« 2020年2月 | トップページ

2020年3月24日 (火)

ブログのお引越し (-◎_◎-) 2020/03/24

2006年9月から今日までで

ご利用可能なディスク総容量 2,000 MB
ご利用中のディスク容量 1,945.6085 MB (97.28%)

とほゞ使い切ってしまったのでこの続きを

アライグマの観測小屋2

へ引越しします。

無料プランなので宣伝がチョット五月蠅いですが年金暮らしの介護なのでお金はかけられません。

あしからずヽ(´ー`)ノ

202002081_20200324205001

202002082_20200324205001

| | コメント (2)

2020年3月23日 (月)

スミレの季節 ▼-ω-▼ 2020/03/23

冬を何とか超えてやっとアリアケスミレが元気を取り戻した。

202003171

202003172
街中の歩道と車道の境目に上手く暮らしている。

そしてfieldではコスミレがよく見かけるようになった。

202003211_20200323174301

202003212_20200323174301

202003213_20200323174301

202003181_20200323174301

202003182_20200323174301

そろそろこのブログ、データの要領一杯になってきたな。

如何しようかな。

| | コメント (2)

2020年3月22日 (日)

姫様 ヽ(´ー`)ノ 2020/03/22

ヒメウズさま

202003213_20200322202901

202003212_20200322202901

202003211_20200322202901

ヒメカンスゲさま

202003111_20200322202901

202003112_20200322202901

202003113_20200322202901

インフルエンザより少しだけ質の悪い病気で世界中で、ここまで大騒ぎするとはヽ(´ー`)ノ

| | コメント (2)

2020年3月21日 (土)

イワボタン (-◎_◎-) 2020/03/21

σ(-_-;)には先日のヨゴレネコノメと蕊の色以外で見わけの付かないイワボタンです。

まずはヨゴレネコノメ
20200321
蕊が赤いのが判るでしょうか?

続いてσ(^^;)がイワボタンだと思っている奴
202003217
蕊が黄色いでしょ。

今回見に行った場所では最初のヨゴレネコノメの一叢以外は全てイワボタンでした。
では
202003213

202003214

202003212

202003211

202003215

うっ、何か居る
202003216

小さいの~~~7mm位か
触角が胴体と同じくらいあるな。

観察途中でイラクサ?と思われるものを発見。
202003211_20200321201401

202003212_20200321201401
裸眼でハッキリと棘が見える。

触らぬ神に祟りなし。

普段子供を見かけないこの林道を中学生の4人ぐらいのグループや引率された小学生の10人ぐらいの集団が来ていた。
これもコロナウィルスの影響か。

ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (0)

2020年3月20日 (金)

春色 (* ̄∇ ̄*) 2020/03/20

春の色を探してみた。(* ̄∇ ̄*)

イロハカエデの紅葉
2020031803

2020031801_20200320181701

2020031802_20200320181701

キブシの黄色
202003123

202003121

202003122

タチヤナギ?
202003123_20200320182101

202003122_20200320182101

202003121_20200320182101

いよいよ里山の「山が笑う」状態に近づいてきた。

ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (2)

2020年3月19日 (木)

粘菌かな ψ(`∇´)ψ 2020/03/19

ヨゴレネコノメの近くの湿った所に・・・
赤い紐が絡んだような?????

202003181

一部拡大
202003182

何じゃろね~~~

他にも彼方此方で
アズマヒキガエルの卵塊とか
20200311_20200319192701

アカガエルのオタマジャクシとか
20200318

不気味チャンだけでは何なので
202003111_20200319193101

202003112_20200319193101

これは苔とシダ類が混ぜこぜのような違うような・・・??

不気味チャンといえばウラシマソウも見られた。
202003181_20200319193701

こんな可愛げのあるウラシマソウの姿も見られる。
202003182_20200319193601
ウラシマソウの、ちびっ子ギャング団。
径は6~7cm
行って見ればウラシマソウの次世代

(V)o¥o(V)ふぉーふぉーふぉ

| | コメント (2)

2020年3月18日 (水)

ヨゴレネコノメ ψ(`∇´)ψ 2020/03/18

ヨゴレネコノメのシーズンじゃ

2020031805

2020031807

2020031806

2020031804

2020031802

2020031801

2020031807_20200318202001
ヨゴレネコノメとヤマネコノメソウ
一緒の画面に写るのは珍しい気がする。
ヤマネコノメソウは花が終わって猫の目玉のシーズンだからな。
その他には
タチツボスミレ・コスミレ・ツルカノコソウ・ウラシマソウ・ウワバミソウ・サンシュユ・ホウチャクソウ新芽・ニリンソウ・土筆・カキドオシ新芽
などが見られた。

う~~ん、今日は良い日だった。

| | コメント (2)

2020年3月17日 (火)

蕗の薹その後 (ーー;) 2020-03-17

蕗の薹のその後は如何なるのだろうかとチョコッと覗いてきた。

202003151

オ~~~~っと~~~

へ~~~~~~っ

花茎がこんなに長く伸びるんだ

しかも

202003152

花茎が枝分かれして花がついている。

チョットビックリ。

いや~~~覗いてみるもんだ。(@o@;

| | コメント (0)

2020年3月16日 (月)

カキドオシ \(*⌒0⌒)b 2020/03/16

とうとうカキドオシまで咲きだしちゃいました。

202003111_20200316190301

202003112_20200316190301

202003113_20200316190301

σ(^^;)はこの花も好きです。

今日はお袋の歯を診て貰いに神奈川歯科大附属病院に出かけました。
前回は右上の歯が虫歯で・・結局抜くというより削り取って穴を埋める簡易処置をとりました。
今回はそのチェックと思って行ったら、新たに奥歯2か所に虫歯が。
今回は麻酔をしてやはり削り取りという事に・・・

痛みが出るようなら抜くことになるという事でお袋の体力からみて入院してという事になるようです。
問題は毎回抜歯すると普通の人で1週間、お袋だと倍の2週間痛みで食事が摂れない事。

(´o`)ハア~~

| | コメント (4)

2020年3月15日 (日)

ベランダのアマナ (* ̄∇ ̄*) 2020/03/15

2月末には蕾が開きかけた。
20200229

そして開花
202003061

202003062

花を覗き込んでみた。
202003111_20200315194401

もっと近くに
202003112_20200315194401

花が散る前に既に子房が膨らんでいるらしい。

今は花弁が散って子房の部分がカタクリの種のように膨らんできている。

おっと写真を撮り忘れた。外は真っ暗。

種が出来たらまた写真にしよう。

 \^∇^/

| | コメント (0)

2020年3月14日 (土)

土筆(つくし) (^▽^*) 2020/03/14

先日、去年見かけた道路際の植木の下に土筆が生えているの見た場所に出かけてみた。

202003114_20200314194101

202003112_20200314194101

202003113_20200314194101

202003111_20200314194101

胞子が飛ぶ前と後のものは見られたが緑の胞子は見られなかった。
(´o`)ハア~~残念

コロナウィルス騒動
毎日「〇〇県の〇〇市で男性◎人女性◎人の感染が新たに見つかりました」
って必要な情報なのでしょうか?
ニュースの度に聞かされていい加減ウンザリします。

結局は薬が開発されるか、医療崩壊しないレベルで緩やかに感染が広がって自然に社会全体にウィルスに対する抗体が出来るのを待つしか無いのではないかと思います。
だから、以前「体力あるうちに感染して耐性をつける方が良い」と書いたのですが・・・・

| | コメント (0)

2020年3月13日 (金)

ハマツメクサ (∩_∩) 2020/03/13

歩道のタイルとタイルの間に白い物が見える。
202003111_20200313185701

花の大きさは3~4mmくらいか
202003112_20200313185701

ハコベともチョット違う
202003113_20200313185701

コンデジでチョッピリ寄って
202003115_20200313190301

明らかにナデシコ科の風が吹いている。
202003116_20200313190301

もう一枚
202003114_20200313190301

ヤッパリ・・・ハマツメクサだろうな。
(ハマを付けたのは葉が厚手で艶があるからだ。)

昔から道端でよく見かけるが、こんなに花が開いているのを見たのは始めてたかも。

| | コメント (2)

2020年3月12日 (木)

見事だ (^o^) 2020/03/12

こいつは何でしょう?

20200311

菜の花ではありません。
もちろん仲間ですが。

皆さんご存じですが(^o^)

これはアズマヒキガエルの生息地近くの横浜市が貸している
レンタル農園に植えられて収穫時期を逸してしまった・・・・

ハクサイの生れの果てです。

(^o^) (^o^) (^o^) (^o^) (^o^)

この画像の左右にはハクサイと判る株が並んでいます。

| | コメント (4)

2020年3月11日 (水)

テングチョウ ヽ(´ー`)ノ 2020/03/11

東日本大震災9年目 (*_ _)人 合掌

202003111
派手な模様の割には溶け込んでいる。

202003115
この位置だとやはり目立つな。

角度を変えた奴を切り取ってみた。
202003116
口の辺りが尖っているのが判る。

202003112
案外目立たないものだ。

202003113

これも切り取ってみよう
202003114

成虫越冬の割には傷が少ないな。

9年前の津波、冬眠中の昆虫とかは生き延びたのだろうか。
(*_ _)人 合掌 (*_ _)人 合掌 (*_ _)人 合掌

| | コメント (0)

2020年3月10日 (火)

菜の花 (゜_゜;) 2020/03/10

春らしいと言えば春らしいが・・・
近所では冬から咲いているしな。

20200306

もう少しすれば普通にモンシロチョウが出てきて本当に春らしくなるだろう。

約一週間ぶりにお袋はデイサービスに行った。(´o`)ハア~~

明日は3月11日か
(*_ _)人 合掌

| | コメント (0)

2020年3月 9日 (月)

苔 ▽-ω-▽ 2020/03/09

先月、鎌倉の竹寺として有名な報国寺で
20200129_20200309185301

20200129_20200309185302

苔やシダは冬に緑が深まるのか。

(*_ _)人 合掌

こういう庭はやはり日本の詫び寂の世界だな。

う~~~ん、本当に美味しい抹茶を飲みたくなって来た。

| | コメント (7)

2020年3月 8日 (日)

根性 ψ(`∇´)ψ 2020/03/08

とうとう一冬咲き続けた。

オニノゲシ 如何にも痛そうに見える葉(実際に痛いが)
202001161_20200308185902

ハルノノゲシ
202001161_20200308185901

20200215_20200308185901

トネアザミ こいつも一冬頑張りぬいちゃったよ
20200116_20200308190401

一日中雨が降り続いた。
しかも寒い。

雨の中お袋を車に乗せるのは肩に負担が来る。
折角、肩が回復してきたのに・・・・

| | コメント (0)

2020年3月 7日 (土)

ハクモクレン ▽-ω-▽ 2020/03/07

毎年この時期はハクモクレンや寒緋桜を撮るのだが・・・

今年はなかなかチャンスが無く咲き初めには撮る事が出来なかった。

そして今日通りがかりに車を止めてお袋を車に残したまま数枚パチリパチリ
202003071

202003072

汚くなる前の満開状態に出会えたようだ。

202003073

202003075

202003074

なかなか良い状態だ。

花弁が片側だけ落ちた奴があって中が良く見える。
202003076

他にも上から覗いた状態のものも。
202003077

やはりモクレンは何回見ても良いな~~~

ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (0)

2020年3月 6日 (金)

苔のように (-◎_◎-) 2020/03/06

濡れた枯れ枝に苔のようなものが絡みついている。

20200201_20200306191801
良く見ると苔というより蔦植物の新芽のような?????

一つの葉のようなものは長さ1cm位かな。

| | コメント (0)

2020年3月 5日 (木)

植栽 (-◎_◎-) 2020/03/05

お袋の状態が今一つなので余り出歩けない。

近所の植栽ものでも見て気晴らしをする。

クロッカス(で良いのかな?)
20200212_20200305174301

アチラコチラの民家で植えられているサクラソウの園芸品種
202002121_20200305174301

202002122_20200305174301

そして椿
椿らしい椿
202002081_20200305174401

こちらは一重だな。(侘助という奴か?)
202002082_20200305174401

σ(-_-;)も喘息の所為かこのところ気管支付近がヒリヒリする。
高血圧の薬も飲んでいるのでコロナやインフルにでも引っかかるとイチコロじゃないかと・・・・

お袋も一日のうちで体温がコロコロ変わるのでデイサービスでも困っている。なので少しデイサービスを休ませて様子を見る事に。
お袋も喘息持ちだから引っかかったらイチコロかもな。
91だし。
(*_ _)人 合掌

| | コメント (2)

2020年3月 4日 (水)

スズメ (* ̄∇ ̄*) 2020/03/04

枝の隙間から・・・・
20200224

ベランダの荷物の隙間から
20200301

可愛ゆし (* ̄∇ ̄*)

 

| | コメント (0)

2020年3月 3日 (火)

アマナ咲く  \^∇^/ 2020/03/03

流石、桃の節句

春ですね~~~~

202003031
σ(^^;)の家のベランダの鉢の中ですけど。
ムスカリが紛れ込んでいたのを2週間ほどかけて抜きましたが・・・
まだ若干残っている。
やっとアマナがメインになりました。

202003032
駅から歩いて帰ってくる途中で
「そうだ、アマナの花が咲いてしまっているかも」
とダッシュで帰ってきたけど13時ごろだったので少し閉じ始めていたのかもしれない。

202003033
春らしくて良いな~~~~

ところで・・・
日本の放送局って何で前向きな放送が一切ないのだろうか。
今回のウィルス感染の問題も
「大変だけど、みんなで頑張ってウィルスに負けるな」というようなトーンはまるでなく
あれが大変だ、これが心配だ、これは政権のミスじゃないか、これでは前向きになれる訳がない。
何処かの国の政治家と同じだ。

| | コメント (2)

2020年3月 2日 (月)

裏道ニャンコ =ΦωΦ= 2020/03/02 

出掛ける余裕が無かったので近所の猫溜まりを覗いてきた。

今日の主役はこの拗ねた顔のニャン
σ(-_-;)が歩いて来た時からこの目付き
202002291_20200302174401

気になるくせに目を合わせようとしない。
202002292_20200302174401

ちょっかいを出さずに撤収しようとしたら。
思わず振り返ってしまい「しまった」という顔をした。
202002293

まだ若いニャンらしくこの辺りでは珍しく耳が欠けていない。

今日も今日とてワイドショーは
「デマが原因で、食料品やキッチンペーパーまでお店から消えています」と煽っている。
放送しなければ誰も気が付かず買いに走る人も少ないだろうに。

| | コメント (6)

2020年3月 1日 (日)

ショカツサイ (゜_゜;) 2020/03/01

テニスコートの脇でけなげに咲き始めた。

202003011
良く見るとテニスコートに張ってあるネットの影が僅かに映っています。

花は3cm位で紫色した菜の花の親分だと思えばイメージがわく。
202003012

不安を煽るマスコミ。
具体策を上げずに文句だけ言っている野党や野党系の県知事たち。
何だかな~~~~

国民が政府に文句ばかり言っているのは判るが・・・
政権を取る為だけに、いちゃもん付けて具体的な提案をしないのは野党の資格がないな。
これだけ政府与党が頼りなく見えている今野党がアイデアを出してコロナウィルス対策に力を入れれば結果的に挽回できるのに。

(゜_゜;)お馬鹿

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ