2020年2月28日 (金)

春を呼び込む草花 (*^.^*) 2020/02/28

田圃の畔などに見られる春の色
オオジシバリ
202002181_20200228184801

ハルノノゲシ
202001161_20200228184801

オニノゲシ
202001161_20200228184802

未だに残っている昨年秋の台風による崖崩れの痕
20200225

いやー参った。
お袋が夜になると鼻水が止まらない。
ティッシュの消費量が増えてお店に行ったら無い。
ネットのデマに踊らされた馬鹿どもが買いに走ったらしい。
仕方なくチョット遠い所のホームセンターに出かけたら大騒ぎをやっている。

まー必要な分しか買わないがお袋の鼻水の為にしょうがないので買ったが・・・
釈然としないな~~~

店員の話では何処かのテレビ番組でやった為にと言っていたがこれも噂レベルなので真相は判らない。
もし本当にテレビ番組で放送したとしたら本気で文句言うぞ~~~
(◣囲◢╬)

| | コメント (7)

2020年2月 2日 (日)

フキノトウ \(*⌒0⌒)b 2020/02/02

春に向かって更に一歩踏み出したかな。

近所で毎年観察している蕗から
202002011_20200202184901
こんにちはヽ(´ー`)ノと蕗の薹が顔を出す。

202002012_20200202184901

202002013
(D5600で)
まだ膨らむところまでは行っていないが・・・・
この場所は雄花が出る。

鎌倉の浄明寺では十月桜が
202001291_20200202185401

202001292_20200202185401
D5100で

民家の河津桜はまだ蕾が固いが一カ所だけ蕾が開いている。

テニスコートの周りではショカツサイの葉が展開してきている。

ヽ(´ー`)ノ 出かけるときにマスクをして帰ってくるとアルコール消毒をしている。
インフルでもコロナでも今感染したらお袋は危ないからね。

| | コメント (0)

2019年12月31日 (火)

大晦日 ヽ(´ー`)ノ 2019/12/31

あっと言う間の大晦日

師走の空は大騒ぎさ

201912293

201912292

201912291

来年もよろしく。

良いお年を \(‥\ ) (/‥)/

| | コメント (4)

2019年12月 7日 (土)

北鎌倉円覚寺 (^。^) 2019/12/07

円覚寺の紅葉も素晴らしいものです。

拝観料は300円のみ

入り口を入って直ぐの所に弓道場がある。
撮影した5日はお休みだったので裏の方から見る事が出来たので葉裏から良い色が撮れた。
人影はお地蔵様
201912056

真っすぐ行くと山門で雅なウサギに出会い
更に進むと左に次々と現れる紅葉
201912055_20191207190701

201912051_20191207190701

201912053_20191207190701

201912052_20191207190701

ちなみにこのような奴も
201912054_20191207190701
これは窓ガラス越しに見たのではなく仏殿の扉に写った紅葉

オマケは円覚寺の塔頭の如意庵
入り口の飾りつけ
201912053_20191207191301

で水、木、金曜日の10:00~16:00だけ頂ける珈琲500円。
201912052_20191207191301
珈琲の入れ物は蕎麦猪口、生チョコ付き。楓の飾りは本物で多分庭のもの

201912051_20191207191301
こっちは山茶花。
また、注文前に出たほうじ茶は香り豊かで最高でした。
珈琲の味は好みがありますから??
σ(-_-;)には十分満足のいく味でした。

| | コメント (4)

2019年12月 6日 (金)

北鎌倉明月院 (^o^) 2019/12/06

2019/12/05の北鎌倉

明月院 (通称:紫陽花寺)
本堂裏の庭園の公開が有るというので行ってきました。
ただしこの寺拝観料が500円、本堂裏の庭園に入るには更に500円です。
本堂の大きな丸窓越しに透かして写真を撮るには無料ですが順番待ちの列が出来ています。
(@o@;

201912051_20191206182801

201912052_20191206182801

201912053_20191206182801

201912054

201912055

紅葉の名所のように気温が下がりきらない鎌倉とは言え流石に500円、光線と角度と余計なものをなるべく入れないようにすればσ(-_-;)的には満足できる範囲でした。

(V)o¥o(V)ふぉーふぉーふぉ

| | コメント (0)

2019年10月28日 (月)

今日の空 (@o@; 2019/10/28

3時ごろ

201910281
珍しくスマホのカメラ機能で

左真ん中よりやや下から右斜め上に向かって空一杯に竜巻よりでかい横向きの渦巻のような雲

夕方4時半ごろ西の空に
201910282
同じくスマホのカメラ機能

なんだか訳判らん雲が彼方此方滅茶苦茶な方向に流れている。

今日はインフルエンザの予防接種を受けたがお袋が珍しく「痛い」と口にする。
注射で痛いと口にすることの殆どないお袋なのだが・・・・
膝関節の注射の時は流石に痛かったようだが。
やな予感はした。
お袋が痛がるってことは・・・・今年のインフルの予防接種はかなり痛かった。

(/||| ̄▽)/ 針を刺すところまでは普通なんだけどね・・・

| | コメント (6)

2019年8月17日 (土)

カラスウリ観察2 (@o@; 2019/08/17

蕾の表面に微かに線が見え隠れ

201908152

その線から割れはじめ

201908153

中に折りたたまれて仕舞い込まれたレースの編み物(左の奴)
左:畳まれた状態 右:開いた状態

201908155

花の中心部

201908159

花弁

201908156

後ろから見た図

201908157

如何やら緑の細い奴が最初の画像の萼片だな。

白いレースは花弁の一部?

凄い複雑なレース編み

(@o@; (-◎_◎-) =ΦωΦ= (ーー;)

| | コメント (8)

2019年8月12日 (月)

三浦半島の「鬼の洗濯板」 (∩_∩) 2019/08/12

「鬼の洗濯板」と言えば宮崎県の青島と繋がるが・・・

何と見た目だけなら三浦半島にもあるのだ。

これだ

20190717_20190812180301

如何にもな形でしょ.

σ(^^;)

台風の余波で犠牲者も出ているし

もし高潮にこの海岸で出会ったら悲惨な結果が待ち受けそう。
先ほどアパートのベランダから北西方向の空

20190812
晴れた天気の中に異物のように浮かび、

紛れもなく台風が引き寄せた疫病神かもしれない。

上の画像を縮小すると

20190812_20190812181801ほら、疫病神が・・・と言うより髑髏か

| | コメント (0)

2019年4月12日 (金)

薄っすらと虹 (^▽^*) 2019-04-12

昨日はお昼過ぎの空に薄っすらと虹がかかっていました。

20190411

と言っても太陽を中心とした逆アーチ形。
すぐに消えてしまいましたけど。

アパートの周りに植えられたツルグミにも花が咲いている。
20190409

20191700

そして、アパートの日陰に妙な奴が咲いている。
201903311_2
比較的乾燥している土の上に
201903312_3
おっと、こいつは外来種のヒメリュウキンカじゃあ~~りませんか。

誰だ持ち込んだ奴は責任者出てこい。
!!!( ノ──__──)ゝジトッー!!

今日は午前中雨が降っていて病院に連れて行くのにも車で移動。

困ったのは最近どこにでも手を伸ばして掴もうとすること。

手すりの様なものに掴まるのは良いが・・・・

通りすがりの赤の他人に手を伸ばす。

そのたびに伸ばした手をブロック。

お陰で精神的に疲れた。(o_ _)o ~~~

| | コメント (2)

2019年4月 3日 (水)

道端のスミレと彩雲 ヽ(´ー`)ノ 2019/04/03

毎年観察している道端のスミレが咲きだした。

車のガンガン走っている道路わきに
201904031_1

電信柱の根元にも
201903313

周りの見せなければ
201903312

う~~ん、素晴らしい。ヽ(´ー`)ノ

空を見上げると太陽のすぐ近くに彩雲が
201904031

この画像は判りにくかったか、次はσ(^^;)の手で太陽を遮って
201904032

彩雲って結構見られるんだけど皆空を見上げないからね~~~

今使っている画像ソフトはIrfanViewというソフトの64用なのだがやっと余計なデータを削る設定が出来た。
今までのこのソフトは設定を記憶していて余計な手間が無かったのだがwin10によって設定がロックされていてソフトを起動するときに右クリックで管理者権限でソフトを起動すると設定を変更できることが分かった。

Windows10も更新するたびに使い辛くなっていく。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧