« 何するんだろう (~~;) 2014/09/28 | トップページ | 9月の花2 (^o^;) 2014/09/30 »

2014年9月29日 (月)

ノササゲ (^▽^*) 2014/09/29

鎌倉のノササゲの花を見に出かけた。

軽い気持ちで様子見で行ったのでレンズも標準ズームのみ
201409281
おかげで溝を挟んだ向かい側に咲いているノササゲが・・・・・

201409282
溝からこちらに迫り出した奴が・・・

201409283
げっ、こいつは実が・・・本物より画像の方が綺麗だ

201409284
やはり向こう岸を写すには辛い

「向こう岸」といえば
報道も災害援助関係者も「心配停止状態」って何だよ。
ストレートに言うと何か問題が有るのかな。
厳しい現実だけど曖昧にしてもしょうがないと思うけど。
手術中や事故直後でまだ可能性が残っているときに使う言葉じゃないのかな。
派遣された自衛隊や山岳救助隊は「心配停止状態の人」を
救助するために命がけで働いているのか?
生きている可能性のある人間がいるから命がけで働いているのではないのかな。
被災者家族の心情を配慮しているのは判るけどね。

お袋は夕方7時過ぎてからこの所起きていなかった呂律の回らない状態が出た。
喋っている内容も訳わかめーーー (~~;)

|

« 何するんだろう (~~;) 2014/09/28 | トップページ | 9月の花2 (^o^;) 2014/09/30 »

コメント

どう考えても、そういう意味にしか取れませんよね。救助する人に被害が出たら

投稿: のこ | 2014年9月29日 (月) 21時18分

☆のこさん☆
どこかの国で何と言おうと
日本の自衛隊はサンダーバードなんですよ。
国際救助隊
だからこそ命を大事にしてあげないと。

投稿: アライグマ | 2014年9月29日 (月) 21時24分

「心肺停止」という言い方は、医師による死亡宣告がなされていない、ということを意味するようです。

医師が危険な現地に入って実際に確認して死亡宣告することができないので、こういう言い方にせざるをえないのでしょうね。

投稿: あいらん童 | 2014年9月29日 (月) 22時46分

☆あいらん童さん☆
そうか、死亡宣告をするのは医師の仕事か
しかし、麓に搬送した後でも随分死亡認定まで時間が掛かりますね。
麓には医者は待機していないのだろうか。
(~~;)
派遣されている自衛隊員・山岳救助隊の警察官・消防署員たちは、この辺りは理解しているだろうけど
その方たちに対する配慮が欠けている気がするのはσ(-_-;)だけだろうか。
「心配停止」と言う言葉のせいで彼らが命をかけて無駄な努力をさせられているような・・・・
有毒な火山性ガスの中でも生き残っている人たちがいて欲しいですね。
(*_ _)人 合掌

投稿: アライグマ | 2014年9月29日 (月) 23時34分

他人事だから言えるのかもしれせんが、怪我をした方、まだ生きている方を救助して、心肺停止と確認できた方は悪いけれどお写真だけ撮らせていただく。灰に埋もれて見つからない方、岩の陰で見つからない方などは、噴火が収まって、足元の温度が下がりドロドロでなくなってから改めて搬送するわけにいかないのでしょうかね。
ご家族のお気持ちが分からないわけではないけれど、より安全に、よりエネルギーを使わなくて良い方法があるはずと思う。
すごく気の毒ではあるけれど心肺停止だとか、物陰に隠れていていまだに動けない方たちが3晩も山の上、しかも戸外にいらっしゃればねぇ・・・
感情に配慮してあげたいというのは分かるけれど。
雪山で雪崩に埋もれた方、氷河に流された方、海の底に沈んだ方・・・何年後かの偶然でしか見つからない。悲しいけれど自然の中に入っていくというのは、自分もそうなるかもしれないという覚悟があるはずだもの。

投稿: のこ | 2014年9月30日 (火) 08時00分

☆のこさん☆
σ(-_-;)も生きている人優先で亡くなった方は身元が判る写真や持ち物の一部等を回収して噴火が納まるまで待った方がいいと思います。
今はGPSデータを取っておけば現時点での場所は特定できるし。
ちなみに「覚悟」は多くの人は観光気分だから無いと思う。
▼-ω-▼

投稿: アライグマ | 2014年9月30日 (火) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188747/60395528

この記事へのトラックバック一覧です: ノササゲ (^▽^*) 2014/09/29:

« 何するんだろう (~~;) 2014/09/28 | トップページ | 9月の花2 (^o^;) 2014/09/30 »