) ̄*) 2014/03/20 »

2014年3月19日 (水)

Science Window 春号(4-6月) (-◎_◎-) 2014/03/19

南のほうから桜(ソメイヨシノ)の便りが出始め

やっと春が来た感じがしますね。

Science Window 春号(4~6月)が出ました。

ここからダウンロード

特集
04 わたしの体が教えてくれる
06 人体には無限に学ぶべきものがある
10 なぜ今、人体を教えるのか?
12 ヒトで教える授業
15 「ヒトの遺伝」を小中高校でどう教えるか
16 人の体が持っている700万年の進化の歴史
18 学校訪問 ● 実物そっくりの標本で生物授業
22 現地レポート ● 教材づくりで学ぶ人の体や生命

連載
02 共に生きる ● ミヤマシジミとクロオオアリ
20 人と大地 ● アフリカ/ガボン共和国
24 タイムワープ夢飛翔 ● 実験犬/医学研究に身をささげた
25 カタカナ語でサイエンス! ● インフルエンザは「流れてくるもの」!?
26 文学と味わう科学写真 ● 春の水
28 TOPICS 1 ● 震災後の放射線教育はいま❸
30 動物たちのないしょの話 ● シロテテナガザル
32 自然観察法のイロハのイ ● 手作り聴診器で知る 心音リスニング
34 TOPICS 2 ● 理科教育の課題をどう克服するか
36 発見!くらしの中の科学 ● ミクロの敵を防ぐマスクの工夫
38 読者の広場 ● サイエンスウィンドウ カフェ
40 人と大地 ● 解説

最初の「わたしの体が教えてくれる」を読みましたが

医学生が初めて人体解剖をするときの事とか日本人と欧米などの解剖遺体に関する意識の違いなどなかなか考えさせられるものがありました。

(-◎_◎-) 

|

« 甘えん坊暴君 ヾ(--;) 2014/03/18 | トップページ | オニシバリ (* ̄(エ) ̄*) 2014/03/20 »

コメント

サイエンスウインドー、ダウンロードしてiPodに入れて持ち歩いています。有り難うございました。

投稿: 田中 肇 | 2014年3月21日 (金) 20時09分

☆田中肇さん☆
iPadで持ち歩きですか。
そろそろ中古品も出回り始めたし辞書代わりに持ち歩きもいいかもしれないなーーー
(-◎_◎-)

投稿: アライグマ | 2014年3月21日 (金) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/59321159

この記事へのトラックバック一覧です: Science Window 春号(4-6月) (-◎_◎-) 2014/03/19:

« 甘えん坊暴君 ヾ(--;) 2014/03/18 | トップページ | オニシバリ (* ̄(エ) ̄*) 2014/03/20 »